猫田りく



目立つ人間は発言力があるだけに言葉には慎重に。踊らされ易いファンも多いでしょうし。

じゃあ選挙の段階でシステム破綻を目指して戦いましょうよ?とツッコミを入れたくなる「結果が気に食わないから悶着起こす幼稚な方々」。これが民主主義の成れの果てかと思うと情けなくなりますね。ヒラリー氏と大体互角だったわけですから、あちらが当選しても同じようなことが起きてたかもしれないのです。数ヶ月して災厄しかもたらされないと判断した後ならば否定もありでしょうが、まだトランプ氏の手腕も対して見ていない状態です。行動前から「潰せ」だの「人種差別」だの…唯の騒ぎを起こしてる無法者じゃないですか。人間的に語る資格はありませんよ。とりあえず個人的に言いたい一番のことは「諦めろ愚か者め」ってこと。


■<米国>反トランプデモ 俳優ら「諦めるな」 NY就任前夜

 【ニューヨーク田中義郎】トランプ次期米大統領の就任式を前に、映画監督のマイケル・ムーア氏や俳優ロバート・デニーロ氏、デブラシオ・ニューヨーク市長ら多数の著名人や市民が19日、米東部ニューヨークの「トランプ・インターナショナル・ホテル・アンド・タワー」前で、トランプ氏の大統領就任に抗議する大規模なデモを行った。ムーア氏が「(新政権を追及する)大事な100日間の始まりだ。(トランプ氏と)戦おう。みんな諦めるな」と訴え、参加者たちは「諦めるな」と連呼した。

 ムーア氏が数回、ツイッターで「トランプ・ホテルの前で大規模な集会を開く。午後6時! みんな来てくれ!」と呼びかけ、大勢の参加者らがホテル前の道を埋め尽くした。会場には大型スクリーンが設置され、ムーア氏が姿を現すと、参加者たちが持参した「トランプを潰せ」「トランプを止めろ。人種差別主義者だ」と書かれたプラカードが揺れた。

 選挙期間中から、トランプ氏を「人種差別主義者」と批判してきたムーア氏は参加者を前に、「(トランプ氏が大統領に就任すると)想像以上に悪い事態が起こる」と警告し、「今後、100日の間に(反トランプの)いろいろなプロジェクトを展開する」と宣言。さらに、参加者に「自分の住む地域の連邦議会議員に毎日、電話し、自身の意見を述べ続けてほしい」と求めた。

 デニーロ氏は「私たちは米国人であり、ニューヨーカーであり、憂国の士だ」と強調し、俳優のアレック・ボールドウィン氏はトランプ氏の物まねで参加者の笑いを誘った。

 集会に参加したニューヨーク在住の女性、リサ・ケリーさん(50)は険しい表情で「(トランプ氏は)女性の権利を取り上げようとしている。教育などにも理解がない」と批判した。


犬と人の絆を描く映画の撮影で虐待発覚──犬を無理矢理荒れ狂う水に……

飼っていない人間が感じるより犬は頭の良い動物であり、記憶力も良く感情豊かでもあります。なので虐待されたり捨てられたりした保育所では、人に再びこころを開くまでがとても大変な仕事なんだと言われているそうです。で、確かに致命傷にも程がありますね。お涙頂戴感動ストーリーを目論んだのがその実、唯のお金目当てでネタを利用したって事が暴露されたわけですから。どうしても必要があるならば全部CGで用意するべきでした。普通に考えれば「あのシーンどうやって撮影したんですか?」と後々突っ込まれることも想定出来たでしょうに。危険と言う意味で虐待には変わりなくとも、せめて本当に訓練された救助犬に溺れる演技するスタントマンを用意するべきでした。犬から見たら人間が笑いながら「シネシネ」と自分を殺そうとしてるようにしか感じられなかったでしょうからね。もうこの先動物を全CGにするかディズニーアニメの様なキャラクター化でもしてしまわないと、動物主観ものは創れませんよ?さて件の人気作を生み出しているラッセ・ハルストレム監督の反応は?どう転がろうとペッタペタ辺りは喜びそうです。


