渋谷「すっぴん女子カフェバー」に癒されたいオジサン殺到

すっぴんとはメイクをしていない状態の顔のことを言うはずですが、これは明らかに薄いながらもメイクをしていますよね。このカフェに行くおじさんたちは本気ですっぴんだと思ってしまっているのでしょうか?それとも、本当にすっぴんであるかどうかが重要なのでなく、あくまでばっちりメイクではなく薄いメイクの女性が好きだからこれでも良いという感じなのでしょうか。むしろ、店名の通り本当に働いている女性が完全にすっぴんだったら誰もお客さんが来ないかもしれませんからね。客層としては主に地味で素朴な所謂清純系な見た目の女性が好きだったり、こういったお店では濃いメイクで露出の多いドレスなどを着ていることが当たり前になっていますからそういう格好の女性に興味が無かったり飽きてしまった人などが多いのでしょうか。完全なすっぴんではないにしてもメイクというチート技が制限されている以上ごまかしづらいため、ある意味他のお店よりも本当に可愛い子が多く働いているのかもしれません。

なぜ、オジサンたちは女子の“すっぴん”が好きなのか?“すっぴん”に癒やしを求めるオジサンが殺到するという、話題の“すっぴんカフェバー”に取材し、男女双方の意見を聞いてみた。(清談社 森江利子)

● 日本一メイクの濃い街・渋谷の “すっぴんカフェバー”

渋谷・道玄坂の「NATURALIA」は、すっぴんの女子スタッフとの会話を楽しめる“すっぴんカフェバー”。札幌と大阪の計3店舗を構える同店の女子スタッフは、全員が正真正銘のすっぴんだという。カウンターに立ち、アルコールや軽食を提供しながら客とおしゃべりするスタッフは、大学や専門学校に通う20代女子が中心だ。

「スタッフは、ナチュラルで地味なことが条件。普段から、メイクをあまりしていないという子も多いです。どこにでもいる普通の女の子と、気軽に話せるリアルさが店のコンセプトです」こう語るのは、代表の小川功祐さんだ。

いわゆる“夜のお店”に行けば、綺麗にドレスアップをしてメイクもバッチリな女性からプロの接客を受けられるが、同店はその真逆。「女子スタッフは、ナチュラルなこと、地味なこと、夜のお店は未経験なことが採用の基準です」(小川さん)

女子スタッフは、学校の帰りであれ、デートの帰りであれ、店に立つのは必ずすっぴんになってから。小川さんは、全スタッフの“すっぴんチェック”を毎日行っているという。

渋谷という土地柄からは若い客層を想像するかもしれないが、客層は30~50代の仕事帰りのサラリーマンが中心。肩の力を抜いてちょっとしゃべりたい、お酒を飲みたいなという仕事帰りに立ち寄る人が多いという。

「女性がすっぴんになった時のナチュラルな雰囲気が好きという男性はとても多い。当店でも、飾らない女性に接することでホッとする、癒されるというお客様が多いです」(小川さん)

“日本一メイクが濃い”というイメージの渋谷の街で、すっぴんの女子を見られるのはこの空間だけだろう。この日は19時に店を訪れたが、サラリーマンや学生風の男性客で、席の大半が埋まっていた。

● 「メイクを落とすと気を抜ける」 すっぴん女性の本音

実際にすっぴんを見られている女子は、どう思っているのだろうか。「NATURALIA」の女子スタッフに話を聞いた。

りこさん(25)は、「メイクをしている時は、キリッとした気持ちになるのですが、すっぴんだと気が抜けて、自然な雰囲気でしゃべることができます。こちらがぼんやりとしているので、お客さんも肩の力を抜いてお話できるのかなと思います」。

また、あすかさん(21)は「お客さんとは、友達といる時のような感覚で気軽に話しています。その日に学校であったこととか、Twitterにアップした旅行のこととか。メイクしてるときよりも、自然にお客さんと接することができます」とのこと。

普段は人に見せないすっぴんになることで、女性側にも心境に変化があるようだ。

「お客さんからは『メイクしてるんじゃない?』なんて聞かれることも多いのですが、そんな方には『目の前で顔を洗って見せてもいいですよ!』って答えています(笑)」(りこさん)

「今、女子の間で流行っている“すっぴん風メイク”じゃないかと言われることもありますが、ちゃんとすっぴんですよ!でも、そう言われるのは素顔がキレイってことだと思うので、嬉しいです」(あすかさん)

男性がしばしば聞いてしまいがちな“質問”については、このように口をそろえる。

「男性はメイクこそしませんが、日頃からスーツを着て、ネクタイを締めてと、きっちりと身だしなみを整えて仕事をしていますよね。ここでは、そういう気持ちから開放されて、心身ともにリラックスしてもらえる場所でありたい」(小川さん)

すっぴんカフェバーで癒されるのは、男性もすっぴんになれる空間だからかもしれない。

● すっぴん好きは 日本の男性特有の“文化”

そもそも、なぜ男性は女性のすっぴんが好きなのだろうか?

