2016年07月 一覧

【衝撃画像】大空に浮かぶ“くものプーさん”が激写される! まさにプーさんとしか言いようがない!

これは、紛れも無く『くまのプーさん』に登場するプーさんが寝ている姿!まさしく、『くものプーさん』ですね。こんなにも精巧でハッキリとプーさんと分かる雲が空を漂っていたなんて信じられず、正直フォトショップによる合成を疑ってしまいます。しかも、生誕90周年となる今年にそれが偶然現れるなんてまさに奇跡としか言いようがありません。もし、これが嘘ではなく本当だったら実際に見られた人が幸せすぎて羨ましいですね。しかし、海外では未だに絶大な人気を誇るプーさんも、日本ではパッと出のダンッフィーにその人気を奪われてしまいました。もちろん、そんな日本でもくまのプーさんが人気キャラクターであることは変わりありません。

20160729_005

A・A・ミルンによる童話のキャラクターとして誕生し、いまやディズニーの鉄板キャラクターとして不動の人気を誇る“世界一有名なクマ”といえば「くまのプーさん」。誕生から90周年となる今年は、ディズニー制作による新作『Winnie-the-Pooh and the Royal Birthday(くまのプーさんと女王の誕生日)』も発表されるなど、その人気は一向に衰えを知らない。

そんな記念すべき“プーさんイヤー”を、地球も祝福しているとしか思えない驚きの光景が激写されたとして、母国イギリスはもちろんのこと、各国で大きな話題となっている。世界中のプーさんファンたちが感涙にむせび泣いている1枚の写真をご覧いただこう。

ぽっちゃりとした体と丸みを帯びた手足、そして突き出た鼻や小さな耳――これはまさに、大空でリラックスするクマのプーさん、いや“くものプーさん”といった方が適切だろう。誰もが一見してプーさんとわかる神々しい光景だ。

今月27日付の英紙「The Daily Mail」によると、“くものプーさん”がやって来たのはイングランド南西部、ドーセット州に位置するサンドバンクスという街の空。撮影者は、心臓病に苦しむ子どもたちを支援するためのチャリティーイベントに参加中だったという。さすがプーさん、子どもたちの健康と幸せを願ってのことに違いない。

唯一の懸念事項を挙げるならば、ライセンスに異常に厳しいと噂のディズニーが、今後、大空に対して訴訟を起こすような事態に発展することだろう。子どもの夢を壊すような展開だけは、誰も期待していないはずだ。


嵐・二宮、脳機能障害か脳の老化の可能性浮上…撮影現場でも1人でゲームに夢中

自分が興味を持つことだけに夢中になり、興味が無いと自分には全く関係が無いかのように無関心。他人にはそのように見えてしまう生き方がそんなに悪いことなのでしょうか?周りと同じことに興味を持たないのは不思議なことでしょうか?何も考えずに自分の好きなことだけをしているという状況なら批判されるのは仕方ないかもしれませんが、二宮和也さんはこの記事を読む限りNGも出さずにしっかりと仕事をこなし、クライアントの期待通りのクオリティを実現しているように思えます。また、自分の考えをしっかりと持っており、周りに振り回されること無く自分の考えに矛盾しないように行動する行き方に私は尊敬までしてしまいます。周りがしているから自分も乗り遅れないようにとか、どんな意味があるか分からないけどみんながしているからなど、周りばかりを気にして自分を持たない人の方が異質だと思います。

20160729_004

先日、フリーアナウンサー・伊藤綾子との熱愛が報じられた嵐・二宮和也。いまだに双方から否定も肯定もないため、ファンにとってはやきもきする状況となっているが、渦中の二宮にもうひとつの“疑惑”が生じている。

事の発端は、7月20日に放送された『ホンマでっか!?×嵐SP「ホンマでっか!?TVスペシャル」』(フジテレビ系)だ。二宮は、冒頭の「ホンマでっか!?人生相談」というコーナーで「自分に興味が持てません」「好きでもなければ嫌いでもなくて」と吐露した。

