グッズ 一覧

自分らの腕の中が一番の安全地帯というタイプか

熱い…というかむしろ暑苦しいマッチョなボディに抱きかかえられる子犬のギャップと言う、筋肉好き鼻血噴出モノな少々マニアックな「オーストラリア消防士カレンダー」と言うのをご存知でしょうか?このマッシブなナイスガイ達はみんな消防隊員。日本の消防隊員と全然イメージが違う故に何の特殊部隊なんだ?と勘ぐってしまうほどですが、こと災害時に出向くのがこの方々ならば…と頼もしさは爆裂級!そしてその逞し過ぎるボディに抱えられた子犬の何たるギャップよ!…物凄く好き嫌いが割れそうなカレンダーですけどね。夏場に張っておくだけで気温が5度ほど上がりそうな気分です。ちなみに唯のコラボではなく、犬猫への愛情がひしひしと伝わってくる愛溢れるもの!ちなみに消防士カレンダーなので、様々な機関へ分配して支援されているようです。


威力はともあれ最近強烈な限定品は転売屋の餌食

コラボのコラボでしょうか?カプセルトイとして色んな場所で目にしているでしょう、ちょこんと座らず「コップのフチ」シリーズに、北海道の動物シリーズが発売されました!それはキツネだったりフクロウだったりクマだったりと、シンプルながら造形も中々。…でも一点可笑しい部分があるとすれば、大体顔の下ら辺にキティ。そう、あのハローキティーの顔がくっついてるんです!さて正確な商品名、実はガチャではなく、1個500円くらいの「コップのフチの仲間達~北海道限定はろうきてぃ~」なんですって。「北海道限定」の部分と、ちゃっかりシークレットがあるところがゲドイ。空港やらお土産ショップを巡れと言われてます。お土産として喜ばれるかもしれませんが、本当に欲しい人はオークションでも使った方が早そうですね。


近づく夏に憎い羽音を止ませたい

もうちょっと先のことだと思ってもこの異常気象、何が先送りになるかも前倒しになるかも分かったもんじゃありません。実際日本より海外の方が救世主になりうるであろう、最近マストなアイテムが、電解製品メーカー「シャープ」が開発したヒト目線で邪悪なる「蚊」をも清浄の名の下に一掃する、素晴らしき綺麗な空気を与えてくれる空気清浄機「蚊取空清 FU-GK50」なのです!マイルームとしては本が多いので、出来る限り殺虫剤は使いたくありません。最近のお供はビリっとくるラケットですが、この新製品は蚊の習性として紫外線を好むところに焦点を当て、UVライトで引き寄せ、粘着紙にペッタリ永住して貰う仕組み。通常の空気清浄機としての機能を持ちながら、デザインも蚊が近寄り易いデザインや色で勝負!ホント蚊が生死に関わってくる国こそ救世主になりそうな感じですけど…とりあえずありがたく使わせて貰いたい次第であります。


眺めて伝えてちょっと遊べるアイテム

便利なれど餌あげ行為が機械的になってしまう温かみのない近未来が見えてきそうな便利グッズ到来!それでも多忙な現代人ならば需要がありそうなのはこちら、スマートドックカメラ「Furbo」!台湾の「Tomofun」が開発したこちらは、ビールジョッキくらいの大きさで、ちょいちょい話にあがる犬の行動を監視してくれる過保護者用マストアイテムになります。スマホを通じて遠距離から犬に話ができたりと場所も食わずに電波さまさまですが、個々に妙にアナログチックなしステムが内蔵されているんです!機体のちょうど真ん中くらいに穴が開いてるんですけど、リモートコントロールで餌がピョンと飛び出してくるです!内蔵できる量が然程多くないので、遊び道具兼おやつに扱いでしょうが、行動を起こせるコミュニケーションとしては面白い。この道具自体遊ばれたら堪ったものではありませんけど、まあ猫じゃなくて犬ならば大丈夫?


どんな方角からでも話題になれば生きる道あり

落ち目から復活に向けて徐々に進行中のマクドナルド。今一部の猫好きにある種の支援を受けてるっぽいネタがあります。それは子供の玩具付きのハッピーセットに付属してくる「ドラえもん」のラインナップが一つ、「鳴るよ!ドラえもんの鈴」なるもの。なにやらサイズとしてジャストらしく、購入者が自らの飼い猫に装着させるねたがTwitterなどで続出しているそうなんです!見た目的にはセットの中で下の方にランクインする商品って感じですけどね。このリアルドラえもん状態に中々の盛り上がりを見せているらしく、青白ボディーで無いながらも徐々に拡散していっているようです。音が鳴るギミックがボタン式なので、実際リンリン鳴りまくるリアル鈴よりもこっちの方がストレス無いかもしれませんね。


