咲乃柑菜

ハンドル操作が覚束ないような危ない車に遭遇しましたが案の定、高齢者マークが張ってありました。怖かったので車間にゆとりを持っていたら方向指示無しでの左折。対向車がある状態の右折だと30メートルくらいは余裕持たないと巻き込まれたかもしれません。ニュースでの高齢者事故ってどうしてもブラウン管越しなだけあって他人事の面が否めませんけど、それでも定期的に危機感思い出させてくれるのが彼ら。そのことが現実の事故の多さを物語っているようです。自衛手段としては逆走や出会い頭は無茶として、極力近寄らずにいること。可能ならば路肩に停車したり道を返るくらい神経質になっても良いかもしれません。

甘え上手な小動物スマイル。薄っすら見える白から見た目ほど遊んではいない印象を感じさせます。

清潔感ありつつも多少年季の入った使用感のある制服。リアリティは大切です。

ちょっとオツムは緩そうですが、一緒に馬鹿やってくれるほうが気楽な付き合いが出来そうですね。

昂揚させた頬で恥ずがりながらもプレゼント。実は清純かつ尽くすタイプでした。

まさかのそのまま温泉旅行。口にご飯が入ったままとは結構意地悪な彼氏さんですが、目当ては別にあると見た。

シェアする

フォローする