中の人がいてもいなくても不気味すぎる光景

台湾にある高雄市寿山動物園にて園内に不気味に直立しているクマのヌイグルミ発見!首を傾げたような状態で今にも絡んで来そうな様子ですね。ただヌイグルミにして手足は短いですし、肩の部分がなにかおかしい?子供が3人くらいでおぶれば可能な感じ。どうやらこれホンモノのクマらしいです!どういうバランスと手順で頭ほどの大きさしかないこの足で直立を可能にしているのかはサッパリ分かりませんが、やっぱり専門家からは批判にしてサーカスではないと激怒。対する動物園側は生まれつき持った能力とコメント。台湾だと近隣の大国らと比べて普通に付き合える真っ当な国って印象ですけど…これはどうしたことか。どのみちクマが勝手に立ってしまうならば、背景に何があろうが今更ですし、みんなして暖かく見守ることくらいしか出来ないでしょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です