ピューロランド、初のクラウドファンディング実施 200万円で“お泊りピューロ”

サンリオピューロランドは、7月15日から開催予定の夏季イベント『夏祭り in サンリオピューロランド』の資金をクラウドファンディングにて集め始めたようです。目標金額は200万円であり、投資した人にはその金額に応じてさまざまな特典が設けられているとのことです。一番豪華な特典は、200万円の特典でパーク内にお泊りことができる「ピューロランドお泊りセット」みたいですが、200万円も支払ってこれだけってちょっと酷すぎはしませんかね?それとも、サンリオピュロランドのファンならパーク内にお泊りできるならこれぐらい安いと考えてしまうのでしょうか。その他にも、10万円で「ハローキティとデートできる権利」が得られるようですが、キティちゃんの着ぐるみとたったの20分間だけパーク内を一緒に歩くだけのようです。ファンの足元を見た最近のアイドル商法のようなあこぎな商売みたいに感じてしまい、かなり印象が悪いと思ってしまうのは私だけでしょうか?

サンリオピューロランドが25日、都内で2017年夏期新規プロジェクト発表会を開き、初のクラウドファンディングを行うことを発表した。7月15日から始まる『夏祭り in サンリオピューロランド』を盛り上げる特典が多数あり、ピューロランドの小巻亜矢館長は「みなさんに楽しんでいただければ」と意図を説明した。

「ファンとのより密な体験の共有」を目的としクラウドファンディングは「『夏祭り in サンリオピューロランド』を一緒につくりたい!プロジェクト」として、きょう25日からスタート。目標金額は200万円に設定し、特典は5000円の「限定お面・扇子セット」から、法人限定の1億円の「『夏祭りinサンリオピューロランド』丸ごと作ります!」まで多数、設けられている。小巻館長は「あくまでも金額を目指しているというよりは話題となって、みなさんに楽しんでいただければ」と狙いを明かした。

また、200万円の特典(1組限定5人まで)では「ピューロランドお泊りセット」としてパーク内に泊まれる権利が得られる。お泊りもピューロランドでは史上初の試み。小巻館長は「水族館様でお泊りをやっているのを見ていまして、ピューロランドでもできるのではと安全面や、どんなサービスができるかディスカッションを重ねてきた。この夏に初めて挑戦する。ちょっと特別なキャラクターが会いに来てくれたり、起こしてくれたりを考えています」と具体的な内容に言及した。

さらに10万円の特典(5人限定)では「ハローキティとデートできる権利」としてキティちゃんとピューロランド内を20分間デートできる権利や、4万円の特典(1人限定)では夏祭りイベント初日(7月15日)のオープン前にキャラクター縁日会場を独占できる権利が得られる。3万円の特典(1人限定)では「夏だけカレーパス」として夏祭りイベント開催中、キャラクターフードコートで販売しているカレーを1日1食、食べられるチケットがもらえるなどの特典がある。クラウドファンディングは、きょう25日から6月24日の午後11時59分までの期間で、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」で行われる。

この日の会見では『夏祭り in サンリオピューロランド』で過去最高の50万個の電飾で彩られたイルミネーションショーや、キャラクター縁日、参加型パレード、サンリオキャラクターカレー総選挙の開催も発表。また、ハローキティの夏祭りをイメージした新衣装もお披露目された。


睡眠不足で心臓病死亡リスク増、米研究

人間の三大欲求の一つである「睡眠」は、人間にとってとても重要なものであり、早く布団に入り良質な睡眠を長時間とることで心も体も元気になります。しかし、現代はたくさんの娯楽がありますからついつい夜更かしをしてしまいがち!そして、睡眠不足になってしまうとうつ病になってしまったり心臓病のリスクが増えるなど、精神的にも肉体的にもさまざまなリスクが伴ってしまうことが研究によって判明しているようです。毎日お仕事で夜遅くまで頑張っている社会人も毎日暇なニートも、とにかく自分の健康のためにも早く寝るように心掛けたほうが良さそうです。深夜まで残業させられてしまい家に帰ってすぐに寝ても6時間未満しか眠れない社蓄の人たちは、睡眠時間云々よりも転職を本気で考えたほうが良いと思います。

