ダレノガレ、まさかの演歌歌手デビュー!?こぶしきかせて大熱唱

このダレノガレって女誰よ?誰?誰?という方に説明すると、日本の女性ファッションモデルであり、さまざまなバラエティ番組などでも活躍する人気の女性タレントです。若い女性たちが憧れるトップモデルだけあって着物を見事に着こなしていてとても美しいです。CDを発売する場合はほぼ確実に売れず黒歴史になるだけですが、これはPRのために使用される映像であるため、歌詞も面白く意外とウケるのではないかと思います。

20160516_010

16日、モデルでタレントのダレノガレ明美が演歌歌手になりきっている映像が公開され、こぶしをきかせて熱唱している姿が披露された。

本映像は、ソフトバンクモバイルが提供しているスマートフォン向けサービスで、スマホ一つで簡単に機種変更できる「スマ変」のPR活動の一環で制作された新作動画。演歌に初挑戦するダレノガレが、恋愛を「スマ変」になぞらえたオリジナル曲「恋とスマ変」を感情たっぷりに歌い上げている。

「花が咲くのは ダレノタメ」「スマホを変えるの ダレノタメ」「ダレよ ダレダレ ダレノガレ」などユニークな歌詞と着物を着たダレノガレの美しさのギャップが際立つ映像に仕上がっている。

また、ダレノガレのインタビュー映像も併せて公開され、初めてのレコーディングで普段歌わない演歌について「全部が難しかった」と語り、本物の演歌歌手の映像を見て、こぶしの入れ方やまゆ毛の動かし方を研究したこと明かした。歌手デビューの話については「歌詞を歌っている最中に見せてもらえるなら引き受けます」と快諾していた。


2季連続でリーグ1得点の悪童バロテッリ 「イリュージョンのように消えた男」と酷評

スポーツ選手は、常に結果を残さないとメディアや観戦しているファンに好き勝手言われてしまう恐れがあるため、押しつぶされてしまいそうなプレッシャーと極度のストレスは半端じゃないぐらい大きく、我々が想像しているよりも遥かに多くの困難に立ち向かっているのかもしれません。しかし、だからこそ日々の練習の積み重ねが重要になり、技術面だけでなく肉体的にも精神的にも強靭になるよう鍛える必要があります。プロスポーツの世界に身を置き、世界中を相手に結果を残している選手は本当に格好良く尊敬します。

20160516_009

古巣ミランに復帰も輝きを取り戻せず”不良債権”に…

ポテンシャルは世界有数と言われ続けた“悪童”は、この2シーズンで完全に不良債権に成り下がった。ACミランのマリオ・バロテッリは、今季のリーグ戦を わずか1ゴールで終えた。昨季はプレミアリーグのリバプールで同様にリーグ戦1ゴールと、イタリアメディアでは「イリュージョンのように消えた男」と酷評されている。

今季のバロテッリは、リバプールからレンタル料が無料な上に、年俸支払いもほぼ折半という厄介払い状態で古巣のミランに期限付き移籍で加入した。しかし、 9月22日の敵地ウディネーゼ戦で直接FKを決めたものの、その後はスポーツヘルニアの手術で離脱。復帰後も沈黙が続き、ゴール数は伸びることなくシーズ ンを終えた。結局、流れの中から決めたゴールはゼロという体たらくで、ミランの不振の一端となった。

ミラン専門のニュースサイト「milannews.it」は、「数字上の記録を見るまでもなく、数えるほどの良いパフォーマンスと山積みの悪いパフォーマンスだった」と、バロテッリの働きぶりを断罪している。昨季のプレミアリーグでも、トットナム戦で1ゴールを挙げただけであり、その他の全てのゴールは カップ戦だったとして、両チームにとって不良債権になったと酷評している。

同様にイタリアのサッカー情報サイト「カルチョメルカート・コム」も、先発出場して前半のみで交代となったバロテッリのプレーを「イリュージョンのように消え去った男」と酷評。そして、ミラニスタからはスタメン発表のたびに「またバロテッリか」というため息が漏れているとしている。そしてバロテッリが、かつてゴールを決めた後にパフォーマンスとして着たTシャツにプリントした「Why Always ME?」の文字列を揶揄するかのように、「Why Always HIM?」と、その起用法に疑問を呈している。

