大杉漣&渡辺直美が『ゴチ』新メンバーに 初の2人同時加入

年末の放送のゴチではビリであった二階堂ふみの首が予想されていましたが、実際に首になって番組から去って行ったのは、まさかの柳葉敏郎さん。おみや代と重なってしまい、自己負担額が一番高くなってしまい残念ながら涙の終わりを迎えました。新しいメンバーは二人と聞いていましたが、私の予想ではお笑いコンビの方を想像していました。発表された二人は渡辺直美さんと大杉漣さん。まさかの予想外の組み合わせに驚きましたが、新メンバーを加えたゴチが今後どのような展開を迎えるのか楽しみです。

IMG_0095

2日放送の日本テレビ系『新春ぐるナイ!ゴチ新メンバー超大物2名発表SP!』(後6:30)で、俳優の大杉漣(65)とお笑いタレントの渡辺直美(29)が、人気企画「ゴチになります!」の新レギュラーメンバーとして発表された。新メンバー枠の2人同時の加入は今回が初となる。

メニューの金額を見ないで料理を注文し、設定金額から最も遠かった者が全員分の会計を自腹で支払う同企画。昨年12月22日の放送では俳優・柳葉敏郎(55)が年間の自腹額トップでレギュラーをクビとなり、今年は新たに「2名」が加入すると予告されていた。

渡辺は最初、正体を明かさずすりガラス越しに自腹バトルに参戦。持ち物チェックやヒント映像を経て、ベッキー、小池栄子らを予想する声が出たが、登場直前に全身シルエットが映しだされると、正体を悟った出演者たちからは笑いが漏れる。登場した渡辺は「小さいときからずっと見ていた番組だったので」とゴチ参戦を引き受けた理由を語った。

もう1人はヒント映像から大きな靴が注目ポイントとなり、メンバーらが阿部寛、杉本哲太など高身長の俳優を挙げる中、出川哲朗だけが見事に大杉を予想。映画撮影の忙しい合間を縫って会場に登場した大杉は恒例の“呼び名”に「れんれん」と希望し、意外におちゃめな一面に岡村隆史も「違和感が…」と戸惑いを隠せない様子だった。

この日は東京・ホテルニューオータニの日本料理店を舞台に、レギュラーメンバーの岡村、矢部浩之、国分太一、二階堂ふみに加え、VIPチャレンジャーに漫談家の綾小路きみまろ、女優の佐々木希、出川が参加。2万5000円の設定額を目指しバトルを繰り広げ、綾小路が2万6100円で1位に輝いた。初参戦の渡辺は「おみや代」を支払う洗礼を浴びたものの、総額2万7800円の5位でなんとか自腹を免れた。

シェアする

フォローする