後の会場予定地はヒミツなので正しく突如現れる

以前その巨大さで驚かせてくれたヤマト運輸の「宅急便コンパクト」の宣伝に全国行脚してるって話がありましたが、今度は仙台駅に出現!巨大クロネコ全国行脚」としてのこのもっふもふオブジェは触りたい放題にして前と同じく鼻をスイッチにしたオリジナルボックス提供サービス付き!勿論中身にはお持ち帰り可能なグッズ入り!今回は現地で戯れていると大人と子供が一緒に映ってますけど、寝そべる全長2メートルはさすがにビッグ。口元に女の子がちょこんと立ってますけど、サイズ比的には咥えられそうなネズミくらいの大きさです。それでも一応フォルムは慣れ親しんだ猫の姿なので流石に同じ猫科と言えどもライオンやトラの様に食われそうな印象はありませんね。昔猫バスだったらコイツ人食いそうだなって思いましたけど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です