『ギルバート・グレイプ』のラッセ・ハルストレム監督が手がける最新作『A Dog’s Purpose』が27日に米国で公開される。原作はW・ブルース・キャメロンのベストセラー小説『野良犬トビーの愛すべき転生』。野良犬として生を受けたトビーが数度の転生を繰り返す中で、様々な人間と関わり合いながら「自分の生きる目的」を探究していく物語だ。犬の視点で書かれており、犬の行動や思考がとてもリアルだと愛犬家からの人気が非常に高い。

それだけに、今回のスキャンダルは致命的だろう。TMZが映画撮影中の動画を独自に入手、公開した。そこには、ごうごうと渦巻く水の中に無理矢理ジャーマン・シェパードを浸からせようとしているスタッフの姿が捉えられていた。

この動画は2016年11月、カナダ・ウィニペグの屋外プールで行われた撮影を収めたもの。情報提供者によると、8艘のボートのモーターを作動させて人工的に水流を作り出し、増水した川に警察犬が飛び込むシーンを撮っていたという。犬は明らかに嫌がっており、前脚でプールサイドを掻きながら必死に抵抗している。ついにはスタッフに首輪を掴まれて水に入れられてしまうが、それを見守る他のスタッフは笑い声を上げている。人間に寄り添う犬の心をテーマに据えた作品を作るために、舞台裏では犬に虐待を加えていたのだ。

コメントを求められた制作会社と米ユニバーサル・ピクチャーズは「安全な環境を整え、動物たちを倫理的に扱うことは、この映画を撮るに当たって最も重要視しなければならないことでした。当時の状況を調査します」と回答。

「動物の倫理的扱いを求める人々の会(People for the Ethical Treatment of Animals=通称PETA)」は映画を見ないようボイコットを呼びかけている。


保坂えり



二十代前半なんて見た目も労働力も日本の宝!自分を律することすら出来ないならば不健康に家で引き篭もり鑑賞でもしてれば良いのです。

ああ、中国での非常識ニュース…じゃなかった日本でこれですか!?数年後には立派に老害と後ろ指差される国民の恥…と言うか普通にこれまでどうやって癇癪起こさず刑務所に入ってこなかったのか想像に難しい癇癪持ちかと。こんな人間に飼われていた犬もいたわけですから、他の男性店員も最悪どんな目に遭ったか分かったものではありません。とりあえず治療費ならび慰謝料は請求するべきだと思いますし、監視カメラ付きで数十回の殴打の証拠もあることですから、殺人未遂で懲役刑にかけるべきかと。どうせ後で「カッとなったその時のことは覚えていない」とか逃げようとするんでしょう?どのみち己を制御できないような人は表を歩くべきではありません。


■“犬連れ”入店断られ逆上…女性店員を殴り続ける

 飼い犬の入店を断られ、女性店員の顔を殴った疑いです。

 藤田正敏容疑者(59)は19日午前0時すぎ、千葉県市川市の「ドン・キホーテ」で女性店員(24)の顔を殴り、けがをさせた疑いが持たれています。警察によりますと、当時、藤田容疑者は飼い犬を連れていて、女性に入店を断られると突然、殴り掛かりました。さらに、女性が倒れた後も顔を十数回、殴り続けたということです。トラブルに気付いた男性店員が取り押さえました。藤田容疑者の犬は、店が入店を認めている盲導犬や介助犬などではありませんでした。


小波風



こうやってのほほんと娯楽に興じているだけでも幸せなんだと思い知らされる他国の犯罪。

最低限夜走るときは信号無視しないと止まれば最後、襲われるという治安最悪なブラジル。総領事館もそう言う勧告するしかないだけで、注意して「真昼間の大通り」かつ「運転中に正面から」の発砲を避けられるのは映画の主人公くらいのものです。仮に横から打たれたら「常に狙撃に注意して欲しい」とでも言うつもりですか?恐らくオリンピック期間中も被害者は出続けたのでしょうが、関係者への被害だけは全力で食い止めたのでしょう。日常茶飯事過ぎて、日本人以外は報道されなかっただけかと思われます。それと日本人相手なら銃器での反撃はないと舐められているのも要因でしょうね。


■邦人男性、射殺される=強殺容疑で捜査―ブラジル

 【サンパウロ時事】ブラジルの最大都市サンパウロで16日、日本人の40代の男性が射殺された。

 在サンパウロ総領事館が19日、明らかにした。容疑者の行方は分かっておらず、地元警察は、強盗殺人事件として捜査している。

 警察によると、殺害されたのは会社員ホンマ・ユタカさん(42)。16日午後2時(日本時間17日午前1時)ごろ、サンパウロ市南部で車を運転中、バイクに乗った2人組の男にフロントガラス越しに胸を撃たれた。病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。