「世の男性の全てが、女性のすっぴんを好むわけではありません。すっぴん好きは、とくに日本男性に特有の嗜好といえるでしょう」と語るのは、化粧心理学者の平松隆円氏だ。

「諸外国では、化粧はおろか整形にすら寛容な国が多い一方で、日本ではまだまだ賛否があります。これには、日本人が“天然モノ”を愛するという、文化的な背景が存在しているといえます。日本食のお刺身を例にすれば、天然ものと養殖ものに対する評価は大きく変わりますよね」(平松氏)

天然モノの刺し身は、身が締まり、臭みがない。高級料亭などでは、その素材の味を生かすため余計な味つけは不要と考えられている。自然のままであることが、そのまま高い価値となるのだ。

残念ながら「NATURALIA」のメニューに刺身はないが、代表の小川さんも「東京の街を歩く女性を見ていると、そんなに濃いメイクをしなくてもいいのにな、もったいないなと感じることが多いんです。もちろん、時と場所によって最低限のマナーとしてのメイクは必要ですが、女性には、もっと自身の素材の美しさを生かしてほしいなと感じているんです」と話す。

言わずもがな、小川さんもすっぴんの女性を好む日本人男性の1人なのだ。

すっぴんの美しい女性と、天然モノの刺し身を食べる…これが、日本男性の理想なのかもしれない。


DMM、沖縄で水族館を開業へ さまざまな海洋生物と最新映像技術を組み合わせリアル海洋体験を提供

ゲームや動画の配信をはじめFXや英会話などさまざまな事業を展開する謎の企業「DMM.com」が今度は沖縄県に水族館「DMMかりゆし水族館(仮称)」を開業することを発表しました。沖縄には「沖縄美ら海水族館」が存在しますから水族館は厳しいのではないかと思ったのですが、やはり真っ向勝負を挑んでも勝てないと読んだのか最新の映像技術を駆使した新しいタイプのエンターテイメント水族館になるとのことです。わざわざ沖縄まで旅行に行って美しい海や沖縄美ら海水族館よりもこちらを優先する人は少ないと思いますが、何日間も滞在していると意外と見るところも無くなってしまうため旅行の最終日などにちょっと立ち寄るには良いのかもしれません。水族館が好きな私は、どんな内容の水族館になるのかすごく興味があります。ただ、沖縄に行く機会がほとんど無いため実際に行けるのは当分先になってしまいそうです。また、最新技術を使ったものって最初は斬新で楽しいもののすぐに飽きてしまうイメージがあるためどのようにリピーターを増やすのかも気になります。

DMM.comは、沖縄県豊見城市豊崎の美らSUNビーチに隣接するショッピングセンター敷地内で「DMMかりゆし水族館(仮称)」を開業すると発表しました。開業予定時期は2020年上半期。

「DMMかりゆし水族館(仮称)」は「“世界初”最新映像技術を駆使した新しいエンタテイメント水族館」をメインテーマとし、「沖縄の澄み切った海」「島々を覆う豊かな常緑の森」「亜熱帯気候が織りなす素晴らしい自然」を中心にさまざまな海洋生物と最新映像技術を組み合わせ、リアルな海洋体験を提供するとしています。

沖縄県内の水族館運営に知見のある企業と技術提携に向け協議中とのこと。沖縄県内の水族館は「DMMかりゆし水族館(仮称)」で2施設目となります。


【裏メニュー】サイゼリヤの「ディアボラ焼肉丼」がサイゼ史上最強レベルのウマさ! しかもたったの469円

サイゼリヤに裏メニューが存在した!?その名も「ディアボラ焼肉丼」らしいのですがこれをそのまま注文してもダメらしく、ディアボラとライスを単品で注文しさらに焼肉とハンバーグの盛り合わせの焼肉だけを注文します。そうです、サイゼリヤの裏メニューとは焼肉とハンバーグの盛り合わせの焼肉だけを注文できることのようです。ちなみに、価格は200円ですから合計469円。あとは、運ばれてきたライスの上に焼肉を乗せさらにその上にディアボラを乗せて完成!これは確かに美味しそう!しかも安い!さすがサイゼリヤ!でも、一つだけ言わせて貰えるなら丼物ではないよね!?まぁ、そんな細かいことはどうでも良いですよね。重要なのは味ですから気になったかたはぜひ試してみてください。私は裏メニューを注文する勇気が無いので試さないか、もしくは焼肉だけという注文はせずに本来のメニュー通りハンバーグ付きで注文してしまいそうです。ただ、問題なのはサイゼリヤにはもう何年も行ってませんしこれから行く予定も全く無いということです。

数多くのファミレスの中でも “コスパ最強” といえば、ご存じ「サイゼリヤ」である。ファミレスが好きではない人はいても「サイゼリヤが嫌い」という声は聞いたことがない、愛され系イタリアンファミレスチェーン店だ。

サイゼリヤのメニューはどれもリーズナブルで激ウマだが、自称 “サイゼリヤのプロ” に言わせると「メニューには載っていない最強の裏メニュー」が存在するという。その名も『ディアボラ焼肉丼』──。ちょ、名前はメチャメチャ美味そうではないか……!

・サイゼリヤを愛し、サイゼリヤに愛された男

今回、裏メニュー『ディアボラ焼肉丼』の存在を教えてくれたのは、当編集部の篠宮だ。彼は超が付くほどサイゼリヤ好きで「僕ほどのサイゼリヤンは日本にも数人しかいないでしょうねぇ~」と豪語するほど、サイゼリヤ愛にあふれた男である。

またの名を「サイゼリヤを愛し、サイゼリヤに愛された男」だが、果たして『ディアボラ焼肉丼』とはどんなメニューなのだろうか? 今回は「食べたいなら一緒に行きますかぁ~?」と誘われたので、近所のサイゼリヤに同行することにした。

・衝撃のオーダー

そもそもの前提として、サイゼリヤに『ディアボラ焼肉丼』なんてメニューは存在しない。「ディアボラ」を単品で注文できることは知っているが、焼肉とはどういうことなのか? メニューを見ても焼肉なんて見当たらないぞ……? 戸惑っていると篠宮は店員さんに慣れた口調でこう注文した。

「ライスとディアボラを単品で。あと “焼肉とハンバーグの盛り合わせ” の焼肉だけを単品でお願いしますぅ~」

や、焼肉の単品だと……? 篠宮いわく、サイゼリヤでは「200円で焼肉の単品オーダーが可能」らしく、店員さんもあたり前のように注文を受けていた。サイゼリヤは好きだけど焼肉に注目したことはなかったし、しかも単品でオーダーできるなんて……!