糖尿病、肥満、高血圧や高コレステロールなどの危険因子を持つ人では、十分な睡眠を確保できないと、心臓病や脳卒中による死亡率が倍増する恐れがあるとする米研究チームの論文が24日、発表された。

学術誌「米国心臓協会ジャーナル(Journal of the American Heart Association)」に発表された研究結果は、米ペンシルベニア(Pennsylvania)州で実施された成人1344人を対象とする睡眠調査に基づくものだ。被験者の平均年齢は49歳で、全体の42%が男性だった。

調査に参加した被験者らは、一連の健康診断検査を受け、睡眠検査室で1夜を過ごした。

検査の結果、被験者の39%強が、心臓病の危険因子を少なくとも3つ持つ「メタボリック症候群」であることが分かった。

心臓病危険因子としては、体格指数(BMI)30以上や、コレステロール、血圧、空腹時血糖、中性脂肪(トリグリセリド)などの値が高いなどの症状が挙げられている。

平均16年に及ぶ追跡調査を行い、この期間に被験者の約22%が死亡した。

検査室での睡眠時間が6時間未満だったメタボリック症候群の被験者グループは、保有する心臓病危険因子が2つ以下のグループに比べて、心臓病または脳卒中による死亡率が2.1倍高かった。

また「睡眠が短いメタボリック症候群の人は、症候群を持たない人に比べて全ての死因による死亡率が1.99倍高かった」とも論文は指摘している。睡眠を6時間以上取った高リスク被験者グループの死亡率は、健康な被験者グループの同1.49倍だった。

成人は1晩に7~8時間以上の睡眠を取ることを、専門家らは推奨している。

論文の主執筆者で、米ペンシルベニア州立大学医学部(Penn State College)医学部のフリオ・フェルナンデス・メンドーサ(Julio Fernandez-Mendoza)助教は、「危険因子を複数持ち、十分な睡眠を取れない人は、睡眠により注意を払い、医師の診断を受けることが、心臓疾患や脳卒中の死亡リスクを下げる上で重要になる」と話している。【翻訳編集】 AFPBB News


精神疾患治療法、スポーツの成績向上に応用…桐生第一高校

精神疾患の治療として知られる「認知行動療法」でレベルアップ!?考え方を少し変えるだけで日頃のストレスが改善され、うつ病や不安症などに治療に大活躍している治療法だそうです。具体的には、ストレスを感じた状況やその時の気分や感情を順番に書き出し、さらにはその時瞬間的に浮かんだ考えそれを裏付ける根拠なども書き出していきます。そして、ストレスを溜めてしまう人はそこで思考停止してしまうが、その後も瞬間的に浮かんだ考えと矛盾する事実や別の考え方なども書き出し、そうすることで変化した自分の感情に気付くという一連の行動を取ることでストレスを軽減することができるというのです。たしかに、昔から心技体は重要であると考えられているため、毎日の練習で体力と技術を磨くだけでなく、こういった精神的なケアも強くなるためには必要なのかもしれません。

精神疾患の治療法として注目される認知行動療法を、スポーツの成績向上に生かす試みが始まった。選手たちの心理的負担や過剰な不安を軽減し、持てる力を十分に発揮できるようにする。先駆的に導入し、成果をあげる桐生第一高校(群馬県桐生市)の取り組みを紹介する。(佐藤光展)

■不安症などに効果

認知行動療法は、過剰なストレスを招く考え方のクセに気付き、視野を広げて多様な見方ができるようにする方法。嫌なことがあった時、その状況や自然に頭に浮かんだ考えの根拠、別の見方などを所定の様式に沿って順に書き出す「コラム法」(認知再構成法)や、直面した問題を解決するための考え方などを習得する。うつ病や不安症などで治療効果が示され、近年、国内でも普及してきた。

同療法には、日常的に生じる気分の落ち込みや不安を軽減する効果もあるため、簡略化した方法を健康な人にも行う動きがある。この利点をスポーツの分野でも生かそうと、いち早く動いたのが、1999年の夏の甲子園で野球部が優勝した桐生第一高校だった。