ミランにとっての弱点は敏腕代理人の存在

しかしながらミランには、来季に向けたバロテッリの契約問題で弱点があるとも同サイトは報じている。それは、代理人のミーノ・ライオラ氏の存在だ。ライオラ氏はミランが復帰を熱望するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチや、なんとしても放出したくないイタリア人の実力者であるMFジャコモ・ボ ナベントゥーラ、最後の希望とされる17歳のGKジャンルイジ・ドンナルンマの代理人も務める。ミランとしては、バロテッリの案件でライオラ氏と対立するわけにはいかないという苦しい立場があるとしている。

すでに、レンタル元のリバプールからは居場所がないという宣言をされ、ミランでも不良債権扱いを受けている悪童バロテッリ。敏腕代理人の手腕により、ミランに残留することになるのか、それともかねてから噂の中東や中国への移籍を受け入れるのか。いずれにせよ、その立場は極めて厳しいものになっているようだ。


次期朝ドラ「べっぴんさん」に菅野美穂出演 新キャスト発表

菅野美穂さんはいつ見ても綺麗な女優さんですよね。現在何歳なんだろうと思い調べてみたところ、なんと38歳ということを知り驚きを隠せません。一体、毎日どんなケアをすればこのように美しさを保つことができるのでしょうか?しかし、彼女は高級な化粧水やパックを惜しげもなく使用して肌を保湿し、芸能人御用達の高級エステに通ってアンチエイジングを行っているようなタイプには見えません。案外、これといった特別なことは何もせず、規則正しい生活を送ることが美を保つ一番の秘訣なのかもしれません。

20160516_008

菅野美穂さんらが今年10月にスタートする芳根京子さん主演のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」に出演することが16日、明らかになった。同日、NHK大阪放送局(大阪市中央区)で開かれた会見で発表された。

この日、発表された新キャストは菅野さんのほか、生瀬勝久さん、蓮佛美沙子さん、高良健吾さん、お笑いトリオ「ネプチューン」の名倉潤さん、谷村美月さん、アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さん、土村芳さん、市村正親さん、中村玉緒さん。

ヒロイン・すみれの母役を演じる菅野さんは「私、20年ほど前に『走らんか!』(1995年後期)という大阪放送局の朝ドラに出させていただきまして、 20年の時の長さにくらくらしています。芳根さんにとって、ここにいる皆さんにとってかけがえのない作品になると思います。走りきった後のやりがいは朝ド ラならでは。私もお手伝いさせていただけたら」と意気込みを語った。

「べっぴんさん」は、95作目の朝ドラ。神戸市に本社を置く子供服のメーカー「ファミリア」の創業者の一人、坂野惇子さんをモデルにしたヒロイン・すみれの物語。戦後の焼け跡の中、娘や女性のために、子供服作りにまい進するヒロインと家族の姿が描かれる。

脚本はテレビドラマ「名前をなくした女神」「ファーストクラス」(ともにフジテレビ系)などを手がけ、フリーアナウンサーの羽鳥慎一さんの妻としても知られている脚本家の渡辺千穂さんが担当する。放送は、10月3日から17年4月1日まで、全151回を予定。


食の楽しみ貧困児にも こども食堂オープン

子供の頃によく食べたご飯と言うのは、大人になってからの好みに強く影響を受けるという調査結果を聞いたことがあります。例えば、小さい頃からジャンクフードばかりを食べて育つと大人になってからもジャンクフードを我慢できず食べてしまい、逆に栄養バランスの整った料理を注視に食べて育つと大人になってからも偏った食事をとらず栄養に気を使った食生活を送れるようです。また、一人で寂しく食べるよりもたくさんの人と一緒に食卓を囲んだ方が絶対に楽しく、料理もより美味しく感じられるためこういった試みは各市町村で積極的に進めて欲しいものです。

20160516_007

貧困家庭の子どもらに栄養バランスの整った食事を無料で提供し、大勢で食卓を囲む楽しさを味わってもらう「せんだいこども食堂」が15日、仙台市宮城野区のみやぎ生協幸町店で始まった。同店では今後、奇数月の第3日曜に隔月開催される。

市民団体「せんだいこども食堂」(門間尚子代表)の主催。初日は5家族13人が訪れ、管理栄養士らが調理した豆ご飯、ギョーザなど5品を食べた。食材は県内の農家や食品加工会社が寄付。母親と参加した女児(7)は「みんなで食べるとおいしい。また来たい。」と笑顔で話した。