本部経営外が儲けようが失敗しようが自らが潤う戦略は手早い

自社ブランド大量展開のセブンイレブン。ブラックなイメージが既に根強く定着しても冒険味が足りないながらも万人に受け入れられる商品ラインナップと味でコンビニ界の頂点ともいえる位置を築いていますが、最近犬用のおやつも取り扱っているとの話を耳にしました!大体のペット用品は多少の味がしても人が食べるには美味しくないらしいので、当然食品エリアには置いてないようですが、写真では普通に美味しそうに見えちゃいますね。右下の犬のイラスト部分が透明になっていることで実物が少し見える面白いパッケージ。シニア犬OKのジャーキーに国産鶏ささみの二種が登場しています。要するにこれを陳列しておいても立派に売れてしまう商品って訳なんですね。猫需要がとんでもないことになっているそうですが、まだまだ犬需要も衰えることなしって感じで圧倒されました。というか手が早すぎ!


買収に至るもののペット環境含め安定のシャープ

良き暮らしを支える中々のアイテムご登場!4月21日発売のシャープより「プラズマクラスター除加湿空気清浄機 KC-GD70」です!…オープンプライス大体10万円前後?…ウチは無理ですね。事ペットに関してならば0.3μmの粒子ほぼ吸い取ってくれる「静電HEPAフィルター」はペット臭を除去する強い味方!空気清浄機能と同時に加湿と除湿も同時に兼ねているので助かります。どちらの環境も人間と同じくほどほどの負担やストレスは付きまとうものですし、何よりこれから先の時期にペットの臭いプラス湿気のムワっとする大変嫌なコンビネーションを避けることにも繋がります。実際人間が過し易くなるこれらの道具は犬や猫に至るペットであっても恩恵はありますからね。自分には手が届く贅沢品ではありませんが、空気の不快感を感じるならば、一年ずっと使い続けられるこの利器…試してみるのも良いでしょう。


少数限定品が先着順なんてろくでもない争いしか生まない

なんか一品物の限定販売がされるそうで、その名は「ネコーシカ」。あのロシアの木彫りの工芸品で、真ん中半分をあけると「小さくなった同じ人形が入ってる」を数回繰り返される「マトリョーシカ」の猫顔版だそうです。企画販売は秋田の猫関連グッズ販売の「かぎしっぽ」から。自分は知りませんでしたが「ネコーシカ」自体がネットで話題になっていたそうなので、作者に発注して1体だけお願いしたそうなんですよね。それならば売らずに店に飾っておいた方が注目はされそうな気がしますけど…。ビジュアルは昭和の玩具風な感じ。なので可愛さよりもいっそ不気味さの方が強いですね。ちなみに店頭販売にして先着完売なのでガチのマニアが1人でもいたら初めから手に入れる可能性はゼロに等しいもの。と言うよりネットでの話題の程度によってはニコニコ顔で転売屋が来ますよ?


少々年寄り臭くともカワイイは今や正義の代名詞

岩槻人形協同組合と文京学院大の謎のタッグが制作した商品が4月17日まで販売とのこと!勝手なイメージからして若者受けはしないであろうって思ってましたが、まあ実際は分かりませんけど、商品が可愛すぎ!「フクロウ型の眼鏡置き」というもので、フクロウの頭部分を工芸品として作成したもので、同時に眼鏡をかけさせられる発想は素晴らしい。かなりしっかりとした商品ですが、問題は渋谷区の「代官山蔦屋書店」限定販売で、お値段22680円ということ。置物としての用途が眼鏡専用(勿論普通に飾ってもOK)にして50代以上を対象にしているとのことなので、出来はしっかり長持ちする分、お値段据え置きってところ。出来栄えとしては普通に欲しいんですけどね。自分眼鏡持ちじゃありませんけど、何か似合いそうなもの一緒に買って来そうです。


残念二頭身じゃない動作期待のみの外見ご愛嬌ロボット

タカラトミーより猫型ロボットが発売!ついに等身大で青タヌキが!?最近のロボット事情ならば喋ると瞬きくらいなら出来そうですね!…って思っていたら「Hello!Woonyan」って白黒猫のおもちゃなんだそうです。うん、当たり前か。外見からみたこのロボに、個人的に感じる愛着はゼロに等しいフォルムですが、お値段18000円(多分税別)するだけに「猫」をモチーフにしているのは姿だけではなく、自動で色んなリアクションをとってくれます!特に筆頭すべきは放っておくと何処かに潜ったり遊んだりと好き放題。稀に甘えてきたりと、これなんで外装をモフモフさせなかったのかと疑問を覚えるほど。実際の動作自体は見た事がないので出来栄えは分かりませんけど猫がする行動は一通り再現できるものかと。多分トイレリアクションはしないでしょうが。


1 2 3 4 12