好奇心 一覧

もしかして本当に玩具道具としての小銭が欲しかったとか?

其処までして閉所が好きなのか?海外で自販機のつり銭口に必死で手を突っ込む三毛猫さん。最初じ~と眺めていただけでしたが、穴に向かって両手でアタック!根本的にそこが店内なのに入ってきているのが前提としてのツッコミ。しかし面白い。しかも何度もアタック仕掛けてますね。それとも主人がつり銭集めさせている!?まあ実際、手を入れれば蓋が押し出されると言う仕組みを何度も自分が扉を開けるかのように楽しんでるだけっていうのが真相なのでしょう。サファリでライオンが車のドア開けちゃった件もありますし、総じて言えば好奇心の賜物。でもそこにつり銭本当に置いておいたらどんなリアクションするのか、現場にいたらつい仕掛けておきたくなりますね。関係ないヒトに持っていかれるでしょうが。


異様な光景に禁忌よりも興味が勝ったのか大盛況

青ざめる親御さん達の顔が眼に浮かぶであろう今夏出展の劇的チックなごきぶり展。直接顔面に飛んでくることも1匹見つけたら暫く怯えて暮らす必要もない、言うならば余所の屋内なので心配そのものはありませんが、15種150匹にお出迎えされるってその場で気絶してもおかしくありません。まあ自分が嫌いだからそんなことも言えるわけですけど、多くの人に同意は得られるかと。しかし怖いもの見たさと子供の好奇心はかなりの厄介染みたものらしく、先月18日開催から今月12日までに来場者14000人をオーバーしたとの信じがたい成果が叩き出されてしまったのです!本来素早く地を這い宙を舞いいつの間にやら視界から姿を消すだけに一般的には彼らの生活までは知りえません。それだけに詳しい生態から初めての話が聞けるって言うのは苦手意識が植え付けられる前なら魅力的にも感じられるのでしょう。まあ自分が無理だと思ったら別の不条理に寄ってこの門を潜る前に危うきに近寄らずと別の動物園に行ったほうが無難かもしれません。