あとはお察しの通り、ライスの上に焼肉……

ディアボラの順に盛り付ければ、裏メニュー『ディアボラ焼肉丼』の完成である!

というか、焼き肉丼の時点でウマいことが確定しているのに、さらにディアボラが加わっちまうなんて……激ウマの予感しかしない。さっそく、食べてみると……!

爆ウマァァァァアアアアアア! ライスと濃いめに味付けされた焼肉の相性は言うまでもないが、ニンニクが強めのディアボラが全体を3ランクほど上の料理に昇天させている!! さらにディアボラのシャキシャキ食感が最高ォォォオオオ! うんまぁぁぁああああああ!!!!!

「焼肉丼だけで食べるのは素人ですねぇ~。美味しいのは間違いないですが、食べ盛りの学生でもない限り、少々重いんですよぉ~。でもディアボラがあれば全体的にサッパリして普通に食べ切れちゃうんですぅ~」

パンチの強い焼肉と、酸味が効いたディアボラの組み合わせは、この上ない相性の良さ。これまでサイゼリヤで色々と食べてきたが、もしかしたら『ディアボラ焼肉丼』は同店最強レベルのウマさかもしれない。しかも税込469円とは恐れ入った。『ディアボラ焼肉丼』最高です!

ちなみに、篠宮は「月に1回しかサイゼリヤに行かない」らしいが、足を運ぶ前日は眠れないほどワクワクするという。彼は1度の濃さを大切にするタイプのサイゼリヤンなのだろう。……おそらく。

──そんなことはどうでもイイとして、『ディアボラ焼肉丼』はマジのマジでウマかった。「今まで色んな店舗で注文しましたけど、断られたことはないですねぇ~」とのことだから、興味がある人はぜひチャレンジしてみてくれよな!

参考リンク:サイゼリヤ
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.


製麺機オタクが作る年越しそばはどんな味? 秋葉原「あきば」の主人に聞いてみた

立ち食いだからと侮る無かれ!秋葉原にある立ち食いそば店「あきば」は、ミシュランの一つ星を獲得した名店で修行していた蕎麦職人でありその時に磨いた腕を惜しみなく発揮した贅沢すぎる蕎麦が食べられるお店なのである。私は近所に新しい蕎麦屋さんを見つけると必ず食べに行くほど蕎麦が大好きでなのですが、東京にもよく遊びに行くため「あきば」のお蕎麦を食べに行くためだけにちょっと秋葉原に寄ってみたくなります。今年はこの贅沢な蕎麦を年越しそばにしたいと思いますが、やはり大晦日と言えど混んでそうですよね。ただ、年末はほぼ間違い無く東京の友達のところにいると思うのでちょっと提案してみようかな。立ち食いそばというだけで偏見を持たれて拒否されてしまいそうですがこの記事を見せればきっと大丈夫でしょう。

バブル時代の頃、「ベルリン・天使の詩」という映画をみた。天使がベルリンに降りてきて、詩を語りながら人間になるというストーリーだったように記憶している。蕎麦の世界にも、手打ち蕎麦界から大衆立ち食いそば界に降りてきた蕎麦打ち達人が経営している店がある。秋葉原にある「あきば」である。

ミシュラン一つ星の手打ち蕎麦職人が、立ち食いそばに

「あきば」のご主人である石月準二さん(63歳)は日本橋室町にある「手打蕎麦むとう」で修業して腕を磨いた。ミシュランの★を獲得した名店である。その後、北区中里で「手打蕎麦いし月」を6年にわたり経営。紆余曲折あって一旦閉店し、2010年に「あきば」を開業し現在に至っている。

石月さんが最新の製麺機を購入し、「あきば」で破格に安いそばを提供し始めた時、師匠筋から「どうかしちゃったんじゃないか」と随分心配されたそうである。本人も「プライドのかけらもない」と自嘲している。

石月さんがなぜ手打ちから下界に降りて来るような経緯に至ったのか。それには深い理由があるようだ。

「手打蕎麦いし月」の時は、頂点に位置するような洗練されたそば粉を使って営業していたそうだ。しかし、売れ残ればそんな上質なそばも大量に捨ててしまうことになる。多くの手打ち蕎麦屋の個人店主が遭遇するつらい行為である。

「できればそんな無駄なことはしたくなかった」と石月さんは言う。そして、次のような結論に至った。「売れ残ってしまうような高級なそばにこだわるよりは、大衆そばでも安く食べてもらえるそばを作ろう」と決心したという。そばに対する深い愛情があることが想像できる。

「製麺機オタク」への道

 そして、ここからがすごいところだが、大衆立ち食いそば屋になったからといって、手を抜くことは微塵も考えなかったことだ。さらに面白いのが最新の製麺機を使っていくと、手打ちの時代には気がつかなかった発見が多かったという。石月さんは試行錯誤で作る様々な粉の配合や麺線のデータを蓄積していった。「製麺機オタク」といってもいいくらいに夢中になったそうだ。そして、製麺機と手こねを合わせる方法や、つながりにくいそば粉の対処法とか、普通のそば粉でもおいしくする方法もわかってきたという。

