2016年05月一覧

島崎結衣



庇護欲を掻きたてられますが同時にイジメテちゃんオーラも醸し出しているちょっと頼りない感じ。

仕事の能力やら色々な事情があったとしても、市がパワハラを認めている時点で、発端の上司を減給処分だけで済ますのは如何なものかと。そもそも賠償されるってそれ元は何処から来た金ですか?って言いたくもなります。だから公務員はキライなんです。彼の一年は毎週何時怒鳴られるのかを怯えながら過していたことでしょう。実際勤め始めてからどの程度経過したのかは知りませんが、永延と続いていると言うことはストレスの発散かパワハラ趣味に使われていた可能性も高そうです。その状況では仕事も悪循環に周り「こんなこと」とやらの口実を作ってしまうのも無理ありません。根本的に育たない原因を作っている無能がこの上司なのでしょう。ただ其処まで追い詰められる前に相談できる人はいなかったんですかね?この年齢から職を断つのは厳しいでしょうが、この環境ならばまだ慎ましい暮らし前提でコンビニなどに切り替えた方がマシかもしれません。


パワハラ 服薬後に死亡 滋賀・大津市職員


 滋賀県大津市の職員が上司からパワハラを受けて、精神安定剤を大量に飲んだ後に死亡しました。

 市はパワハラが大量の服薬の一因だと認め、遺族に賠償する方針です。

 大津市によりますと、企業局の40代の男性職員は、おととし4月からの1年間、週に2、3回のペースで上司の男性職員(53)から「こんなことも分からへんのか」などと、大声で叱責されるパワハラを受けていたということです。

 職員は去年3月、自宅で精神安定剤を約80錠飲み、3日後に死亡しました。

 大津市は、薬を大量に飲んだのはパワハラが一因だと認め、遺族に謝罪、今後、賠償する方針です。

 また、市は上司の男性職員について減給の懲戒処分としています。


裏金疑惑で「東京五輪中止」が現実味…フランス検察当局が執念を燃やす理由とは

一部得する人間のために税金バカスカ使われている印象しかしないオリンピック。選手達は強豪たちとのぶつかり合う目的があるから良いですけど、お祭り騒ぎの鑑賞代として勝手に税金使われるのは我慢ならないというのが本音です。楽しみにしてる人もいるでしょうから、自分の意見が正しいものとは言いません。ただ真偽がどうあろうとフランスを応援します。そんな体裁整えるならば未だ暮らしに困ってる人や災害の復興支援に回せって話です。何がメンツだと。


東京五輪が崖っぷちだ。

JOC(日本オリンピック委員会)と東京五輪招致委員会がコンサル会社に2億2千万円を支払い、五輪開催を「黒いカネ」で買った疑惑が浮上。そんな日本に国際社会の厳しい視線が注がれている。

その急先鋒がフランスの検察当局。捜査本部を設置し、「このまま東京五輪を開催させるものか!」とばかり、疑惑解明にひた走っているという。

なぜフランス検察は日本という遠い国で浮上した疑惑の解明にこだわるのか? この疑惑を最初に報じた英・ガーディアン紙の記者が言う。

「捜査の大号令をかけているのは、フランスのパトリック・カネールスポーツ大臣、ジャン=ジャック・ウルヴォアス司法大臣です。カネール大臣はサマランチ体制下のIOC(国際オリンピック委員会)の金権体質を嫌い、欧州を挙げての五輪浄化を提唱してきた政治家。そこに次期大統領選に色気があり、得点を稼ぎたいウルヴォアス大臣の思惑が重なり、2014年ソチ五輪のドーピング疑惑を念入りに捜査していた。

JOCの裏金問題は、そのドーピング疑惑の中心人物であるラミン・ディアク元IOC委員を捜査する中で芋づる式に浮上した。だから全容解明にも力が入るんです」

では今後、JOCに向けてどんな一手を打ってくるのか? 仏・ユマニテ紙記者が言う。

「フランス検察はJOCが支払った裏金の総額は約37億円とにらんでいます。最初に送金された2億2千万円では、五輪開催地の決定権を持つメンバーへの付け届けには足りないとするラミン氏にJOCが追加送金した疑いがあると。それを解明するため、当初、東京五輪招致委員会の評議会議長である森喜朗元首相をスケープゴート的に召喚し、事情聴取する意欲を見せていました」

