北朝鮮の軍事力、世界23位に…米国1位・日本7位・韓国11位=米軍事力評価機関

あくまで目安の一つにって感じで、実際の戦争時における軍事力とは丸で違うものって印象を受けましたね。アメリカやロシアあたりは正確な評価だと感じましたが、攻撃も迎撃も出来ずそもそも関連する法整備も未熟な日本が7位というのがまずありえません。むしろそれ以下の国って攻められたら諸手を挙げて降伏ですか?そして何気に酷いのが欠陥兵器だらけの韓国より下方の軍事力しかない国も沢山あるということ。流石に核保持している北よりは弱いと思いますけどね。あと兵器というのは数だけでなく必要なのは性能。そして扱う人間にも質は問われます。それともこのランキングって同盟国の虎の意を借る理論も加算されてるんでしょうか?だとすれば一応米軍基地がある日本やTHAADを配備してある韓国の数字は納得できるものになりますが。


北朝鮮の軍事力が世界23位水準と評価された。アメリカの声(VOA)が12日、報道した。

メディアはこの日、米国の軍事力評価機関「Global Firepower」が集計した世界127カ国の対象国家のうち、北朝鮮が23位を記録したと伝えた。昨年に比べ2段階上昇した。

細部項目別に見ると、北朝鮮正規軍は約70万人、予備軍は約450万人と評価された。また、タンクは約5000台、野砲は牽引砲と自走砲を合わせて約7000門、放射砲は2400台と推算された。その他に軍用機は944台、海軍艦艇は967隻と集計された。

韓国はこの評価で昨年と同じ11位となった。1位は米国で、その後をロシア、中国、インドが続いた。このほかにフランス、英国、日本、トルコ、ドイツ、イタリアが5位から10位に入った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加