久保田篤容疑者ら 高齢者狙いうそ、浄水器「違法販売」の疑いで会社社長ら逮捕

家に押しかけて物売りつけるっていうのは、どうも好きじゃないですね。しかも嘘をついてまでそういうことしちゃうなんてね。被害にあった高齢の方も話し聞いて誰に相談するわけでもなくすぐに快諾して購入しちゃった人も結構いるってことだよね。やはり家に1人でいると判断力が鈍るし、家にきてくれたし、優しいと思って人の話を信じちゃうんだろうね。

久保田篤容疑者(33)

高齢者を狙って浄水器の違法な訪問販売を繰り返し、およそ1億1600万円を売り上げていたとみられる会社社長の男らが警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、東京・練馬区の浄水器販売会社の社長・久保田篤容疑者(33)ら4人で、おととし2月、杉並区の女性(81)に対し、うその説明をして浄水器を20万円で販売したなどの疑いが持たれています。

久保田容疑者らは、すでに自社の浄水器を購入した高齢者を狙って、「この浄水器はうちで貸しているものなのでレンタル料金がかかる」「新たに浄水器を買ってもらえばレンタル料金はいらない」などとうそを言って、違法な訪問販売を繰り返していたということです。

取り調べに対し久保田容疑者らは容疑を否認していますが、警視庁はこれまでに1都3県の300人以上から、およそ1億1600万円を売り上げていたとみて調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加