「あきば」では、1日5食限定で「十割そば」800円を販売しているのだが、以前は手打ちの店の時と同じ麺の太さ1.8mm、茹で時間1分25秒と頑固に決めていた。しかし、製麺機を使って試行錯誤していくと、自分が好んで使っているそば粉は2.0mm、茹で時間3分のやや太い麺の方がそばの香りや味が良いことに気がついたという。しかも、練り・荒のしを手で、仕上げのし・包丁切りは製麺機でやるという。麺を変えていったことで徐々にお客さんが増えて行ったという。

「完全なそばバカ」

 そんな話を聞いていると、仕入れ先の須賀商店の須賀謙一郎さんが秋田産の新そば粉を納品にやってきた。須賀さんいわく、「石月さんは品質に厳しい」、「手打ちから大衆立ち食いを始めた人は他にいない」、「完全なそばバカ」だと。

「あきば」で食べるそばは確かに洗練されている。つゆも高級なかつお節を使って引いた本格的なもので、老舗の味とでもいえばいいのだろうか、上質である。温泉玉子、もやし、わかめ、たぬきなどが載った「冷やかけあきばそば」560円は他では見ないメニューで人気である。しかし、「天ぷらそば」410円、「もりそば」360円、「かけそば」310円と大衆立ち食い価格で提供しているし、天ぷら種も春菊やかき揚げなど立ち食いそば屋のラインナップだ。

うどんにも手を出した

 うどんも製麺しているのだが、茹で置きはしたくないので、細うどんにしてそばと同じ茹で時間で提供しているという。手ごねうどんは隠れた人気メニューだ。

夏には仕入れた小麦粉から中華麺を作って、冷やし中華デーを開催したり、不定期だがそば打ち教室も開催する。今年も永平寺産のそば粉を使った十割の年越そばの予約を始めているが、うかがった11月30日にはすでに、予約が埋まりつつあるという人気ぶりだ。

手先や指の感覚はAIとは別物だよ

 帰り際、手打ちから機械派に転じ、今や麺線データも扱う石月さんに真面目に「来るべきAI社会をどう思うか」と質問してみた。

すると石月さんは「そば打ちのあらゆるデータが取れるなら、それは素晴らしいこと。でも、手先や指の感覚はそういうAIの知識とは別物だよ」

たまに食べに行くと、厨房から出てきて、最近のそば粉の情勢について舌も滑らかに説明してくれる。石月さんはそば打ちに対する情熱が非常に高い、(天使でなく)仙人のような存在なのだ。

「あきば」の入りやすさは立ち食いそば屋並みではある。しかし、その味のベクトルは老舗や手打ちの味に向いている。

INFORMATIONあきば

東京都台東区台東1-10-3 第95新井ビル 1F
営業時間 月~土 6:30~15:00
定休日 日祝


うつの一因は鉄欠乏と糖質過多の食生活 爪状態を要チェック

食生活を改善させればうつ病が治るかもしれない!?鉄欠乏と糖質過多な食生活を続けているとうつ病になりやすくなってしまうようです。女性にうつ病が多いのは生理によって多量の血液を失ってしまうからなのかもしれません。まずは、自分の爪の状態を見て鉄欠乏であるかどうあのチェックをしてみましょう。記事の一番下に鉄欠乏であるかが分かる爪チェックの項目があるので確認してみてください。ちなみに、私もこのチェックをしてみたところ鉄欠乏である可能性が高いように感じました。まさか、自分でも気付かないうちにうつ病になってしまっているのでしょうか?もちろん、鉄欠乏だからといって必ずうつ病になってしまうわけではありません。しかし、これからは意識して鉄分を摂取するようにしたいですね。私は貧血気味で鉄分が不足しがちなので鉄分が豊富なお肉や野菜をたくさん摂取したいところです。

人がうつになるメカニズムは、いまだ充分に解明されておらず、栄養学的な面でもいろいろな影響因子が考えられると、医療法人山口病院・精神科部長の奥平智之さんは言う。

「セロトニン(不安うつに関与)・ドパミン(喜びに関与)・ノルアドレナリン(やる気に関与)などの『脳内ホルモンのスムーズな産生不足』、脳や全身の細胞内で栄養分からエネルギーを生み出す『ミトコンドリアでのエネルギー産生不足)』が挙げられます。これらに共通したキーワードが“鉄欠乏”です。

 脳内ホルモンの材料はアミノ酸(たんぱく質)、細胞のエネルギー源はたんぱく質、脂質、糖質ですが、これらの材料があるだけではダメで、ホルモンやエネルギーに変換するための栄養素が必要なのです。その筆頭が鉄です」

 鉄が不足しているなら、レバーなどの肉を食べれば…と安易に考えがちだが、そう簡単ではなさそうだ。

◆鉄の不足

「鉄欠乏になる要因は大きく2つあります。生理のある女性は基本的に鉄が不足しがちです。特に中高年は、生理や出産で鉄を失ってきた年月が長いことや、子宮筋腫や子宮内膜症に伴い月経量が増えることが原因で、鉄欠乏になりやすいのです。