 現場は、多くの自動車が往来する大通り。市内では、金融機関や両替所を利用した日本人が拳銃を持った強盗に襲われる事件が相次いでおり、総領事館は「常に警戒心を維持してほしい」と注意を呼び掛けている。 


Nintendo Switchの価格、4割が「高いと思う」と回答

現状で魅力的かと判別する材料が少なすぎるので、過去の本体とギミック面を考慮して決めるしかない題材になります。自分は本体としてだけ見ればこんなものだとは思いますし、比較のPS4って値下げ後の金額じゃないですか。尤も手の出しやすさで考えればソフト込みで福沢さん三枚で済むあたりだと妥当でしたが…。怖いのは後出しダウンロードコンテンツ。これ流行り出してからソフトの金額ですまなくなってる悪どい手法が増えてます。スマホの課金ゲームよりはマシって感覚がありましたけど、どの媒体でも電源使うゲームそのものの敷居が上がってる気がしますよ。もう一つスイッチ単体で言うなら、目玉である多人数とのプレイ。コントローラー増やせば当然出費が嵩みますよね?


 3月3日に発売される、任天堂の最新ゲーム機「Nintendo Switch」。その本体価格は2万9980円(税別)なのですが、これが高いか安いかで意見が割れています。

据え置きゲーム機としても携帯ゲーム機としても遊べ、どういった基準で高い安いとするのか難しいところですが、例えばソニーのPlayStation 4の500GBモデルは同じく2万9980円(税別)となっています。

Nintendo Switchは高いのか、安いのか。ITmedia MobileのTwitterでアンケートを実施したところ、「高いと思う」が40%、「安いと思う」が11%、「適正な価格だと思う」が48%という結果になりました。適正な価格だと思う人が最も多いですが、高いと思う人も4割を超えています。


狩野英孝謹慎も 女子高生との淫行疑惑報道、一両日中にも会見へ

最初は自称ネタで這い上がろうとしていたものの、いざ地位を手に入れたら本当に遊び呆けてしまう典型。不倫に二股に六股と、凡そ男性が叩かれる異性問題を次々にこなしているところ…からの未成年とのこの疑惑。というか今更誤解だと思える人なんていないでしょう。人を何人も不幸にしてきたんですから、そろそろご自身も奈落に消えるべきです。それでも生き残るとすれば、相手に相談持ちかけて結婚前提の付き合いにしてしまうことか。普通の親御さんなら金目当てでなければ蹴飛ばすでしょうね。経歴が凄まじいですし、裏切られることが前提の男に嫁がせるとかないですわ。まあ本当に騙してくる子もいるでしょうから、無粋っぽいですけど免許証など確認して自分の身は守れるようにした方が良いですね。


 自称「イケメン」で芸能界きっての遊び人として知られるお笑いタレントの狩野英孝(34)に現役女子高生との淫行疑惑が浮上した。20日発売の写真誌「FRIDAY」(講談社)が報じている。20日にもコメントが文書で発表され、一両日中にも会見する方向で調整中。謹慎を発表する可能性がある。

狩野は2011年に一般女性と結婚したが、不倫疑惑を報じられるなどして14年9月に離婚。昨年は歌手の川本真琴(43)とタレントの加藤紗里(26)との二股疑惑が浮上、その後交際中と名乗る女性が次々に現れ六股騒動にも発展し、世間を騒がせた。

テレビ関係者は「相手の年齢を知らなかったと言っているが、度重なるお騒がせで事務所から謹慎処分になる可能性がある。期間は数カ月から半年ぐらいかもしれない」と話している。


大橋未久



外見の良さだけで生きて中身が無いと、後の職業選択が劇的に狭まります。

学校行かずにネットアイドルってつまり引き篭もりと大差ないって事ですよね。今の世の中「お馬鹿タレント」なんているわけですし、学歴や知性を甘く見る人が増えているんでしょうか?しかもそれ「芸能活動」?全国でも珍しいって…そりゃあそんなの許すアホな親も類稀でしょう。現実逃避の娘とその収入を当てにする親って関係に見えます。そもそも父親は何してるんでしょう?可愛さあれば許されるっぽい先のタレントも、度が過ぎて「愚か」や「痛ましさ」が抜き出ればその限りじゃないのでは?中学まで義務教育なのは、将来の選択幅を広めるための知恵と、集団生活における人間性を養うためのもの。中卒ならばその最終段階である三年をそのまますっぽかした代償は後々大きくのしかかりますよ?


