千野くるみ

産地直送や山の幸って言葉についつい惹かれてしまいますが、毎年態々クマの居住区にまで足を伸ばして人生オシャカにしてしまうという年配の方々が多発中。タダで手に入るって欲の突っ張った方や販売目的で足を踏み入れる方が大半のようですが、総じて言えるのは今まで平気だったから大丈夫、という経験則による安全認識なんだそうです。人間もつい数年前と今とでも全然違い、生態系も独自の進歩を遂げてきたんですから何時までも同じって事はありえません。長く生きてきたなら自信を裏付ける根拠が欲しいところです。

何処かのアニメキャラでしょうか?気崩すのが勿体無いくらいに似合っています。

背後のお風呂との違和感もこれからの展開によってはギャップになりますかね?

色々見につけて硬そうなガードよりもまずは薄そうな下から誘ってきます。

外れたら台無しすぎる銀髪ですが防止のお陰でズレも防いでくれます。

着込んでいた分だけ焦らされているので待ち望んだ感は満載です。

シェアする

フォローする