水谷唯

SNSが世界中で大流行している現代では、大量のスマホから特定のアカウントの投稿に「いいね」するという業者が存在するようです。有名人の中には、BOTとしか思えないような不審なアカウントから大量にフォローされていることが時々話題になったりしますが、大して人気も無いのに大量の「いいね」が集まる有名人のアカウントでは、もしかしたらこのサービスを利用しているのかもしれませんね。また、大手通販サイトの商品レビューにてひたすら高評価をする業者も存在するため、かなりレビュー評価の高い商品を購入したのに失敗したなんていうケースも存在します。誰もが簡単に評価することのできるSNSの「いいね」や商品レビューなどには気を付けた方が良さそうです。SNSの「いいね」なんて注意する必要はないと思うかもしれませんが、商品のステマである可能性もあるため無闇に信じてしまうのも問題です。


スマホ1万台が並ぶ“いいねクリック農場”

1万台のスマートフォンが並ぶ“いいねクリック農場”が、欧米の多くのメディアに取り上げられ話題を呼んでいる。

中国にあるというこの“いいねクリック農場”は、SNSなどで特定のアカウント(多くの有名人)の投稿に「いいね」を押したり、ゲームなどのアプリをダウンロードして高評価するといった行為を行っているという。

また、この建物の近くにも同じような“農場”はあり、中国やロシアなどで横行していると報じられた。

ネットでは「世も末だ」「ジャスティン・ビーバーは顧客だろう」「カーダシアン一家もな」「ネットの世界は虚構に過ぎないんだ」「悪くないアイディアだ。少なくとも海賊行為などはしていないわけだし」「プログラムを組めばもっと手軽だろうに。この辺が中国の限界か」「スクリプトで偽造すると簡単にわかってしまう。このやり方なら対応が取られにくい。うまいやり方だよ」といった反応が上がっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加