■「ネットアイドル」の中3娘を通学させず 母親を書類送検 大阪で初の立件

 「ネットアイドル」として芸能活動をしている中学3年の女子生徒(15)を通学させなかったとして、大阪府警黒山署は18日、学校教育法(就学させる義務)違反の疑いで、母親(44)=東京都町田市=を書類送検した。「子供の『芸能活動をしたい』という気持ちをバックアップしたかった」と容疑を認めている。同署によると、同法違反容疑での立件は大阪では初めてで、全国でも珍しいという。

 送検容疑は、平成27年9月~28年2月、女子生徒が当時在籍していた大阪府大阪狭山市の市立中学の校長から6回にわたり就学させるよう督促されたのに、28年7月に転居届を出すまで無視し続けたとしている。

 同署によると、女子生徒は小学生当時からインターネットの動画サイトに映像を投稿する「ネットアイドル」として活動。中学校には入学以来、数回しか登校していなかった。女子生徒は調べに「あまり学校に行きたくなかった。芸能活動がしたかった」と話しているという。


櫻井ともか



犯罪でなくとも自分は色んな美しさに騙されないように気をつけるようにしたいです。

昔PSのゲームで「データコピーすればアイテムコピーし放題じゃね?」と分かった瞬間にヤル気が失せたものがありましたね。1度は実行したんですけど、後は単なる作業になりました。ルールがあるから現状を楽しめるのであって、柵を越えたらゲームではなくなります。この手のチート類は誰か成功させた時点で「冷める」人間は確実に出てしまうでしょうから、メーカー側が受ける損失地味なれど発生します。今はネットで様々な人間が繋がれる時代ですから、相手と比べて優越感に浸ったりでお金を出してしまう人が増えてるんですかね。まあゲームに飽きたり運営のやり方が合わなくて止める際に、アカウントを売って少しでも使ったお金を取り戻そう!って考えは理解できなくもありませんが、コピーで儲けに使うのは許されません。いえ、大抵どの企業もアカウント売買認めてるわけではないでしょうが。


■「モンハン」チート代行の大学生に有罪判決 奈良地裁

 人気オンラインゲーム「モンスターハンターフロンティアG」のプログラムを改変するチート行為を代行したとして、私電磁的記録不正作出・同供用罪に問われた奈良県桜井市戒重、通信制大学3年、三浦大輝被告(21)の判決公判が17日、奈良地裁であり、西村彩子裁判官は「公平性を損なう危険性の高い行為で模倣性も高く、刑事責任は重い」として懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)を言い渡した。

 判決によると、三浦被告はゲーム利用者の男性2人と共謀し、平成28年4月16、17日、データベースに不正アクセス。ゲームキャラクターが保有するアイテムを増加させるチート行為を代行した。


誰?まるで別人!大人りゅうちぇるで結婚後初イベント

初めて素顔を見ると…元が良かったからあそこまで奇抜なファッションも受けていたのか、と納得させられてしまいました。まあキャラクター性の部分と時代に助けられた部分もありますけどね。今ならドラマのオファーとかも受けられるんじゃないでしょうか?逆に素顔のままでデビューしてたら数多いイケメンとの差分化できずに埋もれてた気もしますが。一見おバカっぽく見えて出演に対して魅せ方を変えられるのもプラス。本来派手なイメチェンは話題になるには有効な手段ではありますが、元から使おうとしてずっと今までの格好してたわけではないでしょうからね。まあ一言でいうとギャップって凄いな~に尽きるのですが。


 昨年12月28日にモデルのぺこと結婚した、モデル・タレントのりゅうちぇるが19日、日本マクドナルドによる「大人の味わいマックフルーリー オレンジショコラ試食会」に出席した。結婚発表後、公の場で取材を受けるのは初めて。

商品にちなみ、チェック柄のスーツ上下姿で、メークも普段よりおとなしめという“大人な姿”で登場したりゅうちぇる。髪の毛は下ろし、ピンク色が印象的だったチークもなく、大人っぽさを強調していた。「着させられたー。いつもはヘアバンドとかしてるから」と照れながらも「またネットニュースにイケちぇるって書かれますね」とアピールしていた。