だが、竹田恆和(つねかず)JOC会長が5月16日に行なった国会答弁により、そのシナリオは大きく変わったのだという。独・シュピーゲル紙記者が話す。

「フランス検察は『契約書の開示は原則しない』という竹田会長の答弁を重視しています。これは契約書という物証が存在していることをJOC自ら認めたことを意味している。贈収賄の立件に自信を深めたフランス検察は今後、招致委員全員を喚問して聴取、その上でJOCから裏金を受け取ったIOC関係者を訴追する動きに出るはずです」

そうなった場合、IOCの選択は以下の3案のどれかになる公算が大きい。(1)「JOC委員を全員罷免し、新執行委員会をつくるよう勧告」、(2)「IOC臨時総会を開いて東京五輪中止を決定。代替地にロンドンを推薦」、(3)「IOC浄化のため、今後の五輪開催予定を白紙化する」だ。

前出のガーディアン紙記者が続ける。

「ただ、(1)案はあまりもに甘く、フランス検察の追及がさらに厳しくなりかねない。おそらくIOCは(2)案か(3)案のどちらかを選択するでしょう」

もしも東京五輪の開催返上が現実になれば、日本は国際社会で恥さらしとなる。フランス検察がJOC関係者の喚問要求を突きつけるXデーは「革命記念日の7月14日から、リオ五輪開催日の8月5日の間」(前出・ユマニテ紙記者)と目されている。

このまま東京五輪は幻と終わってしまうのだろうか?


翼みさき



これぐらいフレッシュなイメージに戻らなくても良いので真っ当になって欲しいものです。

話題の知事ほどではありませんが、同居する勢いで第三者の厳しい目がないと完全に絶つって難しい気がしますね。自分も全部この当りは聞いた知識ってだけなので、二年半も世間から隔離されれば誘惑もないのかもしれませんが。問題は彼にその気がなくとも外部からの接近でしょうか?既に弁護士に依頼料払えないほど資金繰りがクライマックスに突入してるでしょうから、恐らく旨味はない…ということが現状の救いでしょうか?


清原被告に懲役2年6月、執行猶予4年

 覚せい剤取締法違反(所持、使用、譲り受け)の罪に問われ起訴された元プロ野球選手、清原和博被告(48)に対し、東京地裁が31日、懲役2年6月、執行猶予4年の有罪判決を言い渡した(求刑は懲役2年6月)。

 17日に行われた初公判で検察側は懲役2年6月を求刑し、即日結審した。起訴内容を全面的に認めた清原被告は「現役時代はストレスやプレッシャー、不安を野球で解決できたが、解決方法がなくなった。膝の故障もあり、薬物に負けた」と説明した。親友の野球評論家・佐々木主浩氏が情状証人として出廷し、清原被告は何度も法廷で涙をぬぐった。

 弁護側は薬物から更生するため、保護観察を受けながらの執行猶予判決を求めていた。


マツコ、小2男児置き去り事件に「しつけって、衝動的にやったらいけないもの」

親の教育と言えど、自らが耐えた事は次の世代に受け継がれることに何の疑問を抱かない人もいます。それが自分にとって憤りしか感じなかったならば自らの代で打ち止めにすべきですね。特に今回の父親の様な仕打ちを受けたならば尚のこと。他人事ですが大変なのは分かりますよ?しかしこれは教育と言うよりはイラっとしたから加えた制裁に近い。そして北海道と言ったらヒグマ。それを知らないでは済まされませんし…正に「怒ってやった今は後悔してる」って話になるわけですよね。子供ってあらゆる部分が未成熟を前提としたもの。躾けは大切な親の責務だとしても、目線の高さを合わせられない人が多いような気がしてます。


 コラムニストでタレントのマツコ・デラックス(43)が30日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜、後5時)に出演。28日に北海道で起きた7歳小2男児置き去り事件について“しつけ”による体感の違いを語った。

【写真】尾木ママは「虐待です」

7歳男児が小石を投げつけるなどしたため、両親がしつけとして山中で車から下ろし、数分後に戻ってきた時には姿が見えなくなっていたという事件。父親は当初「山菜採りの最中に」と説明していたところから一転「しつけで置き去りにした」と警察への説明を変更。その理由を父親は「世間体を気にした」と語っている。

昭和40年代生まれのマツコは「私たちはあの時代に生まれたから、そんなにエキセントリックという感じはしないけど、今の世の中でこれがどうかというと、行き過ぎだったのかな、とも思える。しつけって、衝動的にやったらいけないもの。『自分がされたことだからいい』ってことではないんだろうな、とこれを見て思った」と感想を述べた。