一時は低迷した時期もあった野球部などの実力アップを目指し、同校の校医で精神科医の関崎亮さんが導入を計画。養護教諭の高野千枝子さんらが、東京で認知行動療法の講習を受けるなどして基本的な技術を学び、導入に備えた。

■「強気に押せた」

まずは2014年に、進学スポーツコースの1年生のうち40人に試験的に実施した。授業のうち3時間を使い、高野さんらがグループワークなどを交えて、コラム法などを解説した。更に、簡易版の同療法を体験できるサイト「こころのスキルアップ・トレーニング」と連携し、スマートフォンで日々の悩みなどを書き込める同校の専用ページを開設。生徒たちは家庭などでコラム法に取り組んだ。

1か月後、同療法に取り組んだ生徒のストレス度を自己記入式のチェックリストで確認すると、実施前よりも顕著に下がっていた。一方、取り組まなかった同コースの1年生はストレス度が上昇していた。関崎さんは「思春期はストレスが増える時期。それが驚くほど下がり、効果の大きさを実感した」と話す。

同療法を体験した生徒たちが中心メンバーとなった野球部は、16年春に甲子園出場を果たし、以後のチームも県内有数の実力を維持。現在3年生の投手は「試合中に不安で崩れそうになった時、考え方を切り替えて強気で押せるようになった」と言う。その結果、四球を連発して崩れることがなくなり、安定感が増した。

野球部長の桑原(くわばら)孝規さんは「試合に出る機会が少なく、悩んでいたキャプテンが、コラム法に取り組んで自分の役割に気付き、チームのまとまりがすごく良くなったこともある。監督に怒られても力に変えられる生徒が増えた」と話す。

同校では現在、進学スポーツコースの生徒全員に認知行動療法を指導し、定期的な講習を続けている。

認知行動療法の第一人者で精神科医の大野裕さんは「現実に冷静に目を向けることで実力が発揮できる。たとえ勝てなくても、多感な時期に視野を広げる方法を学ぶことは今後の人生に役立つ。多くの学校で取り入れてほしい」と話す。


『名探偵コナン』の“黒い人”が主役に! 衝撃のギャグ漫画「犯人の犯沢さん」が『サンデーS』で連載スタートですっ!

週刊少年サンデーで連載中に大人気漫画『名探偵コナン』のスピンオフ作品が、本日発売の『サンデーS』7月号にて連載がスタート!そして、人気キャラクターたちを押しのけて主人公となるのは、なんと「黒い人」こと事件の犯人!?そうです、毎回事件が起きるたびに犯人の正体が読者にバレないように描かれている黒い人です。つまり、殺人犯が主人公ということになるというわけですね。しかし、一体どんな内容になるのか全く予想が出来ずとても興味があります。なお、本作はシリアスな殺人事件を扱ったミステリー物ではなく完全なパロディ作品になるようです。私は、本編は一向に終わりそうに無いためもうだいぶ前から読まなくなってしまいましたが、このスピンオフ作品は非常に読みたいですね。

青山剛昌さんによる推理漫画『名探偵コナン』。アニメ化や映画化もされる人気長寿作品ですが、江戸川コナンや毛利蘭といったおなじみのキャラとともに登場人物として欠かせないのがアレ。犯人をシルエットのみで描いた「黒い人」ですよね!

そんな「黒い人」がなんと漫画の主人公に……!?

コナン初のパロディーとして5月25日発売の『サンデーS』7月号で連載がスタートするのは『名探偵コナン 犯人の犯沢さん』(かんばまゆこ/原案:青山剛昌)。「黒い人」の日常を描いたクリミナル・ギャグ漫画だそうですが……いったいどんな内容なのーーっ!?

【主人公はコナンでおなじみの「黒い人」!】

現在ツイッターで話題となっているのは、『名探偵コナン 犯人の犯沢さん』の一部分。電車が米花町に停車し「黒い人」が降り立つと、車内の人たちは「死にたいのか!? 早く戻るんだ!!」とザワザワ。

そりゃそうです。米花町といえば、犯罪率だけでいえばぶっちぎり世界一な治安最悪の街。乗客たちがざわつくのも当然ですが、「黒い人」は「クックック……ご心配なく……殺す側ですから!」と笑うのでした。……うわあー、ブラックすぎる!

