母性溢れる光景 一覧

味を覚えないためにも鶏系缶詰類も禁止の方向で

ジュルっと口から唾液が零れそうなご馳走たる猫とヒナのコンビ。まあ何処から見ても自然界の厳しい掟を見せつけられる数秒前って状態でしょうね。しかしどうやらこのニャンコはまあ食べ易そうな鳥のヒナを餌として認識しておらず、毛繕いすると言う母性溢れる光景だったのです!ちょっと面倒くさそうな顔してますけど、4羽ほど体の上に乗っかられても怒りません。以前ニワトリが子猫を育てていたことがありましたが、何かそれの逆バージョンですか。見るに家猫っぽいですから、野生の本能がもがれたのか、暇を持て余していたのか、食べ頃になるまで待っているのか…。命がけの相手じゃなければ無駄に命を奪わないって話もありますし、家で餌は貰っているので狩猟対象にならず仲良くなってってところでしょうか?