暢気っぽさが癒し過ぎるも自由なリアクションがちょっと怖い

動物公園が一つワシントンの「オリンピックゲームファーム」をご存知でしょうか?サファリ形式の動物園で、ウォルト・ディズニーのロケ地にもなった有名な場所なんです!とは言え小さな町はずれになるので、印象としては「個人の駄々広い私有地に動物が放し飼いされている」で通じると思います。もうゲートの手前に孔雀がトコトコ歩いてるそうですからね。ちなみに専用…といってもパンですけど、これを購入するとこれのみ窓から千切ってあげられるそうです。普通にラマとかバイソンとか歩いてるので車の破損があっても自己責任でしょうね。そしてこの場所の最大の目玉(個人的主観)はコディアックヒグマという既に条件反射で飼い馴らされているのか手を振って挨拶してくれますし投げた餌をキャッチしたりと…何か伸び伸びとしたサーカスみたい。断然こっちの方が自然ですけど。とりあえず田舎っぽい雰囲気が逆にナチュラルさを際立たせてくれるので何時か行ってみたい場所です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です