取材などで「好きな食べ物は?」「好きな色は?」「マイブームは?」などと聞かれると「なんだろうな……」と考え込んでしまうという二宮。洋服について、同じく嵐の相葉雅紀から「今日も、真っ白いでろっでろのTシャツ。たぶん7~8年前から見てる」といわれると、「洋服も4~5年買ってない」と告白した。

髪型についても「役をいただかないと切らない」という二宮に対し、再び相葉が「そういえば、風邪ひいたのを見たことない」といい、二宮は「おなかが痛くてもわからないかもしれない」という旨の発言をする場面もあった。

そんな二宮について、脳科学評論家の澤口俊之氏が「もし、本当に自分に対して意識がなかったら『セルフネグレクト』という、れっきとした病」と説明。これは「生活を維持するために必要な意欲や能力が喪失して、健康や安全を損なう」というものだ。

さらに、澤口氏は「(原因は)脳機能障害か、脳のダメージか」と発言しつつ、「そこまでいっているとは思えない」とフォロー。澤口氏によると、「自分に興味が持てない=やる気や楽しみ、好奇心が生まれない」ということにつながるようだ。

また、統合医療評論家の亀井眞樹氏から「実際は、まわりに対して執着がない」と指摘された二宮は、唯一の“執着”としてゲームを挙げ、「昨日も相当やってました」と認めた。さらに二宮は「死に対しての恐怖心が少ない」ことが判明し、再び澤口氏から「老化してるんですね、脳が」「(脳の一部の)頭頂葉皮質が弱いと、自分への興味が湧かなくなる」と指摘された。芸能関係者が語る。

「飄々とした雰囲気が魅力の二宮ですが、その一見やる気のない空気感や無頓着な感じは、業界やファンの間では有名です。でも、指示や段取りはすべて頭に入っていて、急な変更にも完璧に対応できる。それが、スーパースターたるゆえんです。取材では、オフレコの話として『自我を出さないでスタッフや監督の言いなりになったほうが楽』『僕は言われた通りにしかしない』などと語っていたこともあります」

●ファンを仰天させた二宮和也の名言とは?

そんな二宮独特のスタンスを広く知らしめることになったのが、2007年に放送された『情熱大陸』(TBS系)だ。同番組のなかで、二宮は「(世の中の男から)ジャニーズってダセェよな、とバカにされながら仕事しているのが面白い」「(ジャニーズ事務所を一言でいえば)総合案内所」と独自の感性を見せている。テレビ局関係者が語る。

「楽屋では、衣装について『完全にお任せですよ』と丸投げし、自らドライヤーで髪をセットする姿も映されました。なにより特異だったのは、新曲のPV撮影の様子です。ほかのメンバーが集中してVTRをチェックする間、二宮だけはゲームに夢中で、演出に参加することも自分の意見を口にすることも一切ない。それにもかかわらず、振り付けなどは完璧に把握していて、実際にNGはなし。その後に生まれた『(チェックすると)自分の考えが生まれちゃうでしょ、それが一番やっかいなんです』は、二宮の魅力を表す名言としてファンの間では語り草となっています。

ほかにも、『アイドルは空気が読める、自分に何を求められているかがわかるから』『自分主導で生きてきたことがない』などと自我を前面に出さない二宮らしい発言を連発。休みのない超過密スケジュールながら、あくまで淡々と『二宮和也』をこなす姿が映し出されていました」

14年にデビュー15周年を迎え、ソロ活動などでもメンバーの個性が際立つ嵐。今後、二宮は「総合案内所」のなかでどんな活躍を見せてくれるのだろうか。


ポケモンGOで「またかよ!」と思ったポケモンランキング! 3位ズバット

この記事を見て共感する人よりも「また、ポケモンGOの話題かよ!」と思う人の方が多そうです。ポケモンGOの配信が開始されてから明らかに歩きスマホをする人が急増し、酷い時は自転車や自動車に乗りながらポケモンを探している人もいるぐらいです。そのため、歩きスマホをしている人を見るだけで「また、ポケモントレーナーかよ!」とも思うようになってしまいました。もしかしたら、地図アプリを開いているだけかもしれませんが、地図を見ながら歩いている人は周辺の景色を確認しながら歩いているためなんとなく分かります。しかし、ポケモンを探している人たちは周りを見る必要が無いためスマホの画面しか見ていない人がほとんどで危険極まりありません。画面を常に見ていなくても何かポケモンが近くに出現したらブルブルと震えて教えてくれるため歩きスマホをする必要はありませんが、それでもブルブルと震えた瞬間に急に立ち止まったり通行の邪魔になる場所だろうと構わずモンスターボールを投げる迷惑なトレーナーは多いですよね。

