金の使い方の結果として迷惑被ることを気にしない人々の所為

需要があるとそれに対する供給の価値がドンドン上がっていきますが、こと生産が追いつかないと跳ね上がり方も大変なことに。もうずっと前から中国に目を付けられると激減するのが危惧種の需要。去年はフィリピンの希少なヤマガメが随分と中国で大人気の様で、密輸が発覚されたそうです。個体が小さくケースに沢山突っ込める(強引に)ので見つかると千単位はデフォルト。今月はウミガメ4000匹オーバー中国行きが同じくインドネシアの関税で阻止されたそうですから。ちなみに飼うのか育てるのか後に食べるのか全部赤ちゃん。この世に生を受け、新たな世代へ引き継がれる可能性4000匹がどうあれ娯楽の一環として売り飛ばされるとか頭悪すぎです。自分も狂った発言しますが、爆弾でも飲ませて監視下で泳がせ少しでも多く関係者お縄にしたほうが良いのでは?って思ってます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です