水鳥文乃

JRAで中毒対策に家族申告でネット馬券の購入を停止することができるようになったみたいです。こないだニュースでギャンブル依存症を治療している患者さんの生活を見ましたが、そのほとんどがパチンコから依存症になったようです。実は公営ギャンブルで中毒になる人はほとんどいないそうです。毎日開催されてないことがその理由のひとつかもしれません。パチンコはどこにでもあるし、朝から晩までお店は営業しているので気軽にできてしまうという点がいけないんでしょうね。それと、スマホゲームの課金ガチャも一種のギャンブルだと思います。1%にも満たない当たりを引くために何万、何十万と課金するからです。無理に止めようと取り上げると事件にも繋がりかねないので、サービスを提供する運営者に新たなルールを設ける必要があります。

20歳を超えても似合う衣装に久しぶりにときめかされてしまいました。

三度のメシより好きになる下からのアングルは見飽きることがありません。

あけっぴろげの性格で時折ジョークも交えてくる、そんな一面に惹かれます。

シェアする

フォローする