人間換算100を超える長寿アザラシお疲れ様のお知らせ

棲めば損害、しかし名物諸刃の剣。されど漁師たちには手を出す手段は殆どなく…そんな愛らしさにファンも多いが海の生態的には高級食材食い散らかすコンチクショウことゼニガタアザラシ。今回は自然界での固体ではなく、おたる水族館で人気だった「トラ」が老衰し別れを告げたお話しです。平均寿命30歳のところからなんと46歳という偉業を成し遂げた彼女。70年に保護されてからこの種に関わる生態や後に飼育される様々な同種の先駆者として支えてくれたアザラシなんだそうです。異変が生じたのは先月26日の食事時。老いを感じさせない食べっぷりが明らかな低下ぶりを見せてから、今月4日に息を引き取っていたそうです。過去誕生日のタコ食べっぷりから幸せな生涯だと思いたいところです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です