せんだいこども食堂は未就学児から高校生までを対象に夕食を提供する。1人親や共働きで「孤食」を余儀なくされている子どもも受け入れる。保護者は1食300円で参加できる。予約不要で、定員は20人程度。4月から青葉区の仙台レインボーハウスでも開かれている。

みやぎ生協は、食材の無償提供や他店での開催などの支援も検討している。


新車が実質2千円 ふるさと納税、富裕層の節税策に

テレビや雑誌などで何かとお得と言われている「ふるさと納税」ですが、これまでは納税した地方の名産品や関連グッズを安く購入でき、さらに税金まで安くなるということで話題になっていました。しかし、ついに実質2千円で新車が購入できてしまうもんまで現れました!もちろん、これは誰でも可能と言うわけではなく、以前から言われてた通り富裕層だけが得をするえげつない税金対策となっていまっているのが現実です。人口の少ない田舎にもお金が巡って潤うようにと始められたふるさと納税なのに、合法的なマネーロンダリングに使われることが大半で本来の目的を果たしていないため、もう一度内容を見直す必要があるように思えます。

20160516_006

房総半島の中央にある人口約1万人の千葉県大多喜町。返礼品は町で使える金券で、ふるさと納 税をする富裕層には有名な自治体だ。2014年12月に金券を贈り始め、15年度の寄付額は前年度の40倍近い約18億円に急増した。4月下旬、ネット上 で高級ブランド品販売をうたい、金券の使用先として富裕層に人気の「店」を訪ねた。

建物の2階に「大多喜百貨店」の看板。入り口がわからず、1階の飲食店で尋ねると「鍵を預かっています」。案内されたアパートの一室には千円のサングラスやしゃもじが並ぶ。案内してくれた女性は「普段は誰もいません。専らネット通販の会社だそうです」という。

「店」はなぜ人気か。

例えば、給与年収1億円の男性が昨年、町に400万円をふるさと納税したとする。自己負担は 2千円で、399万8千円は男性の所得税と住民税から減額される。町からは寄付額の7割、280万円分の金券が贈られ、2千円を引いた279万8千円分が 「もうけ」になる。金券を資産に換えれば節税完了だ。

「大多喜百貨店」は客に金券を郵送させ、高級品を送るのが売りだった。東京の業者が町に「支店」を登記したのは15年4月。町は金券を扱える業者として登録した。業者が持ち込んだ金券は町が換金する。業者は「町にまずはネット販売でいいと言われた」。最近になってネット通販はやめたという。

町は3月から、寄付に対する金券の額の割合を7割から6割に下げるなど規制を始めたが発行は続く。


美容、ダイエットと話題の「水素水」はかつてブームを巻き起こした「あの水」と同じだった

科学的な根拠がさも存在するかのように謳っているが、実際は科学的な実証をされていないうわべだけの科学、ニセ科学のことを疑似科学と呼びます。現在、巷で話題になっている水素水を始め、酸素水、ゲルマニウム、マイナスイオン、血液型性格診断、ゲーム脳などさまざまなものがあり、テレビや雑誌などで取り上げられているため科学的な効果が実証されていると勘違いしてしまっている人も少なくありません。私は、水素水なんかよりも50もの項目で厳しいチェックがなされている安心安全の水道水をオススメいたします!なんと、このチェック項目数や各基準値はミネラルウォーターよりも厳しいそうで、健康に気を使う意識高い系の人にはもはや常識のようです。

20160516_005

ここ数年、スーパーなどでも見かけることが増えた「水素水」。中には普通のミネラルウオーターの3倍以上の値段で売られているものもある。医薬品ではない ので効果・効能の表示はできないが、何らかの健康効果を期待して購入する人が多いようだ。実は「水素水」は、かつて別の名前で売られていた。なぜ今、水素 が注目されているのだろうか。

現在の水素ブームは、平成19年に日本医科大の太田成男教授(細胞生物学)の研究チームが「水素ガスが有害な活性酸素を効率よく除去する」とする論文を「ネイチャー・メディシン」(電子版)に発表したことがきっかけとされる。

活性酸素は、細胞や遺伝子を傷付け、がんや多くの生活習慣病を引き起こす元凶とされるだけに、ラットでの研究とはいえ、水素ガスの効能に注目が集まった。 この論文の発表が報じられて以降、水素ガスを発生させて水素水を作る機器や水素を含むサプリメント、化粧品など水素をうたった商品が次々と登場した。