20160729_003

みなさんはポケモンGOをプレイしていますか? レアポケモンをゲットするために探し回っているのに何度も何度も同じポケモンが出てきてしまうことってありますよね。「またこいつかよ! 」と思ったことがある人は多いのではないしょうか。そこで今回は、ポケモンGOをプレイしている大学生に「またかよ!」と思ったポケモンは何か聞いてみました。

■ポケモンGOで「またかよ!」と思ったポケモンはどれですか?

第1位 ポッポ 51人(35.4%)
第2位 コラッタ 41人(28.5%)
第3位 ズバット 23人(16.0%)
第4位 ドードー 20人(13.9%)
第5位 コイキング 4人(2.8%)

アンケートの結果はポッポが第1位という結果になりました! 他にもよく遭遇するポケモンがランクインしていますね。それではそれぞれの意見を見ていきましょう。

●第1位 ポッポ

・どこにいってもポッポばかりだから(20歳/大学3年生)
・自分の行動範囲内にだいたいいるから(23歳/大学院生)
・ポケモンが現れた通知が鳴り、期待して画面を見たときにがっかりすることがよくあるから(21歳/大学3年生)
・やたら出てくる。都会の街にハトが多いのはわかるけど……(22歳/大学4年生)

たしかにポッポの出現率はとても高いですよね。すでにピジョットまで進化させたという人も多いのではないでしょうか。なかには卵を孵化させたらポッポでがっかりしたという人もいました。

●第2位 コラッタ

・田舎なんてポッポとコラッタしかいない(19歳/短大・専門学校生)
・もういらない(20歳/大学3年生)
・進化し終わったしアメもいらないし使い道ない(21歳/大学4年生)
・スマホの振動でポケモンに気づき、画面を見るとよくいるから。CPもそこまで高くないし、進化前だしで残念な気分になる(19歳/短大・専門学校生)

●第3位ズバット

・たまに開いてみると2、3羽のズバットに取り囲まれている(19歳/大学2年生)
・1番よく出ていてすぐに手持ちが増えてしまうから(21歳/大学4年生)
・必要以上に現れる。一度に4匹出てきたこともある(24歳/大学院生)
・かわいいポケモンならいいけどあまりかわいくないからまたかよーと思う(19歳/大学2年生)

●第4位 ドードー

・ドードーしか見かけない(21歳/大学4年生)
・何回も進化できるくらいドードーのアメがあるから(20歳/大学2年生)
・地元でも大学の近くでも1番出てくるのがドードーだから。もう見飽きた(23歳/大学4年生)
・何回も出てくる(23歳/大学4年生)

●第5位 コイキング

・家のまわりがコイキングばっかりだから(20歳/大学2年生)
・田舎にはポッポコラッタコイキングしかいない(22歳/大学4年生)
・よく見かけるから(21歳/大学4年生) ・くどい(20歳/大学2年生)

たくさんゲットできる上に進化させてもあまり強くならないポケモンは、捕まえてもかえって困ってしまうという人が多いみたいですね。

いかがでしたか? 思わず「あるある!」とうなずいてしまう意見もあったのではないでしょうか。なかなか思うようにポケモンをゲットできない人もいるかもしれませんが、ポケモンマスター目指してみなさんがんばってください!


