「FF外から失礼します」最初に使った人を発見! 現在の意外な心境「なんか不毛…もうすっかり隠居です」

ファイナルファンタージー外伝と連想してしまう人が続出しているようですが、意味を知っていても改めて聞くと変な言葉ですね。ネット独特のマナーが噛み合って、Twitter自体「失礼します」なんて堅苦しい挨拶はいらないものだったのにおかしくなってしまいました。日本人らしいというか、礼儀を重んじるからこういう言葉があるなら使わないと不安になるなんていう気持ちもあるのかもしれません。知らない人はなんだ?と思ってしまうので、「横槍失礼します」とか分かりやすい表現にするといいかもしれません。

「FF外から失礼します」最初に使った人を発見! 現在の意外な心境「なんか不毛…もうすっかり隠居です」

ツイッターで最近よく見かける「FF外から失礼します」。相互フォロー関係にない相手に話しかける時に使われるあいさつ文ですが、そもそも最初に使った人は誰なのか、調べてみました。

「FF外」ってわかります?
 「FF外」は、ツイッターを使わない人にはなじみのない言葉ですが、「フォロー(F)、フォロワー(F)関係にいない(外)ユーザー」という意味です。

 見知らぬ相手といった感じでしょうか。「ファイナルファンタジー(FF)外伝」の略ではありませんので、お気をつけください。

 「知らない相手に話しかけるので、気分を害さないように」という気遣いで使われていますが、「ツイッターって、そもそも知らない相手とつながるツールなのに、なぜ言うの?」というツッコミもあります。

現存最古のFF外を特定
 2010年7月から2017年11月までに投稿された「FF外から失礼します」を調べてみました。米クリムゾンヘキサゴン社のSNS分析ツール「ForSight(フォーサイト)」を使って調べたところ、「FF外から失礼します」という言葉を含む投稿の総数は、6,135,464件。

シェアする

フォローする