愛莉

タレントの木村拓哉が「LINEのお年玉」キャンペーンのスタンプになりました。実物を見ましたが、ジャニーズというよりお笑い芸人みたいな扱いに感じます。可愛くもないしかっこよくもないし、画像自体にもかなり修正を入れられているようでシワが全然なく違和感を感じます。ものまね芸人のホリさんに似ています。今まで築き上げたブランドを自ら壊していくスタイルはいけませんね。スマップのメンバーの中では一番のクール系だったのに、そのキャラが崩壊しています。セリフも古いし、もう前世紀の産物ということを誇示しているだけの存在にしか見えませんでした。キムタクと呼ばれて老若男女を夢中にしたスターの落ちぶれ具合にネットでも騒然としています。


憂いを帯びた表情に大人の魅力を漂わせるあたりにスターのオーラを感じます。

カメラを向ければ途端に笑顔になる切り替えの速さはどんなときにも大切です。

水を飲む姿さえも画になってしまう…、これこそが一般人との違いです。

シェアする

フォローする