小学校の男子便所から小便器が激減 完全個室化が進行

小学校の時に、大きいほうをしたいのに誰かにバレたらどうしようと思い、家までトイレを我慢したことのある男性は少なくないのではないでしょうか?小学生は、「うんこ」という単語だけでも爆笑できてしまうため仕方ないのかもしれませんが、便意を催しているのに我慢するのは良くないため小便器を無くすと言う思いきった対策は有りだと思います。しかし、中学校に上がっても相変わらずトイレの個室に入っている生徒を笑う小学生の時から精神年齢が成長していない生徒もいるため、小学校だけ小便器を無くしても中学校で同じような思いをする人が現れる恐れがあります。また、小便器を使う習慣が無くなってしまうと将来大人になっても個室でしかトイレを済ませられないということになってしまうのではという懸念もあります。

20160729_002

『ドラえもん』や『サザエさん』、『ちびまる子ちゃん』といった人気アニメを見ると、変わらぬ小学校の姿に中高年層は安堵感を覚えるかもしれないが、現実には教育現場にも大きな時代の波は押し寄せている。例えば学校から存在そのものが消えつつあるのが、「和式トイレ」だ。

「和式トイレの使い方を知らない子供が増え、金隠しの方にお尻を向けてしまう子供が出てきています。だから、間違えてパッとドアを開けると、しゃがんだ状態でこっちを向いている(笑い)。洋式の便座トイレが主流になり、男子でも上から覗かれないような、ほぼ完全個室に変わりつつある。新築の小学校の校舎はほぼそうですね」(教育評論家・石川幸夫氏)

さらには男子トイレに小便器のある学校も少なくなってきているという。

「男子の場合、小便器と個室があると大便をしていることがすぐにわかってしまうので、学校で大便をしない子供が増えている。大便をすると『臭い』とか『汚い』といっていじめの対象になるからです。だから、学校から家に帰ると一目散にトイレに駆け込む男子は多いんです」(石川氏)

学校に行って体を壊さないか心配になってしまうのは確かだ。健康といえば、逆に新しく生まれてきたのが給食の「特別食」だ。

「昔の給食といえば、何の疑いもなく、みんなでまったく同じ料理を一緒に食べていた。ところがいまはアレルギーを抱える子供が増えてきたのでそうはいきません。『この子は何のアレルギーか』を担任が把握し、給食ではそのアレルゲンを除去した『特別食』を用意しなければならなくなっている」(大阪府・元小学校校長)

学校や担任の負担は大きいが、最悪の場合、ショック死も考えられるだけに避けては通れないという。昔はどの小学校にも動物の飼育小屋があり、鳥やウサギ、ヤギなどを飼っていた。餌をやる飼育当番は、子供にとって動物と直接触れる大切な機会だったはずだが、いつの間にか飼育小屋は姿を消しつつある。

「これもさまざまなアレルギーを持つ子供が増えたからです。私がいた学校ではカモを飼っていましたが、鳥アレルギーの子供が入学してきたのを受けて、飼育をやめました」(兵庫県・元小学校教諭)

アレルギーの問題だけでなく、「餌やりのためだけに子供を夏休み中も学校に通わせるのか」という親のクレームも影響しているそうだ。「鳥インフルエンザが流行したため、鳥の飼育を中止した」(福島県の小学校校長)という学校もあるという。飼育小屋とともに、グラウンドの片隅にあったはずの砂場も見かけなくなった。理由は「犬や猫がフンをして、大腸菌が増殖する」という衛生上の問題である。

「学校によっては残っているところもあるようですが、ほとんど使わなかったり、放課後はビニールシートが被せてあります」(東京都・PTA顧問)

「消えた理由」はそれぞれあるようだが、これでは学校がますます息苦しくなりそうだ。教育評論家・小宮山博仁氏は、最近の小学校は地域によるが、閉ざされていく傾向があると指摘する。

「2001年に大阪教育大学附属池田小学校で起きた不幸な無差別殺傷事件が引き金になり、セキュリティが異常に強化されるようになった。再び同様の事件が起きれば、教師や教育委員会の責任問題になるからです。そのためセキュリティが厳しくなり、地域住民が学校に協力したいと思っても、できなくなっている」