【伝説のパラパラポーズを……!!】

これに対してツイッターでは、

「なんやこれ 絶対おもろいやん」
「見ただけで笑いが止まらないwwwww」
「米花町コナンのせいで嫌われ過ぎてワロタ」
「殺人の前に公然わいせつで捕まる説。服を着てるようには見えない」
「これは即購入」

といった声が集まっています。

そして『サンデーS』7月号の表紙も要注目! 主人公「黒い人」がある決めポーズをとっているのですが、これ、アニメ『名探偵コナン』オープニングで昔コナン君が踊っていた伝説のパラパラのポーズじゃないですか……!! なんともツボをついてくるチョイスです。

コナン初のパロディとして期待が高まる『名探偵コナン 犯人の犯沢さん』。青山剛昌さん公認ということで、全コナンファン必見の漫画といえそうです!

参照元:週刊少年サンデー、Twitter@riconaru
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch


「キッズウイーク」導入を=安倍首相「親子の時間必要」―教育再生会議

たしかに、家族の時間を大切にするのは重要なことですが、肝心の親がブラック起業に勤めているために子供との大切な時間を持てない例がほとんどであるため、まずはブラック企業を潰すように努力しなければ何の意味が無いように思えます。それとも、親がブラック企業に勤めている子供は無視しても良いとでも考えているのでしょうかね。しっかりと毎日定時で家に帰り完全週休二日に加えて祝日もしっかりと休むことができ、さらに当たり前のように有給休暇が取得できるホワイト企業なら、わざわざ「キッズウィーク」なんてものを作らずとも自然と家族の時間は増えるものです。しかし、毎日の残業が当たり前で休日も少なく、その上賃金も決して高くないため時間もお金も無くて家族で美味しいご飯を食べに行ったり、旅行を楽しんだりすることができない家庭が多いのが日本の現状です。

政府の教育再生実行会議(座長・鎌田薫早稲田大総長)は24日、首相官邸で会合を開き、安倍晋三首相は夏休みなどの長期休暇を地域ごとに分散させる取り組み「キッズウイーク」を導入する考えを表明した。

同会議は6月上旬にもまとめる第10次提言に盛り込む方向で調整する。

キッズウイークは、夏休みなどから5日間を他の時期に移し、前後の土曜、日曜と合わせて9連休とすることなどを想定。親子で過ごす時間に充ててもらい、観光需要の分散化や地域活性化につなげる狙いがある。


同性婚を容認、アジア初=現行民法「違憲」と判断―台湾

なんと、台湾でアジア初となる同姓婚が合法的に!?現在、世界中でLGBTへの関心が深まっていますが、台湾はアジアで初めて同性婚を認める国になったようです。お互いに愛し合って結婚したいと思っているのにそれが許されないなんておかしいですからね。また、法律で同性による結婚を禁止したところで、そういったエクシャルマイノリティの人たちが異性の相手と結婚するとは限りませんし、これが本当の意味での自由なのだと思います。しかし、台湾に続けと他のアジア諸国も同性婚を認めるという流れには簡単にはならないでしょうね。未だに同性愛を憎み一向に認めようとしない人たちは多く、また宗教の問題もあるため、全世界で同性愛に対して一切の差別がなくなる未来は果たして訪れるのか。

台湾の憲法裁判所に当たる司法院大法官会議は24日、同性婚を認めていない現行民法は「違憲」に当たるとの判断を示し、2年以内の法改正か関連法制定を求めた。

台湾メディアによると、アジアで初めて同性婚の合法化が実現する見通しだ。

同性パートナーと結婚した男性が2013年に台北市に婚姻届を提出したが受理されず、大法官会議に憲法解釈を求めた。大法官会議は、結婚を男女間と規定し、同性婚を認めていない現行民法は、憲法の定める「法の下の平等」や「婚姻の自由」に反すると指摘した。

台湾の立法院(国会)は昨年末に同性婚合法化に向けて審議入りしたが、宗教団体などを中心に根強い反対があり、成立のめどは立っていない。大法官会議の判断は同性婚に「お墨付き」を与えた形となり、今後、社会全体で合法化に向けた議論が加速化するとみられる。ただ、民法改正は「家庭制度を破壊する」と反発する声も多く、同性カップルの権利を保障する特別法で対応する可能性もある。

