ニートしてるよりはより社交的に愛らしくなれるチャンスかも

この先ネコカフェにでもなりそうな云わば電源カフェと呼ばれるるコワーキングスペースの「BUSHITSUシモキタザワ」。校舎っぽいつくりでスペースの広さから学生時代の部室感覚でリラックスできる雰囲気が魅力。1日利用で500円、月額で4500円と格安で使える代わりに別に漫画なんてなく、パソコンも自分で用意しなければならない…要は場所と電源とWi-Fiを使わせてくれるってコンセプトですね。部屋そのものを会議室として使えるのもちょっと面白い。さてちょっとサービスが特殊ゆえに説明が長くなってしまいましたがこの会社、スタッフ不足に悩んだ末にお客に愛されるスタッフ募集を第一に考えたら猫の手も借りたい地で行く結果になったそうです!ちなみに冗談やちょっと店内愛らしくしてみようか~な娯楽気分ではなく真面目ガチ真剣そのもの!業務内容は接客なれどこれは現場で一例でも眺めなければ不安ですね。給料はギャグっぽくキャットフードの支給のみとなりますが、猫側からの結果論だけで言えば主人がいない間の触れ合いや暇つぶしにして適度なタダ飯ゲットとなれば悪い話じゃありません。結局は送り迎えに適した立地か、と店側を信用出来るかが最大の論点となるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です