 そして食事からの鉄の摂取不足。鉄は肉・魚に多く含まれますが、小食の高齢者や女性はご飯や麺類などの糖質を中心に食べ、鉄を含むおかずが不足する傾向にあります。

◆炎症による鉄の利用障害

 鉄は体にとって重要な働きをする半面、血液中に入った細菌も鉄で増殖するため、体内に炎症が起こると、体は感染したと勘違いし、生体防御反応で血液中に鉄を流さないようにします。そのため、腸から吸収しなくなったり、鉄を必要な場所に運んだりするのをやめてしまいます。この状態では鉄を摂っても吸収できず利用もできなくなります。

 炎症は風邪や皮膚炎、関節炎、骨折はもちろん、メタボ、脂肪肝、糖尿病、がんなどの多くの内臓疾患で起き、どこに炎症があっても鉄が使えなくなります」

 また最近、鉄の調理器具が使われなくなったことも、鉄欠乏に影響しているという。

「もう一つ、うつの大きな要因になるのが“糖質過多”の食生活です。糖質には砂糖などの糖類だけではなく、パンや麺類、ごはんなどの主食も含まれます。体のエネルギー源の1つではありますが、多量に摂ると血糖値が乱高下します。これが精神状態を不安定にさせ、副腎を疲弊させるのです。

 副腎にはストレスや炎症、低血糖状態を緩和するホルモンを分泌する役割があり、弱るとストレスに対する抵抗力も落ちます。また糖質は腸内の有害菌のエサになるため、腸管が炎症を起こし、鉄分の吸収もいちだんと悪くなります」

 鉄欠乏の厄介なところは、自分で気づきにくいことだ。血中の鉄分が不足して起こる鉄欠乏性貧血は、血液検査でヘモグロビンの値が低い場合に診断されるが、うつなど、鉄欠乏による不調は貧血になる前から始まるという。

「体内で鉄が不足すると、脳内ホルモンやミトコンドリアに使われる全身の鉄から先に失われ、血液中の赤血球の中の鉄は最後まで守られます。ですからヘモグロビンの数値が問題なくても、鉄欠乏になっている可能性はあります。

 うつや倦怠感、不眠などの不調以外にも、すぐに鉄欠乏をチェックできるのが爪の状態です。鉄は爪の主成分であるケラチンの生成にも重要な役割を担っており、不足すると爪の丸いアーチが減ってしまいます。

 更年期の人の鉄欠乏は主に鉄の不足によるもの。高齢者は、いろいろな疾患で炎症が起きやすく炎症性の鉄欠乏が主だと考えられますが、いずれの場合でも爪に兆候が表れますので、まずは爪をチェックしてみましょう」

【鉄欠乏がすぐわかる 爪チェック】

●爪の部分が白い
透明感と光沢があり、薄いピンク色なら健康。色が白っぽく、カサついていたら要注意。

●爪のアーチがなく平ら
健康な爪は断面がアーチ形になっている。薄く平坦になっているようなら鉄欠乏かも。

●押すとやわらかい
片側の親指で爪の上からしっかり押したとき、薄くてやわらかく感じるようならSOS。

●指先が冷たい
鉄欠乏により細胞のエネルギーが不足し、指先の血行が悪くなっている可能性が。

●爪切りでパチンと鳴らない
赤ちゃんのように爪がやわらかいと、爪を切ったときに音が鳴らない。


ヘアカタログ、美男美女ばかりで使う勇気が無い……→「ブサイクしか載っていないヘアカタログ」が逆にブレイク

髪を切りに行く際にヘアカタログなどで自分のイメージに近いものを探してそれを担当者さんに見せる人が多いと思いますが、ヘアカタログに起用されるモデルは美男美女が多く「お前には似合わないよ」と心の中で思われているのではないかと心配する人もいるようです。そして、そういった人のために作られたのがこのブサイクしか載っていないヘアカタログ「ブサヘア」であり驚くことに最近ブレイクしているとのことです。でも、このヘアカタログを見せたら今度は「あぁ、この人自分の顔にコンプレックスがあるんだ」と思われないか新たな心配が出てきてしまいそうな気もします。ただ、美男美女だからこそ似合う髪形であると実際に切ってから知るよりは良いのかもしれません。髪形やファッションには本当に美男美女しか似合わないものも少なくないですからね。

「ブサイクしか載っていないヘアカタログ」と題したサイト「ブサヘア」がネットで話題です。一般的なカタログのように美男美女ばかりだと、分不相応のようで注文の見本にするのがはばかられるもの。しかしブサヘアを使う分にはモデルが親しみやすい顔なので、美容院でためらわずに「この髪形にしてください」って言えそう。

現在掲載されているモデルは29人で、ほとんどがお笑い芸人や劇団員。個別ページの下にある「MORE」ボタンを押すとおのおのの苦労話が。「国民的なブスを決めるテレビ企画に勝手に応募された」「告白してもいない女の子に『告られても振るから』と言われた」など、あんまりすぎるエピソードが赤裸々に語られています。

クレジット表記を見る限り、サイトは2015年に開設されたようですが、最近あるツイートがきっかけで広まったもよう。Twitter検索では、「参考にしやすい」「衣料品でもこういうの欲しい」といった賛同の声や、「これを見て、髪形だけではどうにもならないことに気付いてしまった」という切実な声など、さまざまな意見が見られます。