台湾は同性愛者など性的少数者(LGBT)に対する理解が進んでおり、台北市で毎年行われるゲイパレードはアジア最大級の規模を誇る。LGBT団体は今回の判断に対して「憲法とわれわれの運動にとっての一里塚だ」と歓迎する声明を発表した。


歩行者守るエアバッグ実験公開 スバル、国産車で初採用

スバルが、歩行者を守るためのエアバッグを国産車で初採用!これがあれば、もし歩行者に追突してしまっても歩行者のダメージを少しでも和らげられ、自動車事故による死亡者数を減らせるのではないかと期待されます。そして、全ての自動車に搭載することが国によって義務付けられることにより、また自動車の値段が上がってしまい若者の自動車離れが進んでしまうわけですね。しかし、これはドライバーにとっても歩行者にとっても絶対にあった方が良い機能であるため、一日でも早く全ての車に標準装備されることを願います。ちなみに、スウェーデンの自動車メーカーであるボルボが先に開発を進めていましたね。

スバルは24日、国産車で初めて採用した「歩行者を保護するエアバッグ」の効果を報道陣向けに披露した。

群馬県太田市の群馬製作所であった実験で、インプレッサに搭載された歩行者向けエアバッグが、合図とともにフロントガラスを囲うようにU字形に開いた。

前方に搭載したセンサー付きのシリコン製チューブが衝突時の圧力などを測り、人間がぶつかったと判断すると約0・1秒で作動。フロントガラスの両脇にある硬い柱部分が歩行者に衝突しないようにして、致命傷を与えにくくする。

車両研究実験第2部の古川寿也部長は「さらに安全性を高めて、新型車種に投入していきたい」と話した。

この日は、全面改良して売り出したばかりのSUV(スポーツ用多目的車)「XV」を使った衝突実験も公開した。時速64キロで衝突させると、ドーンという音とともに運転席や助手席、側面のエアバッグが瞬時に作動。直接ぶつかった部分はぐしゃぐしゃにつぶれたが、運転席や後部座席は無事で、車内のダミー人形も壊れなかった。(木村聡史)


アリアナ・グランデ、6月までの公演中止 英爆破事件受け

世界中で人気の歌手であるアリアナ・グランデさん公演は、6月まで全て中止になることが彼女の所属事務所より伝えられました。先日、イギリスでの公演中に多くの死傷者が出てしまった痛ましい爆破テロ事件が発生したためであり、現在は喪に服す期間であるためツアーを一時中断する以降であることを明かしました。現在は、どこの国であろうとテロ事件の標的となってしまってもおかしくない状況であり、アリアナ・グランデさんにとってもファンにとっても納得できる当然の決断だと思います。しかし、誰もが楽しみで幸せな時間であるコンサート中に爆破テロを発生させ、一瞬にして全員を恐怖の渦に落としてしまうのは本当に許せませんし、会場にいたファンやアリアナ・グランデさんの精神的なショックが心配で仕方ありません。もちろん、テロ行為はどんな状況やどんな場所でも絶対に許されるものではありません。

米人気歌手アリアナ・グランデ(Ariana Grande)は24日、英マンチェスター(Manchester)で開催した自身のコンサートで起きた爆破事件を受け、6月上旬までの公演を中止した。事務所が明らかにした。

グランデが所属するユニバーサル・ミュージック(Universal Music)は声明を出し、「マンチェスターでの悲劇的な事件を受け、われわれが状況を一層理解し、犠牲者に十分な弔意を払えるまで、アリアナ・グランデのツアー『デンジャラス・ウーマン(Dangerous Woman)』を中断する」と説明した。

メディア報道によれば、グランデは事件翌日の23日に米フロリダ(Florida)州の自宅に戻っていた。ユニバーサル・ミュージックによると、25、26両日に予定されていたロンドン(London)公演を含め、来月5日までのベルギー、ドイツ、ポーランド、スイスでの公演が中止される。ツアーは来月7日の仏パリ(Paris)公演から再開される見通しだという。【翻訳編集】 AFPBB News