このうち、最もよく見かける水素水は、水素ガスが溶け込んだ水のこと。ネット通販やコンビニなどで水素水を販売する飲料メーカーは「水素は健康で話 題の素材。今のところ効果は分からないが、人への研究がいろいろ進んでおり、素材としての価値が高い」と説明、売り上げも好調という。

水素水は医薬品ではないので、商品の宣伝として健康や美容への効果をうたうことはできない。だが、ネット上には「がんが好転した」「ダイエットにいい」「う がいをすると口臭予防になる」など、一般論として水素水にさまざまな美容・健康効果があることをうたったサイトが多数存在する。

こうした中、明治大情報コミュニケーション学部の石川幹人教授は、水素水(活性水素水、電解還元水)に一般に言われるような美容や健康への効果があるかを 評定。「疑似科学である」と結論付け、運営するサイト「疑似科学とされるものの科学性評定サイト」に1月、公表した。疑似科学は「ニセ科学」とも呼ばれ、 科学的表現で科学を装っているが、とても科学とは呼べないものを指す。

『なぜ疑似科学が社会を動かすのか』(PHP新書)の著書もある石川教授は、「今話題の水素水の多くは、電解還元水のことで、かつてアルカリイオン水と呼 ばれたもの」と指摘。水素水の評定をしたことについて、「キャッチーな『水素』という言葉をつけることで、売り上げを回復しようという意図が見えたから」 と説明する。

アルカリイオン水は、アルカリ性の電解水のこと。一般的な水は、水素と酸素からできており、それを電気分解すると、酸素を多く含んだ水「電解酸性水」は陽 極側に、水素を多く含んだ水「電解水素水」は陰極側に生成される。この陰極側に生成された電解水素水は、以前は「アルカリイオン水」と呼ばれることが多 かったが、今は「水素水」といわれているわけだ。

つまり、中身は変わらないのに、一時期を経て、同じ「水」が名前を変えて売られ、あたかも新しい「水」として注目されているのが実情だ。

アルカリイオン水は、「体内を弱アルカリ性に変え、消化不良や慢性下痢、アトピー性皮膚炎に効果がある」などとされ、健康ブームに乗って、平成4年ごろか ら生成器が、15年ごろからボトル詰めの水が、それぞれ急激に売り上げを伸ばし、一時は数百億円の市場規模となった。今でもアルカリイオン水の生成器は市 販されているが、水素水の勢いに押され気味だ。

また、水素水の中には、水を電気分解するのでなく、濃度の高い水素水を水に溶け込ませるタイプもある。こちらの場合は、アルカリイオン水とは区別される。

市販の水素水について、日本学術会議の副会長時代にホメオパシーなどの疑似科学問題を扱ったことがある東京大の唐木英明名誉教授(薬学、獣医学)は「高濃 度の水素といっているが、それでも水素濃度が低過ぎる。飲んだ水素は胃の中で消えてしまうだろう。仮に、水素が血流に乗って体の組織に到達したとして、そ れがどのような作用を発揮して疾病治療につながるかの説明がない」とし、「水素には何かの効果があるかもしれない。しかし、市販の水素水に効果があるかと 言われれば、ゼロだろう」と手厳しい。

「疑似科学とされるものの科学性評定サイト」の評定も、「ヒトへの健康効果についての具体的な研究成果と呼べるものはないといってよい」「仮にヒトに対し ての抗酸化作用があったとしても、そこから健康効果に結びつけるためにはまだいくつもの段階を経る必要があり、仮説検証を繰り返し行わなければならない。 具体的な疾患への効果などは『まだよく分からない』とするのが妥当」としている。

石川教授は「水素の健康効果はいろいろな研究が行われているというが、結果はまだ出ていない。研究途上のものは、場合によっては効果がないだけでなく、有害という結果が出る恐れもある。一般市民に向けて利用を促してはいけないと科学的に判断すべきだ」と話している。

国民生活センターは今年3月、水素水生成器による活性酸素の抑制機能は、必ずしも体内の活性酸素の量を減らすといった健康面への効果を示すものでは ないとして、消費者に対し「買う際は慎重に判断して」と注意を促した。同時に、「水道水に含まれる活性酸素の量を抑制する」とうたって水素水生成器を販売 する2事業者に対して、水の活性酸素の量を抑制するとどんな効果があるのかを明確に記載するよう要望した。2事業者は同センターに対し、効果については明 らかにせず、「法律遵守を徹底していきたい」と回答した。