時代の移り変わりには抗しがたいものがある。だが、小学校から消えてしまった“日本の風物詩”に、思いを馳せたくなる人も多いのではあるまいか。


ミスドが食べ放題の『ドーナツビュッフェ』を開始 ドーナツやパイが食べ放題で1200円

ミスドのドーナツやパイはおよそ120円~170円ぐらいであるため、一番高いエビグラタンパイとフランクパイばかりを食べたとしても合計で7個以上を食べないと元が取れません。しかし、今回の食べ放題はソフトドリンクも飲み放題になり、ソフトドリンクのメニューは最低でも200円ぐらいであるためドーナツが好きな人なら余裕で元が取れるかもしれません。私は、小食なこととドーナツは一つか二つも食べれば満足してしまうため元が取るのは不可能かもしれません。ソフトドリンクをガブガブ飲めばもちろん可能ですが、ソフトドリンクをたくさん飲んでも得した気分には全くならないので無駄にお腹がタプタプになってしまうだけですね。

20160729_001

ミスタードーナツは、ドーナツやパイの食べ放題企画『ドーナツビュッフェ』を8月1日から開始する。

『ドーナツビュッフェ』は、「ドーナツ」「パイ」「ソフトドリンク」を60分間1,200円(小学生以下700円、3歳未満無料)で好きなだけ楽しめる食べ放題企画。「ポン・デ・リング」や「エンゼルフレンチ」などの定番ドーナツのほか、新商品ドーナツや「ミスド ブレンドコーヒー」などのソフトドリンクも食べ放題の対象となる。

『ドーナツビュッフェ』は先着順の予約制。日時や受付方法、対象商品などは、ショップや時間帯によって異なるため、事前に各店舗の問い合わせする必要がある。

<ドーナツビュッフェ>
■実施店舗
8月1日(月)から導入店舗で順次開始(一部店舗で先行実施中)
※実施店舗にて先着順で予約を受け付けいたします。
※実施日時、受付方法、予約人数、対象商品はショップ・時間帯により異なります。詳細は各ショップにお問い合わせください。
■対象商品
ドーナツ・パイ:ショーケースに陳列されている商品(一部商品除く)
ドリンク:ミスド ブレンドコーヒー等10種類以上
■制限時間 60分間
■価格(税込)
大人(中学生以上)1,200円 小学生以下700円 ※3歳未満は無料


「湘南アシベ」って何だよ! 江ノ電にゴマちゃん号が走り、砂浜に超おっきいゴマちゃんバルーンが出現する8月

私が、小学生の時は毎年のように『少年アシベ』が再放送していた記憶があり、かなり思い入れのあるアニメであるため、現在放送中の新アニメ『少年アシベ GO! GO! ゴマちゃん』も楽しみに見ています。相変わらずゴマちゃんの「きゅぅ~」が可愛くて可愛くてとっても癒されます。そして、そんな少年アシベがまさかの湘南とのコラボ!湘南に行くようなDQNたちにゴマちゃんの愛らしさが伝わるのか!?と変な偏見を持ってしまいますが、湘南の海に行くのはそういう輩だけでなく普通の人たちもたくさんいますもんね。今年の夏休みは、湘南の海でゴマちゃんと遊びたい!

20160728_005

森下裕美さん原作「少年アシベ」の23年ぶりのアニメ化を記念して、8月1日〜31日まで湘南エリアで特別企画「湘南アシベ」が開催されます。

期間中は江ノ島電鉄で「ゴマちゃん号」が運行される他、スタンプラリー、限定グッズの販売などが行われ、海水浴場には体長6メートルの「超おっきいゴマちゃん」が登場します。

「ゴマちゃん号」が運行されるのは、江ノ電・藤沢駅と鎌倉駅の間。江ノ電20系のヘッドマークなどがアシベやゴマちゃんたちで彩られます。車内には、ここでしか見られない描きおろしのイラストも飾られるそう。運行初日の8月1日11時からは、江ノ島駅でアシベとゴマちゃんの一日駅長就任式が行われます。

