ローグライク 一覧

ターン制を採用した高難易度の新作サバイバル『Overland』のファーストアクセスが配信開始

overland米国のテキサス州に拠点を置くインディーデベロッパーのFinjiは、同社がPC向けに開発を手掛ける高難易度の新作サバイバル『Overland』のファーストアクセス版を2016年4月20日よりitch.ioにて20ドルで配信を開始しました。本作は、崩壊後の北アメリカ大陸を舞台に過酷なサバイバル生活を送るシミュレーションゲームであり、ジオラマのようなビジュアルと高難易度なバランスを特長としています。 続きを読む


九龍城を舞台にした新作ホラー『Phantasmal: Survival Horror Roguelike』が配信開始

Phantasmal_SHRインディーデベロッパーのEyemobiは、同社がPC向けに開発を手掛け、2015年5月よりSteam早期アクセスとしてリリースを開始していた新作ホラー『Phantasmal: Survival Horror Roguelike』が、2016年4月14日より正式リリースを迎えたことを発表しました。本作は、かつて香港に実在していた巨大なスラム街である「九龍城」を舞台にしたローグライクのサバイバルホラーゲームです。 続きを読む


サイバーパンクの雰囲気が素晴らしい新作ローグライクアクション『Kill to Collect』が発売中

Kill_to_CollectスウェーデンのインディーデベロッパーであるPieces Interactiveは、同社がPC向けに開発を手掛ける新作アクション『Kill to Collect』を2016年4月7日にSteamPlayfieldGreen Man GamingHumble Storeにてリリースしました。本作は、それぞれ異なる性能を持つ4人のキャラクターを操作して自動生成されるダンジョンの攻略に挑む協力プレイに対応したアクションゲームです。 続きを読む


新作アクション『Enter the Gungeon』が発売からわずか二週間で20万本セールスを達成

Enter_the_GungeonDevolver Digitalは、インディーデベロッパーのDodge RollがPC/PS4向けに開発を手掛け、2016年4月5日にリリースをした新作アクション『Enter the Gungeon』が、発売からわずか二週間足らずで20万本以上のセールスを達成したことを発表しました。本作は、さまざまなヒーローや武器を使用して自動生成されるダンジョン攻略を目指すローグライクの弾幕シューティング系アクションです。 続きを読む


構築したデッキが運命を握るローグライクRPGの新作『Hand Of Fate 2』が2017年に登場

Hand_of_Fate_2インディーデベロッパーのDefiant Developmentは、同社がPC/PS4/Xbox One向けに開発を手掛け、2015年2月17日にリリースしたローグライクRPG『Hand of Fate』(ハンド オブ フェイト)の続編となる『Hand of Fate 2』を2017年にリリースすることを発表しました。本作は、カードゲームのように自由にデッキを構築し自動生成されるダンジョンの攻略を目指すローグライクRPGです。 続きを読む


弾幕シューティング+ダンジョン探索の新作アクション『Enter the Gungeon』が4月5日発売

Enter_the_GungeonDevolver Digitalは、Dodge RollがPC/PS4向けに開発を手掛ける新作アクションゲーム『Enter the Gungeon』が、2016年4月5日に発売することが決定したと発表しました。本作は、ローグライクのようなダンジョン探索要素と四方八方から敵の攻撃が押し寄せてくる弾幕シューティング要素を併せ持つ新作アクションゲームであり、PC版は日本語を収録してSteamにて1,480円(税込)で配信予定です。 続きを読む


侍の生き様を描く浮世絵調の新作ローグライクRPG『Shigatari』がSteam Greenlightに登場

ShigatariインディーデベロッパーのSuperlegitgamesは、同社がPC向けに開発を手掛ける新作ローグライクRPG『Shigatari』をSteam Greenlightに2016年2月20日に投稿したことを発表しました。本作は、ランダムで作られた江戸時代を舞台に、ある一人の侍が死ぬまでの一生を描いた”死の物語”です。歌川国芳や歌川広重といった日本の有名な浮世絵師の作品を使用した独特のグラフィックがとても格好良い! 続きを読む


『Terraria』と『Pixel Piracy』の強力タッグによる新作RPG『Pixel Privateers』が発表

pixel_privateers人気の2Dサンドボックス『Terraria』を開発したRe-Logicと、同じくドット絵が特徴の2DアクションRPG『Pixel Piracy』を開発したQuadro Deltaが共同開発する新作タイトル『Pixel Privateers』が発表されました。本作は、さまざまな惑星を舞台にした横スクロールのタクティカルRPGであり、それぞれの開発スタジオの代表作のようにドット絵で描かれた美しいグラフィックが魅力的な作品です。 続きを読む


人気のローグライク『The Binding of Isaac: Afterbirth』がアップデートにて日本語に対応

isaac_japaneseNicalisは、同社およびEdmund McMillenが開発を手掛けるグロ可愛いキャラクターが登場する人気のローグライク『The Binding of Isaac: Afterbirth』において、最新アップデートを実施して日本語に対応させたことを発表しました。本作は、2D版『ゼルダの伝説』のような見下ろし型視点のアクションであり、プレイ毎に自動生成されるダンジョンを主人公のアイザックを操作して攻略していきます。 続きを読む


元SOE社長が設立する「Pixelmage Games」による新作RPG『Hero’s Song』が発表

HerosSongJohn Smedley氏は、2015年7月にSony Online Entertainment(現在は、投資グループColumbus Novaが買収してDaybreak Game Companyへと改名)の代表を退陣し、翌月8月には同社を退社していましたが、新たに新スタジオPixelmage Gamesを設立し早くも新作RPG『Hero’s Song』を発表しました。さらに、開発資金を募るためKickstarterプロジェクトも同時に開始しています。 続きを読む


1 2