同じく月曜レギュラーの株式トレーダー若林史江(38)は「不可解な部分が多すぎる」と指摘した上で「自分たちがどういう行為をすればその弱いものに対してどんな危険が及ぶのかと考えが及ばない。しつけがいけないのではなくて、いきすぎてしまうことが虐待や事件につながると思う」と話していた。


三浦春佳



こんな見目麗しい出会いに恵まれなくてもいい…安全に旅したいものです。

要するに大韓航空の乗務員のクオリティーはこんなものって胸を張って世界に叫んだわけですね。全ての国でアナウンスしろとは言いませんけど、日本の空港で日本人無視って喧嘩売ってますよね。まあ海外行くのに英語分からない方が悪いって言われればそうなのかもしれませんが…。しかしパニックを引き起こす狂ったアナウンス。炎上してるのに飛ぼうなんて聞こえたらドア抉じ開けててでも脱出したくもなります。出荷側のシューターを開けたのが誰だとしても、前提の奇怪案内があるわけですからね。これが責任重大な役職である副機長が褒め称えたパーフェクトって奴です!…韓国怖い。


大韓航空事故の「ありえない対応」 多数の犠牲者が出ていた可能性

 羽田空港で離陸滑走中の大韓航空機から出火、搭乗していた全319人が緊急脱出したトラブルで、航空会社側の「お粗末な避難対応」を問題視する声が出ている。

 乗客が撮影した機内の映像をみると、エンジンから出火した後にも関わらず、機内には「もう1度離陸の許可を待っております」という的外れなアナウンスが流れた。また、緊急脱出用のシューター(滑り台)の位置に「大きな問題があった」として、「ありえない対応だ」と厳しく指摘する専門家もいる。

■出火した側のシューターが降りていた

 大韓航空機のトラブルは16年5月27日12時30分頃、羽田発金浦空港(ソウル)行き大韓航空2708便(ボーイング777-300型機)で起きた。離陸のための滑走中に左エンジンから出火し、同機は滑走路上で停止。乗客乗員全319人がシューターで緊急脱出し、10人以上が足や肘を打撲するなど負傷した。

 今回のトラブルをめぐっては、乗客が避難する際の大韓航空側の「不手際」を指摘する声が出ている。元日本航空機長で航空評論家の小林宏之氏は5月30日のJ-CASTニュースの取材に対し、乗務員の対応にはいくつかの問題があったと話す。

 小林氏によれば、最も大きな問題は「出火した機体左側の非常ドアが開き、シューターが展開されていた」点にあるという。出火している側から乗客が避難した場合、脱出後もエンジンの爆発などの被害に巻き込まれる可能性が高くなる。そのため、世界各国の航空会社では、「火が出ていない側から脱出させること」がほぼ共通のルールとして設けられているという。

  「今回の場合、幸いに火はすぐに消火されました。ですが、甚大な『二次災害』を招く危険性があったことは確か。最悪の場合、多数の犠牲者が出ていた可能性もあります。避難対応のマニュアル的には『ありえない対応』ですよ」

 小林氏は現場の混乱の中で乗客が勝手にドアを開けてしまった可能性もあると補足したが、事実として「出火側のシューターが展開されている」ことから、乗務員の指示や案内に「不備があったと言わざるを得ない」と重い口調で話した。

大韓航空の副機長「完璧な緊急脱出だった」

 トラブル機に搭乗していた乗客が撮影した映像によれば、左翼から白煙が出ている状況にも関わらず、機内には「ただいまもう1度離陸の許可を待っております」「しばらくお待ちください」と的外れなアナウンスが流れた。その際、乗客からは悲鳴に近い叫び声が上がっていた。

 このアナウンスについて、先述の小林氏は「機長と客室乗務員のコミュニケーションができていない証拠」と指摘。エンジントラブルの発生を機長は間違いなく確認できていたと述べ、「乗務員が勝手に放送を流したのでしょう」。「訓練不足ですよね」と呆れた様子で続けた。

 また、キャリーケースなどの手荷物を持って脱出した乗客が目立ったことについても、「指示を徹底できていない」と問題視。乗客の避難に時間がかかるほか、シューターで滑り降りる際のけがにも繋がるため、乗務員は荷物を置いて脱出するよう乗客に説明する責任があるとも説明した。

 一方、乗務員による避難誘導で「日本語での指示がなかった」との批判が出ていることに対しては、「避難誘導時の言語の規定はありません」として、大きな問題ではないとした。

 ただ、韓国の中央日報(日本語版)が5月30日に配信したウェブ記事によれば、大韓航空の現職副機長は、今回のトラブル対応について「(乗務員は)全員が学んだ通り完璧に緊急脱出を実施した」などとフェイスブック上で主張しているという。こうした投稿について、小林氏は「マニュアル通りの対応ができていたとは全く思えません」と驚いた様子で話していた。