また消費者庁は同月、「がんに効く」などとうたって水素水を販売した事業者に対して、商品の効能に関する不実告知(実際は認められていないのに告知すること)などを理由に一部業務停止命令を出した。


ベッキー復帰「金スマ」厳戒態勢だった 台本に名なく現場に暗幕…

センテンススプリングこと週刊文春の取材によって明らかとなった、人気の女性ハーフタレントのベッキーと、そこそこ人気が出始めてきていた男性二人女性二人からなる日本のバンドである「ゲスの極み乙女。」のボーカルを務める川谷絵音による不倫。二人しか見ることができないはずのLINEのやり取りまでが公にされ、恥を全国民に晒すこととなってしまったわけですが、果たして国民はこの二人を許すことができるのでしょうか?私は、もともとベッキーのうそ臭い親切が気に入らなかったので、もうテレビで見ることがない方が嬉しいのですが。

20160516_004

休業していたタレント、ベッキー(32)が13日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)で復帰したことについて、共演した タレントのIMALU(26)が15日、撮影現場は厳戒態勢だったことを明かした。スポニチ本紙の取材でも共演者の中にはベッキーの出演を知らされていな い人もいて「台本に名前がなかった」「現場になぜか暗幕が張ってあった」など極秘ロケの生々しい裏側が明らかになってきた。

IMALUが明らかにしたのは、この日生出演したTBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)。ベッキー復帰番組の共演者が収録現場の様子をテレビで明かしたのは初めて。

収録撮影は4月30日に茨城県内で行われ、IMALUはベッキーが来ることを「当日になって聞いた」。現場の様子を「なるべくバレないように進めていたのか、ベッキーさんが来るのを知らない人もいた。出演者もギリギリまで知らなかった」と明かした。

ベッキーと共演者は囲炉裏(いろり)を囲んで一緒に食事し、IMALUはベッキーの隣に座った。日本中が注目した現場で隣にいたことを「ドキドキしまし た」と吐露。カメラが回ったままだったことから「ゆっくり話すことができなかった。申し訳なさそうだったので、食事のシーンもワイワイという感じではな かった」と回想。撮影の合間でさえ「あいさつする時間もタイミングもなかった」と言い、現場の緊迫ぶりを赤裸々に明かした。

本紙の取材でも極秘ロケの様子が明らかになってきた。番組関係者や共演者らは「台本にベッキーの名前は載っていなかった」「ベッキーの復帰は極秘事項。普 段は張らない暗幕を現場に張って外部から見えないようにしていた」などと詳述。ベッキーの所属事務所でさえ、担当マネジャー以外は一部幹部にしか知らされ ていなかったという。

ベッキーの今後の人生がある意味決まる極秘ミッションだっただけに現場は緊迫し、本人はもちろん、司会のSMAP中居正広(43)の重圧は相当なものだったことがうかがえる。


大乱闘で8人退場 スライディング巡りパンチ炸裂

野球における試合とは別のもう一つの盛り上がりと言えば、両チームの選手や監督が入り乱れて戦う乱闘は欠かせないでしょう。しかし、最近は試合中に乱闘が起きることはまず無くなってしまい、こういうシーンを見る機会が減ってしまったことが、意外と野球の人気が衰退してしまっている原因の一つなのかもしれません。現在、野球を越える人気を誇るサッカーも乱闘が起きてしまうことは滅多にありませんが、興奮したファンが試合会場の内外で暴力的な言動や行動を行うフーリガンと呼ばれる集団があり、スポーツ観戦に夢中になる人達は血気盛んな方が多いのかもしれません。

20160516_003

<レンジャーズ7-6ブルージェイズ>◇15日(日本時間16日)◇グローブライフパーク

大乱闘などで両軍合わせて8人が退場処分となった。8回表1死一塁。ブルージェイズ・スモークが三ゴロ。併殺を狙ったレンジャーズのベルトレがオドル二塁手に送球。しかし一塁走者のバティスタの激しいスライディングでオドルの体勢が崩れ一塁へ悪送球した(記録は守備妨害で併殺成立)。

このスライディングにオドルが激高。バティスタの胸を突くと右ストレートを顔面にヒットさせた。バティスタのサングラスとヘルメットが吹き飛び体がよろめくと両軍ナインが二塁ベース付近に殺到。大乱闘になった。