アップル、楽曲認識アプリ「Shazam」を買収

「Shazam」とは、スマホにインストールして音楽を聞かせることで曲名を知ることが出来る楽曲認識アプリです。私も、スマホを初めて買ったときに少しだけ使ってみたことがあるのですがかなり精度は高かったと記憶しています。しかし、音楽が流れてきてその曲名を知りたいけど他に知る手段がないという状況が私は全然無かったため活用できたことはほとんどありません。実際に使ってみて便利だなと思えたのは海外のゲーム配信を見てるときに流れていた音楽を知りたかったときと、YouTubeの動画を視聴中に動画内で使用されていた楽曲を知りたかったときぐらいでしょうか。でも、そういった状況もこれまでに2~3回しかありませんでした。ただ、本当は曲名を知りたいと思うタイミングがもっとあったにも関わらずすぐにはこのアプリの存在を思い出せず、「まぁ、いいや」なんて思って忘れてしまっているだけかもしれませんけどね。ところで、Appleが音楽ストリーミング配信サービスを始めたとしてもすでにたくさんのサービスが充実していますから、それらを超える良質なサービスを提供したりラインナップを充実させないと厳しいように思えます。

米IT大手アップル(Apple)は11日、楽曲認識アプリ「Shazam(シャザム)」を買収すると発表した。競争が激化する音楽ストリーミング配信業界での優位性確保が狙い。

アップルは声明で「Apple Music(アップルミュージック)とShazamはともに音楽を見いだすこと、そしてユーザーに素晴らしい音楽体験を提供することに対する情熱を持っており、相性はぴったりだ」と発表。

買収金額は明らかにされていないが、ITニュースサイトの「リコード(Recode)」と「テッククランチ(TechCrunch)」は4億ドル(約450億円)前後と報じている。

シャザムの設立はオンライン音楽の黎明(れいめい)期にあたる1999年。曲名が分からない楽曲を認識してそのタイトルを表示するサービスで、音楽リスナーの長年の苦悩を解消してきた。同アプリを使うと、ボタン操作1つでラジオやパーティ、BGMで流れている音楽の曲名を判別できる。

シャザムによると、同アプリのスマートフォン上でのダウンロード数は昨年10億回に達したが、同社はこの技術の収益化に苦戦していた。

数十年前に「iTunes(アイチューンズ)」でオンライン音楽に革命をもたらしたアップルは、音楽市場のストリーミング配信への移行に合わせ、2015年にオンデマンドで無制限に音楽を配信するApple Musicを開始。

アップルによるとApple Musicの会員数は9月時点で3000万人超と急速に増加しているものの、まだ世界最大手の音楽ストリーミングサービス「スポティファイ(Spotify)」の半分ほどにとどまっている。【翻訳編集】 AFPBB News


避けられたはずでは?女性誌系サイトのコラムが相次いで炎上

「○○はこうあるべき!」という自分の価値観がさも世の中の常識かのような語り口は反感を生んでしまいます。映画を一人で見に行くのは寂しいことと思ったり、結婚は夫が社長を務める株式会社に入社するようなものと捉えると夫婦生活が円滑になると考えるのは自由ですが、それを他人に押し付けるだけでなく上から目線で語っているコラムは炎上して当然なのでしょう。しかし、こういった内容のコラムを書くのも自由ですしタイトルの時点で自分の考えとは合わないと分かりそうなものですから、それをわざわざ読んで文句を良いに行く神経も私には理解できませんけどね。自分とは違う考えであることが分かりきってる内容のコラムなら読まずにブラウザバックや閉じるボタンを押せば良いし、それをせずにわざわざ読むならそういう考え方をする人もいるんだなと冷静に受け止めるだけにして文句を言いに行く必要なんて無いように思えます。もしかしたら、ネット上でよく見る炎上は本気で怒っている人だけが集まっているのではなく、炎上している様子を見るのが楽しくてわざと炎上するように文句を言ったり他にも賛同者を募るために拡散している人も少なくないのかもしれません。

「ひとり映画鑑賞」記事に批判殺到

なぜ止める人はいなかったのか。

雑誌のコラムをそのままネットに転載して炎上したケースはこれまでにもある。また、雑誌に書くのと同じノリでネット上に記事を書くと炎上につながることは、これまでもこのコーナーで指摘してきた。

お金を払い、その雑誌で書いてあることを読もうという意図を持っている人(多くはその雑誌のファン)を対象に記事を書くのと、ネット上に転がる無料の記事を気ままに読み漁る人を対象に記事を書くのは、まったく違う。前者と比べて後者は、「前提となる同じ価値観」を有していないし、その媒体への親しみも持っていない。つまり容赦がない。

11月下旬に女性向けサイトで2件の炎上があった。

1つは「GINGER web」に掲載された「映画をひとりで観ても悲しくならないテクとは?~独女時間の正しい過ごし方」(https://gingerweb.jp/lifestyle/slug-n3a57dacfcd01)。もう1つは、「DRESS」の「「夫=社長」と考えると結婚生活がうまくいく理由」(現在は削除済み)だった。

どちらも雑誌のコラムのような文章だった。「映画をひとりで観ても…」は女性ライター、「「夫=社長」と考えると…」は結婚相談所の女性社長が書いた記事だが、どちらの書き手も、その媒体のファンや自分が想定する価値観の人だけに読んでほしいと思っていたのではないか。

「映画をひとりで観ても…」の記事は、ひとりで映画を観に行くなんて、さみしくてちょっとみじめ、という前提の元に書かれている。だから記事の中では、“ひとり映画鑑賞”のコツとして、「(周囲にひとりとバレないために)予告編の【途中】から駆け込むこと」「(周囲の視線をシャットアウトするために)【3D眼鏡】をお守りにすること」「(館内が明るくなった後に始まる周囲のおしゃべりに孤独を感じないように)映画エンドロールの途中で立ち去ること」が推奨されている。