大学ばかり狙い窃盗繰り返す 27歳男を追送検 「母校での窃盗がきっかけ」

どんな理由でも窃盗と言うのは頭にくる話ではありますが…娯楽と借金返済って理由を聞くと憤りが酷いですね。27歳でその状態ってどんな堕落した生活を送ってきたことやら。在学中から7年間も人の金で遊び歩いて更に借金があるとか・・・容疑や罪状など全然違ってしまいますが、桝添さんの一般人バージョンって感じですか。共通して言えるのは日本の寄生虫。被害者になってないから言える言葉ですが、裁ける分だけコイツの方がマシかもしれません。


 近畿2府4県の大学に侵入し、窃盗を繰り返したとして、滋賀県警捜査1課などは30日、建造物侵入、窃盗などの疑いで、兵庫県西宮市の無職、山溝大地被告(27)=建造物侵入、窃盗罪で公判中=を追送検し、捜査を終結したと発表した。計55件の犯行を裏付け、被害額は約920万円にのぼったとしている。

 同課によると、山溝容疑者は平成22年7月ごろから今年1月にかけて、近畿2府4県にある約25大学の部室や事務所、生協本部などに侵入。現金や金庫を盗んだ。山溝容疑者は「盗んだ金はパチンコや飲食、借金返済に使った」と話しているという。

 県警刑事企画課に設置された捜査支援分析室が、防犯カメラの映像や手口などを絞り込み、山溝容疑者が浮上した。山溝容疑者は平成21年ごろ、自分が通っていた大学で部室の財布から現金を盗んだことをきっかけに、他の大学でも窃盗を繰り返すようになったと話している。


前田陽菜

同じ姫ならばこれくらいのクオリティーは欲しいところ。実在の人物な上でジャンルも異なりますが、可愛さは圧勝です。

幾ら中国と言えど喧嘩を売る相手は考えた方が宜しいかと。パクリという意味では器用ですけど、発想力の貧困さが問題か。というか新規テーマパークで行き成り木っ端微塵になりそうな汚点を作るとか勇気ありますね。ちなみに映像として確認してみると…何このペーパークラフトで作ったようなバケモノ。まあ多くが人外ですけど。ある意味これをパクリとして訴えるだけ恥ずかしいくらいの酷~い出来栄え。根っこが何処から来たのかくらいは分かりますけど、こんなのが初の大型複合観光施設としてオープンしてしまって宜しいのでしょうか?宜しいのでしょうね。子供が描いた絵を立体化したような、って言えば分かります?笑えると言う意味では行ってみたい気もしますが…。


白雪姫が中国企業のテーマパークに登場-ディズニーは権利守ると表明

(ブルームバーグ):中国の大連万達集団が週末に国内で開業した新しいテーマパークに、ディズニーのキャラクターである白雪姫やキャプテン・アメリカに扮装(ふんそう)した演者や、カンフー・パンダに似た着ぐるみが登場した。米ウォルト・ディズニーはこれを受けて、知的所有権を守るために行動を起こす用意があると表明した。

ディズニーキャラクターに似たキャラクターが万達のテーマパークに現れたことについてブルームバーグ・ニュースがコメントを求めたところ、ディズニーは30日、「当社は知的所有権を断固として守り、権利侵害に対処するために行動を起こす」と電子メールで回答した。

万達集団は28日、江西省南昌にテーマパーク「万達文化旅遊城」をオープン。同社は「万達のものではないキャラクターが、万達のモール内の個々の店舗で活動していた」と説明した。


歩きスマホ、死に至ることも 画面見てイヤホン…転落

道路を歩く際には車道より狭く、それ以外は大勢が行き交う…ある意味通話しながら運転するよりも危険ではあります。視界の範囲が画面の外くらいしか向いてないわけですからね。しかも自分だけが痛い目に遭うならばいざ知らず、知り合いもない一人身ホームレスが絶対見つからない方法で消えない限り誰かしかの迷惑を被るのが人間と言うもの。これで歩行者として自動車事故を引き起こした場合、正しく歩く害悪そのものと言えるでしょう。自分はちゃんと見えてるし避けられるって認識でしょうが、そんなのが正面からやって来られたら嫌でもこちらから避けようと意識させられます。その時点で迷惑です。何で下向いてる奴に対してこっちが気をつけるんだ?って思いません?


