矢口真里、再婚に向けて「準備はしてます」 ラブラブな私生活も明かす

最近見かけるようになりました。仕事を選ばず新人お笑い芸能人がやりそうな仕事も平然とこなしている点は好印象です。一時期は「ヤグる」なんて言葉も誕生しましたが、再婚する予定の相手の方はそういう部分まで含めて結婚するなんて器のでかい人かもしれません。フリンして人気絶頂から転落してベッキー、矢口さんも含めて女性はそういうイメージが一度ついてしまうと第一線に戻るのは難しいのかもしれません。逆に、さんま、たけしなど、男性はフリンしても全く人気が陰ることはありません。もう34歳、アイドルとしてではなく新たな道を開拓する必要がある彼女は大きな分かれ道に立たされているのかもしれません。

元モーニング娘。でタレントの矢口真里(34)が8日、都内で行われた「第1回eスポーツ スターバトル チャンピオンシップ」に参加し、交際中の元モデル・梅田賢三氏との再婚について「準備はしてます」と前向きに発言した。

離婚騒動時もたっぷりいじられ、「(人生の)途中でゲームをする時間がいっぱいありましたが」と聞かれると「ありましたね。朝から晩まで」と即答。「謹慎中はどんなゲームを?」という質問には「癒やし系のものが多かったです。パーティーゲームをやろうにも1人しかいないんで。1人でマリオカートとか」と、自虐的に打ち明けた。

シェアする

フォローする