予告編やエンドロール途中の移動がマナー違反ではないかという指摘が多かったが、そもそも、「ひとり映画鑑賞」とは最近の女性にとってそんなにハードルが高いものなのかと違和感を覚えた人が少なくないようだ。

女子SPA!は「女1人で映画館=哀しい」って記事がプチ炎上。で、女1人でしてることを調べてみた」(12月2日)(https://joshi-spa.jp/792117)の中で、20代後半~30代の女性200人にアンケートを採り、一人で映画を観に行った経験があるかを聞いている。結果は42.5%がアリ。さらに、「ひとり映画」に抵抗があると答えた女性は12%しかいなかったことも報告されている。

GINGERのターゲット層は、その12%という目論見での記事だったのかもしれない。しかし残念なことに、ネット上では12%の女性以外にも記事を発見されてしまう。

とはいえ実際は、ライター本人も「ひとり映画」がそこまでハードルが高いと思っているわけではなく、ネタがなかった、もしくはお題を与えられたから無理矢理にその解決策を作って書いた、というところではないだろうか。ツイッター上では「最初から炎上狙いだったのでは」とも指摘されている。

炎上狙いでないことがすごい「夫=社長」記事

 そこへいくと、「「夫=社長」と考えると結婚生活がうまくいく理由」の記事は削除されているだけに、狙った炎上ではなさそうだ。

「■結婚とは(株)◯◯家に入社すること」という見出しの中では、

「社長はもちろん夫です。夫のご両親=専務、兄弟姉妹=部長、叔父叔母=課長、従兄弟クラスは係長、友達は主任、そして自分は……新入社員。この立ち位置を頭に叩き込んでしまえば、自分が株式会社〇〇家において、どう振る舞えばいいかが、会社での行動パターンと同じように明確になってきます。」

と語られる。今どき、相当保守的な考え方の人でも建前では「男女平等」を言うものだと思っていたが、筆者はどこかで時空を超えたのかもしれない。夫=社長、自分=新入社員の位置付けが堂々と語られるのも唖然とするが、周囲の人間関係をこのように序列で考え、それをまったく悪びれない感性をネット上で堂々と提示してくるのはただただ「すごい」。

家庭における男女の役割といったテーマは、今ネット上で一番燃えやすい。そのことを知っていたら、こんな無邪気な記事を書き、こんな無防備なタイトルをつけることはできない。むしろ炎上狙いでないことが「すごい」。

記事内には「1回目のテーマは「結婚生活が上手くいく意識改革」」という文章もあるため、どうやらこの書き手の連載の1回目だったようだ。怖いもの見たさでぜひ次回も読んでみたい。

ネットの記事は雑誌に比べて字数の制限がないと言われる。だから「自由に書ける」と思われがちだが、実際はそうではないことは、ネットユーザーならよくわかるのではないだろうか。炎上を避けるのであれば、題材と言葉を慎重に選ぶ必要があるのがネット記事だ。炎上を知らなければ炎上を回避できない。ネット記事を普段読まない人が書き手となる場合、炎上の可能性がその分高いことは間違いない。


<ジャンプ+>マンガの好きなページをTシャツに! アプリで新サービス始動

「週刊少年ジャンプ」と「少年ジャンプ+」で連載している人気漫画の好きなページをTシャツにプリントしてくれる新サービスが開始されました。価格は3,996円と少し高いものの好きな作品のお気に入りのページをTシャツにできるため漫画ファンにはとても人気が出そうです。ただ、それを着て外に出るのは勇気がないとできそうにありません。皆さんは、どの作品のどのページをTシャツにしたいですか?私は、現在はジャンプを全く読んでいないため全然興味ありませんが、もし連載を終了した作品や週刊だけでなく他のジャンプの作品も対象なら、やはり私が大好きな『ドラゴンボール』や『ジョジョの奇妙な冒険』の中から選びたいですね。これまでジャンプで連載したことのある全ての漫画が対象ならかなりの売り上げが期待できそうですがそれが出来ない理由でもあるのでしょうか。「週刊少年ジャンプ」と「少年ジャンプ+」の宣伝が目的だからなのか、それとも今後対応する予定なのか分かりませんが要望の声は多そうです。

集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で、マンガを読みながら好きなページをTシャツにして購入できる新サービス「少年ジャンプ+ TシャツSHOP」がスタートすることが11日明らかになった。新サービスは同日からスタート。

 対象作品は、「ONE PIECE」「ハイキュー!!」などマンガ誌「週刊少年ジャンプ」で連載中の20作品と、「ファイアパンチ」など「少年ジャンプ+」で連載中の44作品を合わせた計64作品。対象作品のうちTシャツ化できるのは、4日以降に更新された回となる。

 Tシャツは、白、ネービー、マスタードの3色から選ぶことができる。S、M、Lの3サイズ展開。価格はすべて3996円。新サービスのオープン記念として、対象作品の担当編集者のおすすめページのTシャツを100人にプレゼントする企画を実施。「少年ジャンプ+」で11日午前10時から応募を受け付ける。締め切りは25日。