この乱闘で当事者のバティスタ、オドルのほか2人の計4人が退場になった。続く8回裏、ブルージェイズのチャベス投手がレンジャーズ・フィルダーに死球。これでチャベスとブルージェイズのコーチが退場処分となった。

伏線はあった。6回表にも同じように二塁手のオドルがスライディングで崩された。一塁送球が高く逸れたがビデオ判定で守備妨害が適用され併殺になった。

また3回にはブルージェイズのギボンズ監督とレーパー一塁コーチが退場処分を受けていた。結局計8人もの退場処分が出た。

荒れに荒れた試合は7-6でレンジャーズが勝った。


舛添知事いいわけ語録 「せこすぎる!」今に始まったわけじゃない公私混同批判の数々

資料のため、会議のため、国民のためなどと称することで税金を自由に使えてしまうのでは、欲望に塗れた政治家の金銭感覚はすぐにおかしくなってしまい、こういった問題が全く無くならないのも頷けます。こんな簡単に私利私欲のために税金を使用できてしまうことに国民も納得できるわけもなく、連日各メディアがこの問題を取り上げていますが、当人の舛添要一氏はみっともない言い訳を繰り返して都民を失望させるばかり。しっかりと納得できる説明をしていただきたいものですが、現時点でそれができず苦しい言い訳しか出て来ないということは、つまりそういうことなのでしょう。

20160516_002

正月に行った家族旅行の宿泊費をホテルの部屋で「大事な会議をした」と政治資金で支払っていたことを認めた東京都の舛添要一知事。13日の会見では「不徳 の致すところ」と述べ、税金も含まれる政治資金への認識の甘さを謝罪した。しかし、こうした指摘はいまに始まったことではない。掛け軸などの美術品や漫画 本を購入して「資料代」と称したり、世田谷区の自宅に毎年多額の事務所費を支出したり…。「公私混同」との疑念は、これまでも何度も指摘されてきた。反省 を口にするのなら、なぜこれまで聞き入れてこなかったのか。

 

■1年半前にも「美術品は日仏交流の材料、問題ない」

「政治活動の資料代として正当な活動なので、いちいち申し上げませんけれども、私は(政治資金で)バーとかキャバレーは行きませんから。そういう時間が あったら、(古書店街として知られる)神田神保町へ行ったり、ネットで『国民のための資料』を一生懸命見つけて勉強してやろうと思っており、一切問題あり ません」

そう声高に主張したのは、一昨年11月21日の定例会見。舛添氏が参院議員だった平成23、24年、画廊やアートギャラリー、高級な美術書専門の古書店などから、政治資金で、掛け軸や版画などの美術品を多数購入していたことが発覚。報道陣から追及を受けた際の発言だ。

舛添氏は、美術品は自ら店頭やネット通販で入手し、自宅や知事室に置いてあるとし、「研究本を書くための資料だ」などと説明。「いろいろな意味で日仏文化交流のときの材料になっている」などと持論を展開した上で、「問題ない」と繰り返した。

 

■「国民のための資料」 マンガも購入…「国会議員やれば分かる」

舛添氏は、ほかにもクレヨンしんちゃんの漫画やクイズ本などを購入し、美術品と同様に「資料代」「書籍代」などの名目で経費処理。その金額は23、24年の2年分だけで計約907万円にも及ぶ

舛添氏は会見で、保護者から「子供がクイズばかりやって困っている」「子供が悪い言葉使いを真似てしまう」などの陳情を受け、内容確認のために買ったな どと説明。「一度国会議員をやってみれば分かると思うが、毎日のようにそういう陳情が来る。だから、わざわざ買ったわけです」などと述べた。

報道陣からは「美術品は資産価値が高い」などとする指摘もあったが、舛添氏は「いまは資料として使用中。終わったら捨ててもいい」などと反論。「国民のための資料で、一切問題ない」などと取り合わず、政治資金での美術品の購入はその後も継続した。

 

■政治団体事務所を自宅に置き家賃受け取り 解散時には「清掃代」も

また、舛添氏は、少なくとも新党改革の代表に就任した22年以降、自らが代表の「新党改革比例区第四支部」(解散)など自身の関連する複数の政治団体から事務所費として、毎年計531万円(月44万2500円)の支払いを受けていた。

支払先は舛添氏の妻が代表のファミリー企業「舛添政治経済研究所」。いずれの団体も世田谷区にある舛添氏の自宅に事務所を構えており、「家賃」名目で税金を含んだ政治資金が、自宅を所有する舛添氏個人に還流している格好だ。