ゴマちゃんを探し当てるスランプラリーの期間は8月1日〜21日。チェックポイントは下記の4カ所で、スタンプ2個で参加賞のゴマちゃんオリジナルシール(先着1万人)、スタンプ4個で特製ゴマちゃんビーチボール(各日先着50人)がもらえます。プレゼントの引替え場所は「ことのいち鎌倉店内」です。

1. 江ノ電・鎌倉駅構内「ことのいち鎌倉店内」/10時〜17時

2. 江ノ電・江ノ島駅/10時〜17時

3. 片瀬東浜海水浴場事務所/10時〜16時30分

4. 玉屋本店(片瀬すばな通り)/10時〜17時

片瀬東浜海水浴場には6メートルの巨大なゴマちゃんバルーン「超おっきいゴマちゃん」が出現します。江ノ島をバックにゴマちゃんと記念撮影をしたら夏の思い出になりそう! ゴマちゃんの出現は、8月1日〜21日の10時〜16時30分です。

この他、「湘南アシベゴマちゃんサイダー」や、江ノ電×湘南アシベコラボ企画の限定グッズなどが販売されます。また、8月6日〜15日(11時〜18時)には、江の島・片瀬すばな通りにある「えのでんはうす」で森下裕美先生が描いた原画が展示されます。


人気声優・三森すずこが「アングリーバード」吹き替えキャストに決定!

間違いなく世界一可愛い三十路!こんなにも可愛い三十歳を私は他に知りません。しかし、みもりんが出演しているアニメはどれも興味が無くて、実は全然見ていないんです。この『アングリーバード』も原作となるスマホゲームは少しだけ遊んだことがあるのですが、3Dアニメ化に関しては全く惹かれずまず見ることはありません。『ラブライブ』なんかはかなり話題になりましたが、やはりアニメ本編は見ていないんですよね。歌は好きで何曲かは知っているんですけどね。でも、アニサマで実物のみもりんも何度か遠くから見ていますが、いつも驚くぐらい可愛くてキュンキュンしてしまいます。

20160728_004

「ラブライブ!」「探偵オペラミルキィホームズ」などで知られる声優・三森すずこが、大ヒットゲームを3Dアニメ映画化した「アングリーバード」の日本語吹き替えキャストに決定した。飛べない鳥たちの島「バードアイランド」に住むピンク色の鳥ステラの声を担当する。

三森は、「ラブライブ!」の派生ユニット「μ’s」の一員として2015年に第66回NHK紅白歌合戦に初出場、16年1月には女優として「舞台『カードファイト!! ヴァンガード』バーチャル・ステージ」に出演するなど、多彩な活躍を見せている人気声優だ。

三森が息吹を吹き込むステラは、ポジティブでしっかり者の女の子。それゆえ、「ステラのキャラクターがよりいきいきとなるように演じてみました」とアフレコを振り返る。さらに「バードアイランドの仲間たちはもちろん、侵略してくるブタさんたちもみんなとっても可愛くて、しかもとっても笑えます。ぜひ楽しみに待っていてください」とアピールしている。

「アングリーバード」は怒りんぼうのレッド、お調子者のチャック、ビビリのボムの3羽が、ピッグ軍団に盗まれた卵を取り返すために繰り広げる大冒険を描く。日本語吹替え版キャストは、レッドの声を坂上忍が務めるほか、前園真聖、山寺宏一らが参加している。10月1日から全国で公開。


“著作権完全無視”の韓国で、企業も自治体もやりたい放題! 「ポケモンGO」が早くも社会現象から社会問題へ!?

