咲乃柑菜

稼ぎとしては自分には縁遠いハードルですが、何やら話題だった「増税ラインを年収いくらにする?」という悪しき政治家による懐暖か計画が覆ることはありませんでした。一応「私たちも食い下がったんだよ?」という微妙な努力を讃えて欲しいのか、800万から痛手を被る案が850万円に引き上げられたようですけどね。発端は控除制度見直しによるもので、何を大義名分つけたところで結局は無能たちの収入を安定させ、無為な国政の尻拭いに使われるだけのもの。そして会談の結果850万円超で合意だと。ホント政治家って神様みたいなものですね。日本の法律というのは政治家に有利なように設定されており、その微温湯環境が至福だからと誰もそこから出ようとせずに、涎を垂らして入り込んで来るおしくら饅頭状態。その上失態・失言ではなく失敗だけならば誰も責任を取る必要もなし。一般市民から奪い去る前に政治家税で毎月半分ほどでも給料から徴収できないものですかね?何も憚るものが無いからついこの間も、出国税やら森林税やら調子に乗ってましたよ。

健康さに白のファッションは最高の組み合わせといっても過言ではありません。

右手で服の裾を軽く持ち上げる仕草、ポーズからして女子力の高さは相当なもの。

現実はそうはいきませんが、このような甘え上手な猫ちゃんならば飼い主候補も殺到するでしょうね。

布面積の足りなさに対して、これほどまで何を意図した意匠か分かり易いものもないでしょう。

胸囲の足りなさは健全な肉体美で補える。スラっと引き締まった肉付きが野性味を良く表しています。

シェアする

フォローする