「1人で6時間で作った」 Twitterで匿名質問「Peing」人気、月間2億PV超えへ

最近ツイッターのタイムラインを見てると利用者を多く見かけるためかなり流行っていると実感する質問箱こと「Peing」ですが、ただ匿名で質問できるというだけのサービスにも関わらず1日に800万回以上ものアクセスがあるようです。たった一人で6時間という短い開発時間で完成させられるような簡単なシステムであってもアイデアさえあればここまでの人気を集めることが出来るわけですから自分もプログラミングを勉強して何か作ってみたいなと考えてしまいます。ただ、陰湿ないじめが多い日本特有なのかは分かりませんが、匿名であることを利用して質問ではなく誹謗中傷を投げつけるユーザーも非常に多いようです。しかし、すでにそういった不快な質問を報告できるように仕様を改善しているため、いずれはそういった害悪名ユーザーはサービスが利用できないように排除されるようになるかもしれませんね。ただ、この人気がずっと続くとは思えず一過性である可能性は高いため、2~3ヵ月後にどれほどのユーザーが残っているかも気になります。

Twitterユーザーが匿名で質問を受け付けられるサービス「『Peing』(質問箱)」(読みは「ピング」)が人気を集めている。11月22日に公開されてからまだ3週間弱だが、1日当たりのページビュー(PV)は800万を突破。このペースが続けば、月間PVは2億を超える勢いだ。

開発したのは26歳の個人開発者・せせりさん。わずか6時間で作ったという。

●「こうすれば流行る」 実践で伝えたい

Peingは、Twitterを通じて匿名で質問できるサービスだ。人気の匿名質問アプリ「Sarahah」に似ているが、アプリのダウンロードは不要。質問して欲しい人は、PeingとTwitterを連携させるだけで自分だけの“質問箱”を作れ、ほかのTwitterユーザーから質問を受け付けられる。

開発したせせりさんは自称ニート。19歳のころから1人で30ほどWebサービスを作り、いくつかをヒットさせて売却。「残りの人生、贅沢しなければ働かずに生きてける」状況だという。

今年10月、これまでの経緯をブログで公開したところ、「どうすれば流行るサービスを作れるか」とよく質問されるようになった。「『こうしたら流行るよ』と言うより、実際に作って説明した方が伝わりやすいと思って」――。Peingを作ったのは、こんな動機からだ。

ヒントにしたのは「Sarahah」と、Twitterで“お題”を受け付けられるサービス「お題箱」。登録や操作をできるだけシンプルにし、Twitterのメディア欄(画像や動画が一覧で表示される欄)を圧迫しない仕様を追求するなど、気軽に使ってもらえるよう工夫した。

11月21日に着想し、わずか6時間で開発。22日にリリースしたところ、Twitterで次々に拡散されて人気を集め、公開5日目に初めてTwitterトレンド入り。公開10日で累計PVが500万を突破した。

●突然、TwitterにAPIを凍結される

Twitter連携サービスならではの苦労もあった。オープンから約1週間の11月28日朝、TwitterにAPIを規制されてしまい、Twitter連携機能を使った登録や画像入りツイートが利用できなくなったのだ。

Twitterに理由を尋ねても明確には教えてくれなかったが、「公開数日でトレンド1位になるくらいつぶやかれたことで、スパムの可能性があると判定されプログラムによる自動凍結を受けたのではないか」とせせりさんは推定している。

凍結はなかなか解除されなかっため、仕様を一部変更。Twitter連携を使ったユーザー登録機能や画像付きで回答をツイートできる機能を一時停止し、連携なしで利用できるよう改良した。

あわせて、どんなアプリなのかをTwitterに根気よく説明し続けたところ、凍結から約10日後の12月6日にAPIが復活。Twitter連携機能や画像付きツイート機能も7日に復活させた。

その後も、サーバを増強したり、不愉快な質問を報告する機能を追加するなど、サービスの強化を続けている。今後の開発目標は「タイムラインの邪魔にならない」こと。複数の質問に一括で回答でき、1ツイートにまとめて投稿できる機能の追加などを検討している。

●月2億PVは「想定外」 「楽しく遊んでもらえれば」

12月11日時点で1日当たりのPVは800万以上。このペースで利用され続ければ、1カ月に2億4000万PV(800万×30日)にもなる見通しだ。登録ユーザー数は41万、質問数は300万に上っている。

「こうすれば流行る」を、短期間で実践したせせりさん。流行らせるために意識しているのは、(1)サイト内だけで完結しないこと、(2)閲覧機能の一部をSNSに肩代わりしてもらうことで、たくさんの人に楽しんでもらいながら、サービスの負荷を抑えること、(3)5人いたら楽しめるようにすること――などだが、「細かいところは企業秘密」だ。

ただ、ここまでの急成長は想定外。「当初は、自分の周りで使ってもらって、3カ月ほどで月間10万PVくらいになれば、ブログで解説記事を書いてサービスは閉鎖しよう、くらいに思っていました。月間2億PVもさばいているのは企業サービスでも国内有数だと思いますし、今回は本当に良い勉強をさせていただきました」。

利用が急拡大する中、サーバの負荷が急増するなど課題に直面したが、仕事で大規模なサービスを運営している人から、ボトルネックになりがちな部分を教えてもらうなどして対応できたという。

Peingの運営に利用しているサーバは約20台。「サーバ代だけ出ればいいな」と、サイトに広告を1枚だけ貼っているが、収益化するつもりはない。「色んな使い方をされているようで、楽しく遊んでもらえれば。サービスの展望がある方がいたら、買収してくれると嬉しいです(笑)」。

せせりさん自身のPeingにも4000件以上の質問が届いているという。当初は「開発者なので全部答えないと」と考え、せっせと答えてきたが、全部に答えるのは難しそうな数にふくれ上がり、諦め気味だ。「『オーバーウォッチ』というゲーム(PlayStation 4向けアクションシューティング)をセールで買ったのですが、やる時間がなくて困ってます……」。


1 2 3 4 5 6 7 252