まだ『ポケモンGO』の配信が開始されていないはずの韓国でなぜかポケモンが出現!?しかも、他の国と同じくスマホを片手にポケモンを探す人が街中に溢れるぐらい社会現象になっているようです。まだ正式リリースされていないのに!大事なことなのでもう一度言いますが、韓国ではまだ『ポケモンGO』はリリースされていません。パクリや著作権侵害は韓国や中国に限らずどこの国でも見られますが、韓国はその規模が信じられないほど大きく、大企業までも堂々と著作権侵害を繰り返し市長がそれを促進するかのような働きという厚顔無恥ぶりに呆れてしまいます。しかし、韓国が厚顔無恥なのは今に始まったわけではなく日常茶飯事で有り、すでに周知の事実なので驚く人はもういないでしょう。

20160728_003

早くも大ブームとなっている「ポケモンGO」だが、お隣韓国ではまだ正式リリースされていないにもかかわらず、なぜか一部の地域でポケモンが出現。束草(ソクチョ)市や蔚山(ウルサン)市は連日、プレーヤーで大にぎわいだ。

そんな中、ポケモンの韓国内ライセンスを管理する「ポケモンコリア」は、韓国でのフィーバーぶりにかなり困惑しているようだ。というのも、「ポケモンのキャラクターやロゴはもちろん、ポケモンという単語そのものが著作権対象となっている」(ポケモンコリア関係者)といい、人気に便乗している自治体や企業のほとんどが、“著作権完全無視”状態なのだ。

例えば、いまや「ポケモンGO」が地域経済に大きな影響を与えている束草市は、次々と集まってくるプレーヤーたちを喜ばせようと、「ポケモンの聖地へようこそ」というプラカードを市の入り口に掲げている。まるで「ポケモンGO」オフィシャルタウンと言わんばかりのアピールである。

しかも、イ・ビョンソン束草市長は、自身のFacebookプロフィールを、ゲームに登場するウィロー博士を真似て「イ博士」と変更し、モンスターボールを片手に白衣を着たオリジナルキャラクターまで作っている。それどころか、ウィロー博士風にコスプレして市内を歩き回っているという。

もちろん、束草市はそれらのマーケティングをするに当たって、著作権使用量は一切支払っていない。まさに、束草市全体が著作権侵害を行っている状況なのだ。

こうした厚顔無恥の違法行為は、行政を司る自治体だけにとどまらない。多くの企業が「ポケモンGO」の著作権を無視したまま、自社製品やサービスのマーケティングを展開している。

例えば某大手通販サイトでは、ソウルから束草へ行く日帰りバスツアー商品の販売ページに、ゲームのロゴをそのまま掲載。宿泊施設の画像に、ポケモンのキャラクターを合成しているサイトもある。

セブン-イレブン・コリアは、ゲームのプレイ画面をそのまま公式Facebookに掲載し、「束草地域のセブン-イレブンにポケモンが出没する」と宣伝している。

ほかにも、自社の商品キャラクターを「ポケモンGO」のプレイ画面に合成したり、「ポケモンGO」をコンセプトにしたイベントを開催したりするなど、巧妙な手法を使うところもある。

ポケモンコリアは、「無断でゲームのロゴや画像を使った企業に対して警告の文書を送っており、改善されない場合は法的手段も検討する」としているが、その警告に反応したり、悪びれる様子も見られない。

そもそも韓国は著作権に関する概念が日本よりルーズな国だが、その認識の甘さが見事に露呈した格好だ。そんな失態に歯止めをかけようと、ポケモンコリアだけでなく一部メディアも警鐘を鳴らすが、企業や自治体が久々に訪れたビジネスチャンスを簡単にあきらめるはずもない。

「ポケモンGO」が韓国で“社会現象”から“社会問題”へ発展するのは、まさに時間の問題かもしれない。


「山の日に便乗いたしました」 8月11日が「きのこの山の日」に本当に認定される

また、しょうもない記念日が新たに認定されてしまいました。なお、きのこの山のライバルであるたけのこの里は記念日が無いため、現状はきのこの山が優勢に立ったと思いきや、ネット上では「たけのこの里はそんな姑息な手段を使わなくても売れるので」とか「売り上げで負けているきのこの山が必死だな」などたけのこの里派はいつもの調子で全然負けていません。私は、どちらも好きなお菓子でありどちらかの方が特に好きというわけではないし、こんなどうでもいい記念日には興味が無いため食べたくなったら買うというこれまでのスタンスは変わりません。実際、ポッキー&プリッツの日になるとポッキーやプリッツを買う人が増えているのでしょうかね。