識者からは「自らの懐に入る仕組みは道義的問題がある」「自宅の場合は家賃を取らない政治家も多い中、せこすぎる」などと批判が相次いだが、こちらにつ いても舛添氏は「何の問題もない」「きちんとルールに基づいて、不動産鑑定士と公認会計士できちんと決めている」と反論。離党に伴う政党支部の解散時に は、「ハウスクリーニング代」(約28万円)などもきっちり徴収した上で、その後も新規に立ち上げた別の政治団体「泰山会」から同額の家賃を取り続けている。


ドリームジャンボ宝くじ スゴ腕販売員が語る億万長者の共通点

誰もが夢を見る宝くじの高額当選ですが、少しでもその夢が叶う可能性が上がるのならぜひとも試してみたい!最近は、「どうせ当たらないだろう」と思って全く購入していませんでしたが、今年のサマージャンボはこれらのアドバイスを参考にして久しぶりに購入してみようと考えています。私は、いつも当選したら時のお金の使い道を頭の中で妄想しがちでしたが、当たりを強く念じないということも重要とのことですので、今回は宝くじを購入したことすら忘れてしまうぐらい無心でいることを心掛けたいと思います。

20160516_001

過去5年間のドリームジャンボ宝くじで、「億」が複数本出た売り場の当せん総額を調べたところ、第1位は全国で唯一’12年から4年連続で1等を出している大阪駅前第4ビル特設売場。第2位は’12年に1等4本を出して気を吐いた南海難波駅構内1階売場だった。

ドリームジャンボに強い売り場の店頭では、どんな人が大当たりをしているのか?そこで、これまでに数多くの億万長者と対面してきた販売員の体験を紹介。

 

■大当たりと購入枚数は関係ない

大阪駅前第4ビル特設売場には、本誌が「神の手販売員」として紹介して大人気の高橋祐恵さん(販売キャリア18年)がいる。ある日、彼女の売り場に80歳過ぎのおじいさんがふらりとやってきた。

「おもむろにバラ3枚を差し出して『調べてや』。するとその中の1枚が1等前賞の5,000万円当せんくじだったんです。『すごい、当たってますよ』とい うと『忘れとった、もう3枚あるねん』と、またバラ3枚をポケットから出して。それを調べたら、なんと今度は後賞5,000万円が。『冗談やろ、バラ6枚 に前賞後賞が入ってるなんて』と言ったまま、おじいさん、顔面蒼白になって固まってしまいました(笑)。同じ売り場でバラを3枚ずつ購入したことから、こ んな珍しい当せんになったのでしょうが、枚数と当たりは関係ないことを実感しましたね」

 

■夢のお告げは存在する

つぎは高橋さん自身が、ナンバーズ3で10万円を当てたときのこと。

「ある晩、寝入りばなに、坂道を上っている見知らぬおばあさんが転ぶ夢を見たんです。必死で『大丈夫?いま救急車を呼ぶから』と、119という数字を叫んでいました」

翌朝、売り場でその話をすると、「夢のお告げかもしれないからナンバーズ3を買ってみれば?」と同僚に言われ購入したところ大当たり。

「お客さんの中にも『夢で見た数字を買ったら当たった』という人は何人もいます。ぜひ数字の夢を見たら、チャレンジしてみてください」

 

■当たりを強く念じすぎない

南海難波駅構内1階売場にも販売歴30年のベテラン・坂口千穂さんがいる。彼女は当たる人にはひとつの共通点があるという。

「当ててやると意気込んでいる人にはなかなか当たらなくて、逆にさりげなく買っている人に当たるんです。いちばん印象的だったのは、1等3億円を当てた 50代の女性。『当たっていますよ』とお知らせしても『そう、そんなに高額いらないのに』とぽつり。そのふわっとした物言いが、いまだに忘れられません」

 

■大安の日は大切にする

売り場の常連さんで、まだ大当たりはないものの10万円程度をよく当てる「小当たりおじさん」がいるそう。

「この人のモットーは大安の日に買うこと。理由を聞いてみたら、『大安の日はお客さんが多い。大勢の当てたいという気持ちに便乗するんや』と。なるほどと思いました」

収益金が熊本地震の被災地支援にも使われることが決まった、5月11日より発売開始のドリームジャンボ。カリスマ販売員の「金言」を、ぜひ今回のドリームジャンボに生かしてみては?


1 249 250 251 252