 歩きながらスマートフォンの画面を見たり操作したりする「歩きスマホ」が原因の事故が絶えない。人で混雑する場所での衝突や駅のホームからの転落事故――。消防や鉄道会社、携帯電話会社が注意を呼び掛け続けているが、今月13日には電車にはねられ死亡する事故も発生した。

 東京都品川区にあるりんかい線天王洲アイル駅。13日朝、都内の大学に通う20代女性がホームから転落し、走行中の電車にはねられ亡くなった。警視庁品川署によると、女性はスマホの画面を見ながらホームを横切るように歩いていた。耳にはイヤホンを付けていたという。

 2002年に全線開通したりんかい線で、ホーム内での死亡事故は、これが2件目だった。事故を受け、列車を運行する東京臨海高速鉄道は線内7駅のホームに「歩きスマホ 大変危険です」と注意を促すB2判のポスター計28枚を掲示。これまでもホームや車内のアナウンスで注意を促していたが、同社担当者は「痛ましい事故を起こさないために引き続き(危険性を)周知していく」と話す。

 東京消防庁によると、15年までの5年間に携帯電話やスマホに絡む事故で救急搬送された人は172人。最多は15年の42人(暫定値)だった。

 このうち駅のホームから転落する事故は11年3人▽12年1人▽13年4人▽14年0人▽15年5人。13年には小学5年の男児が携帯電話を見ながらホームから落ち、顔などにけがをする事故があった。

 東京消防庁が14年、18歳以上の男女400人を対象に実施したアンケートでは、「歩きや自転車に乗りながらスマホ等の使用を経験」は49・1%で、「使用に際し危険性を感じる」と答えた人は9割に上った。


中村せいら

ぺったんこだったりちっぱいだったりと、いろいろ言われている中村せいらちゃん。でも、彼女の場合はそんなコンプレックスを逆に魅力として売り出し、たくさんのファンが付いているんです。なぜなら、そんなまな板みたいな平べったさを愛する人たちが、この国には予想以上に多いからなのです!もし、そんなの有り得ないと思う方がいたら、ぜひこの子の作品をどれでも良いので一つ見ていただきたい!きっと、自分の内に秘められていた新たな趣味に気付けるはずです。

20160530_014
えっ?膨らみがやけに小さいですって?実は、こういう需要も実はかなり高いんです!

20160530_015
釣り目な女性は、結構好みが分かれてしまいそうですが、あなたはタイプですか?

20160530_016
前がスカスカで物足りないとお嘆きのあなた、この角度から見たら考えが変わるかも?

20160530_017
この写真は、彼女の魅力を完全に引き出すことに成功していると言っても過言ではない!


プレミアムな気分に浸れる「キットカット」発売 厳選茶葉を贅沢に使用

キットカットは好きだけど、この値段は高すぎます!「史上最高級」という謳い文句も、キットカットという商品名の前では完全に無力!でも、どんな味がするんだろう?いつものよりどれぐらい美味しいんだろう?と好奇心がチクチクと刺激されてしまうのも事実。記事を読んでいる時は、巧妙な戦略にハマッてしまいそうな自分がたしかにいました。しかし、最後の価格を見てその気も完全に消え失せてしまいましたけどね。

20160530_013

「ル パティシエ タカギ」のオーナーシェフを務める高木康政が全面監修したキットカットのスイーツ専門店「キットカット ショコラトリー」から、キットカット史上最大となる、従来比3倍以上の厳選茶葉を贅沢に使用したプレミアム感たっぷりのスイーツが発売された。

本商品は、「キットカット ショコラトリー」の「I ●(アイ ラブ)」(●はハートマーク)シリーズ第2弾として発売された「キットカット ショコラトリー I ● TEA」(●はハートマーク)。キットカット史上最高級となる茶葉を使用し深みのある濃厚な味わいの「玉露」を始め、軽やかな香ばしさの「ほうじ茶」、炒り米が香る「玄米茶」、独特の渋みと苦みが軽やかに広がる「ウーロン茶」、フルーティーな香りの「紅茶」の5種類がセットとなっている。

いずれも、茶葉とクーベルチュールホワイトチョコレートを組み合わせており、お茶の香りや苦み、香ばしさとまろやかなチョコレートの甘みが絡み合い、絶妙でプレミアムな気分に浸れる“大人の味わい”が実現。父の日やちょっとした手土産にもおすすめだ。

「キットカット ショコラトリー I● TEA(アイ ラブ ティー)」<2個×5種入り/2300円(税別)>(●はハートマーク)は、新宿髙島屋店ほかで現在発売中。