陣内智則&フジ松村未央アナ6・30入籍へ 13年春から交際

長い間、女優の藤原紀香さんとの離婚をネタにされ続けてきたお笑い芸人の陣内智則さんが、フジテレビの女子アナウンサーでありミオパンという愛称で親しまれている松村未央さんと6月30日に入籍することが判明しました!お二人とも、ご結婚おめでとうございます!陣内智則さんには、次こそはいつまでも幸せでいられる素敵な家庭を築いて欲しいものです。もちろん、これは嫌味でも何でもなく本当にそう思います。藤原紀香さんと離婚した理由は、陣内智則さんの不倫によるものということになっていますが、正直藤原紀香さんいう人物が怪しすぎて真相はどうなのか怪しいところですからね。しかし、そんなことは忘れて二人で愛を育み幸せになってもらいたいです。

タレントの陣内智則(43)とフジテレビの“ミオパン”こと松村未央アナウンサー(30)が、6月30日に入籍することが24日、関係者への取材で分かった。松村アナの31歳の誕生日である6月29日が仏滅のため、大安である翌日の入籍を決めた。

2013年春からの交際を続けてきたふたりは、14年1月に写真週刊誌に報じられて交際が発覚。昨年、松村アナが30歳を迎えたこともあり、31歳の誕生日である今年の6月29日までに入籍することを決意したという。昨年末には親しい関係者に結婚の意思を伝えていた。

陣内は07年に女優・藤原紀香と結婚し09年に離婚。その際、陣内の浮気が原因だとしたこともあり、局関係者には交際に反対し、止める声が多かったという。それでも松村アナは一途に交際を継続。その思いに陣内が強く心を動かされ、再婚に傾いた。

家族も早期の結婚を希望している。陣内は16年のお盆に、墓参りのため兵庫県加古川市の実家に松村アナを伴い帰省していた。今年元日からはお互いの両親とともに熱海に婚前旅行に出かけており、結婚は秒読みとなっていた。


ドコモの「スグ電」が音声による終話に対応 “方言”も順次OKに

ドコモのスマホにいらない機能が追加!今夏より発売される新モデルから、音声に反応して自動的に通話を終わらせてくれるという誰が得するのか全く以って謎の機能が追加されるようです。具体的には、「じゃあね~」や「バイバイ」など通話を終わらせる合図となる特定のワードを言ってスマホを耳から離すと自動的に通話が終了されるというものです。どうです?全くいらない機能だと思いませんか?スマホの画面の通話終了ボタンをタップした方が早いし確実でしょうし、そもそも通話を終了させる通常の操作を煩わしいと思ってるユーザーなんているのでしょうか。顧客が全く望んでいないどうでもいい機能を追加してドヤ顔で発表してしまうようなレベルだから、日本からはiPhoneや人気のAndroid端末のような世界中の人を魅了するようなスマホが全く生まれないのでしょうね。

NTTドコモは、Androidスマートフォンに搭載しているタップレス通話補助機能「スグ電」において、2017年夏モデルから音声による自動終話機能を追加する。

スグ電では、従来は「通話中に画面を下向きに置く」「通話中にスマホを振る」といった動作による終話機能を実装していた。音声による自動終話機能は、スグ電が目指す「無意識の快適操作」を追究すべく新たに実装されたものだ。

音声による自動終話は、以下の手順で作動するようになっている。

1. スマホを耳から離す
2. 耳を離す5秒前にユーザーが発した言葉を解析する
3. そこに「終話の合図」が含まれていたら電話を切る

機能のリリース段階では、「じゃあね」「バイバイ」「失礼します」の3ワードが終話の合図として実装される。終話の合図は追加することも可能で、各地方の「じゃあね」に相当する方言にもアプリの更新時に対応する予定だ。

●arrows Beは非対応 過去機種の対応は「大幅更新時」に検討

2017年夏モデルのうち、「arrows Be F-05J」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)については、新しく追加される音声による終話機能には対応せず、従来バージョンのスグ電を搭載する。

既存のスグ電対応機種については、OSバージョンアップなどの大幅なソフトウェア更新の際に機種単位で音声による終話機能への対応を検討するという。


1 2 3 4 123