ただ、「イケちぇる」はこの日限りの予定。「こんな男やだー。なんか普通じゃん。りゅうちぇるっていう姿を知った上でこうなってるからイケてるって言ってくれるけど、さほどイケてないし」と気に入ってはいない様子。ぺこの評価も「1%上回ってりゅうちぇるの方が好き」というものだったという。

結婚や子供の誕生を機に変貌することは「そういう大人はきらい」ときっぱりと否定した。「結婚したからといって旦那ぶるやつとか、子供できたからって黒髪にしちゃうとかは、そういうのはしたくない。逆に金髪で、今と変わらないスタイルのパパでいたいし、結婚したからといって変わらない2人でいることが、僕たちのモットーですね」と宣言していた。

りゅうちぇるは昨年12月27日にぺこに対してサプライズでプロポーズ。翌28日に入籍した。31日には結婚を公表し、同日にゲスト出演した「NHK紅白歌合戦」でも話題になった。


アパホテルに激励殺到「言論弾圧許すな」1万件以上 全客室に「南京大虐殺」否定本

極端な足元を見るお値段設定なだけに普段の利用には賛否があるものの、政府に見習って欲しいくらいの毅然とした対応。金にガメツイ印象がありながらも、それだけではない芯の部分があるって思わせるだけで好感は鰻上りですからね。唯でさえ媚びへつらったりヘタレな行動って日本人には嫌われますから。まあ此処で折れると日本の客までも機嫌を損なう心配もあるでしょうが…。それにしても相変わらず中国の強気に暴言吐く一方ですね。書が語る矛盾点に一切触れずに頑なに「歴史を曲解してる!」のゴリ押しですもの。まあ当然ながらあちらが正義を振りかざすときは真実と逆に進んでいるわけでして、とりあえず現在分かり易くアパのサーバーがサイバーテロ起こされてるって話じゃないですか。ちなみに日本+歴史って観点から韓国も一緒になってこの件を批判してくれてるそうですよ。まあ此度の一件は少なくとも「中国客が減り日本人からの人気が高まった」と言う意味では「国内で過し易いホテル」と言うネームバリューが手に入ったので妨害を差し引いてもプラスになるんじゃないですかね。


 ビジネスホテルチェーン大手のアパグループに激励が殺到している。運営するアパホテルの客室に「南京大虐殺」や「慰安婦の強制連行」を否定する書籍が置かれていることに、中国外務省が反発し、中国の旅行社がホテルの取り扱いを中止したが、同社は「日本には言論の自由が保障されている」と毅然と対応したためだ。南京事件については、元ニューヨーク・タイムズの東京支局長も「壮大なプロパガンダ」などと主張している。

注目されたのは、アパグループの元谷外志雄代表の著書。南京大虐殺について、「当時の南京市の人口は20万人であり、30万人を虐殺し、その1カ月後には人口が25万人に増えていたなどあり得ない」などと記していた。

これをアパホテルに宿泊した中国人と米国人の男女が中国版ツイッター「微博」で取り上げ、中国国内のネット上で批判が拡大していた。

中国外務省の華春瑩報道官は17日、「日本国内の一部勢力は歴史を正視しようとしない」と発言。中国外務省が日本の民間の言論にまで批判の矛先を向けるのは異例。

これに対し、アパグループは同日、「特定の国や国民を批判することを目的としたものではなく、あくまで事実に基づいて本当の歴史を知ることを目的としたもの」「日本には言論の自由が保障されており、一方的な圧力によって主張を撤回するようなことは許されてはならない」などと、書籍を撤去する考えがないとする見解を公式サイト上に掲載した。

同社関係者によると、18日朝までに「中国の言論弾圧を許すな」「アパホテルを断固支持する」といった激励が1万件以上も寄せられたという。

南京事件については、米ニューヨーク・タイムズや、英フィナンシャル・タイムズなどの東京支局長を歴任した英国人ジャーナリスト、ヘンリー・S・ストークス氏が著書『連合国戦勝史観の虚妄』(祥伝社新書)で「中国国民党政府が作り上げた壮大なプロパガンダだ」と記している。


1 2 3 4 123