狩野英孝 NHKEテレで差し替え決定 NHKラジオ第一は出演部分カット

狩野英孝が17歳の未成年と身体の関係を持ったとして淫行疑惑が報じられています。まだ本人からの確実な話が効けていませんが、多くの番組で彼の放送シーンをカットしたり対策が取られたようです。知らなかったと話していたそうですが、見た目で未成年であればわかりそうなものですが、最近の女子高生は大人っぽい女性が多いので、もしかすると本人が嘘をついていれば分からなくもないのかもしれません。昔の彼女が狩野英孝の部屋で撮った写真と同じアングルで撮影したものをSNS上にアップしたことで事が発覚したようです。

淫行疑惑が報じられたお笑い芸人の狩野英孝(34)が21日に会見を行うことが20日、分かった。所属事務所がファクスで報告した。狩野が出演する予定だったテレビ、ラジオの担当者、イベント主催者などは対応に追われた。

NHK Eテレの「未来広告ジャパン」(水曜、前9・35)は「社会のトビラ」に差し替えられることが決定。2月25日放送のNHKラジオ第一「キャンパス寄席」もすでに収録されていたが、狩野の出演部分がカットされることになった。

また、レギュラーを務めるBSフジ「東北魂TV」(日曜、後11・00)は22日の放送は音楽番組に差し替えとなり、翌週以降は「21日の会見を見て対応を決める」という。

シェアする

フォローする