長い月日を無事出産まで守って貰いたい二本角

「World Rhino Day」、世界サイの日にぶつけて発表されたお目出度い危惧種繁殖の吉報!どうやら来年2016年の5月に出産する予定だそうで…それほど発表を待ったか?って思うでしょうが単純計算で妊娠したと思われる時期は2015年2月って言うのですからかなりの伏せっぷりです。此度の主役となるスマトラサイなる種はサイの中でもかなり小型に位置するものですがその妊娠期間は16ヶ月と、そりゃあ狩られていけばリカバリーもきつくなるってもの。希少種への関心増加を期待する今回の発表は確かに注目されることでしょうが、悪意の興味も増しそうなのが難点か。特異性といえばサイで唯一の双角種であることと赤茶と黒の体毛。騒ぎまくれば密猟者も動き難くなるでしょうが同時に見返りも大きくなるのが難点か。世界で100頭近くしか存在しないそうなので気を抜くと簡単に消え去ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です