20160728_002

2016年から8月11日が「山の日」として日本の国民の祝日になりますが、明治「きのこの山」がまさかの便乗。「一般社団法人 日本記念日協会」に8月11日を「きのこの山の日」として申請したところ、本当に認定されてしまいました。「山の日」は、初施行から「きのこの山の日」でもあることになります。

明治は今回の認定について、「山の日に真っ向から便乗しました」と大変潔いコメントをしており、日本記念日協会から発行された認定証も掲載しています。

同件について「きのこの山」開発担当者は、「『きのこの山』はおかげさまで大変長い期間ご愛顧頂いているロングセラーブランド商品であり、いつか記念日を制定できるといいな、とは考えておりました。しかしなかなか良いきっかけというか、タイミングがないな、と悶々としていたところに『山の日』制定の報が入ってきまして、これこそ天啓だな、と感じました」と喜びのコメントをするとともに、「『きのこの山の日』には『山の日』という絶好の日取りが突如誕生しましたが、『たけのこの里』には、現状、記念日に制定できそうな日はなさそうですね。悔しい思いをしているのではないでしょうか(笑)」とたけのこの里を全力で煽っています。

一方たけのこの里開発担当者は、「『きのこの山の日』というネーミングもキャッチーで、今年から始まる国民の祝日『山の日』へうまい乗っかり方だなと思います。今年春先に「チョコだけのこの里」「クッキーだけのこの里」という社内外にて大変話題となった仕掛けが作れたので、正直勝った!と思っていました……。イベントも開催するとのことで、どこかで『たけのこの里』も紛れ込ませてやろうかと画策します(笑)」とコメント。公式できのたけ戦争が起こりそうなぶつかり合いの様相をみせています。

明治では「きのこの山の日」制定を記念して、8月11日の12時〜18時まで新宿ステーションスクエアでイベント「きのこの山びこ」を開催。「ヤッホー」とより大きな声で叫ぶほど、たくさんの「きのこの山」がもらえます。運が良ければ、この日限りの限定パッケージがもらえる可能性も。


ポケモンGOのタマゴ孵化に新手、「どこか詩的な趣」と絶賛浴びる。

現在、社会現象になっているスマホ専用アプリの『ポケモンGO』には、タマゴを孵化させるために時速10km以下の速度で決められた距離を移動しなくていけないという面倒なシステムがあります。そのため、世界中のポケモントレーナーたちはどうにか自動でその作業を消化できないかとあれこれアイデアを出しあっており、おもちゃのモノレールを走らせる、ルンバに乗せる、ドローンに付けて飛ばすなどこれ以外にもさまざまなアイデアが披露されていました。そして、今回一際脚光を浴びたのがこの「タマゴのスペシャリストであるニワトリにタマゴを孵化させる」という手法です。実は、これまでにも動物にスマホを持たせる人はいましたが、ニワトリは初めてでありそのインパクトが強いために注目されたのかもしれません。でも、ニワトリのような体の小さい動物にとってスマホは重くて大変そうですよね。動物愛護団体に抗議されるのも時間の問題かもしれません。

20160728_001

限られた可処分時間を独占中の「ポケモンGO」。その中でもタマゴをふ化させるのは実際に相当数の距離を歩かねばならず、少々面倒に感じる人も多いかもしれない。

プラレールに乗せる、自転車のタイヤにくくりつける、ルンバに乗せるといった様々な工夫がなされているようだが、米ソーシャルサイト・imgurで画期的な一手が見出され話題を呼んでいる。そう、タマゴのふ化には「卵」の専門家に任せようというのだ。

ニワトリとニワトリに着せたベスト。そして装着されているのはもちろん「ポケモンGO」が起動中のスマホだ。

「どこか詩的な趣さえ感じる」ニワトリによるポケモンのタマゴふ化に、「なんという天才」「大きなビジネスチャンスを見出したな。amazon1位は確実だ」「ビル・ゲイツは言った。怠け者は難しい仕事を簡単にやり抜く方法を見出す、と」「今年一番の投稿だ。ありがとう」と大絶賛を受けているようだ。


1 2 3 4 10